前へ 1 2
18件中 1 - 10件表示
  • 大山町営巡回バス

    大山町営巡回バスから見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    電気自動車(日産・リーフ)による予約制乗合タクシー「スマイル大山号」の運行開始に伴い、2012年4月2日に廃止された。大山町営巡回バス フレッシュアイペディアより)

  • ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー

    ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーから見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    日産・マイクラ(日本名マーチ、1993年)が日本メーカーの車としては初めての受賞をした。以後トヨタ・ヤリス(日本名ヴィッツ、2000年)、トヨタ・プリウス(2005年)、日産・リーフ(2011年)の4車が受賞している。ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー フレッシュアイペディアより)

  • 日産・ランドグライダー

    日産・ランドグライダーから見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    発表が行われた第41回東京モーターショーでは、リーフ、NV200ベースのEV、インフィニティブランドの小型EVに次ぐ、日産自動車の4車種目のグローバル量産電気自動車として同車のようなモデルが検討されていることが発表された。日産・ランドグライダー フレッシュアイペディアより)

  • 富士急山梨ハイヤー

    富士急山梨ハイヤーから見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    2014年10月1日現在、黒塗りの中型車両(5名乗り)が吉田営業所に36両、大月営業所に26両配置されており、車種はトヨタ・クラウン及び日産・セドリックとなっている。また、中型電気自動車(4名乗り)と小型電気自動車(3名乗り)が吉田営業所にそれぞれ3両、1両配置されており、車種はそれぞれ日産・リーフ、三菱・i-MiEVとなっている。電気自動車に乗車する場合でも料金は通常の車両と同一である。さらに、ジャンボ車両が吉田営業所に3両配置されており、車種はトヨタ・ハイエースとなっている。富士急山梨ハイヤー フレッシュアイペディアより)

  • スマイル大山号

    スマイル大山号から見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    日産・リーフ5台で運行されている。中国地方最高峰である大山があり、自然環境を守るために電気自動車が導入された。スマイル大山号 フレッシュアイペディアより)

  • 日産横浜自動車大学校

    日産横浜自動車大学校から見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    現在は日産・ティーノHEVを使用していたが、リーフが発売されたため、EV教育にはリーフが使用されている。日産横浜自動車大学校 フレッシュアイペディアより)

  • 日産リーフ

    日産リーフから見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    日産リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 土曜 トモラジ いいね

    土曜 トモラジ いいねから見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    弘大生が描くあおもり LEAF Life(2012年10月27日まで)土曜 トモラジ いいね フレッシュアイペディアより)

  • 日産サティオ岡山

    日産サティオ岡山から見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    2011年(平成23年) - リーフ販売に伴い、全拠点に充電設備を新設する。日産サティオ岡山 フレッシュアイペディアより)

  • スマーナ (テネシー州)

    スマーナ (テネシー州)から見た日産・リーフ日産・リーフ ZE0

    1970年代、多くの新しい産業が進出し、ベター・ビルト・アルミニウム、カンバーランド・スワン、スクエアDなど様々な企業が成長し始めた。1980年代初頭、日産自動車の工場建設の計画が始まり、1983年から製造が始まった。日産の工場はで現在約6,000名の雇用があり、年500,000台を製造可能である。2012年から電気自動車の日産・リーフの製造拠点となった。スマーナ (テネシー州) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
18件中 1 - 10件表示

「リーフ」のニューストピックワード

  • ContiSportContact 5(コンチ・スポーツ・コンタクト5)

  • jp/i/31803/7/resize/d31803−7−469298−1.jpg

  • ロードカーシリーズ