137件中 81 - 90件表示
  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見たハッチバック

    リーフ (LEAF) は、日産自動車により2010年12月に日本とアメリカで発売され、2012年に世界で量販される5ドアハッチバック型の電気自動車である。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見たフォグランプ

    一般向け初公開が行われた第41回東京モーターショーでは、北米向けの左ハンドルモデルの発表も行われた。北米仕様車はヘッドライト内のリフレクターの色が白色からアンバーに変更され、リアバンパー下にバックフォグランプが追加装備されたほか、ルームミラー、リアヘッドレストの仕様が変更されている。なお、市販仕様車のドアミラーの形状は東京モーターショーに出展されたプロトタイプモデルとはデザインが異なっている。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見たアラバマ州

    アメリカではインターネット上で2010年4月20日より事前優先予約の受付が開始され、一般向けの実際の受注予約は同年5月15日に開始された。2010年12月11日よりカリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州、アリゾナ州、テネシー州でデリバリーが開始され、2011年1月にはテキサス州およびハワイ州に投入、2011年7月25日にはノースカロライナ州、フロリダ州、ワシントンD.C.、バージニア州、メリーランド州、ジョージア州、アラバマ州、イリノイ州、ミシシッピ州、サウスカロライナ州で予約が開始された。2011年9月29日には、コロラド州、コネチカット州、マサチューセッツ州、ニューハンプシャー州、ニュージャージー州およびニューヨーク州において予約が開始され、同年12月までにそれらの州でのデリバリーが開始、12月6日にはデラウェア州、インディアナ州、ルイジアナ州、ネバダ州、オハイオ州、ペンシルベニア州およびロードアイランド州での予約が開始され、翌2012年春にデリバリーが開始される。2012年3月1日には、残りの21州での予約が開始され、同年夏までにそれらの州へのデリバリーが開始される。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見た分電盤

    2012年5月には、ニチコンが開発した「EVパワーステーション」を活用した電力供給システム「LEAF to Home」を市場導入することを発表。このシステムは世界初となる電気自動車の大容量バッテリーに貯めた電気を一般家庭の分電盤に接続して活用するもので、「EVパワーステーション」を一般家庭の分電盤に直接接続し、コネクターをリーフの急速充電ポートに接続することで駆動用のリチウムイオンバッテリーに蓄えた電気を住宅へ供給することが可能となる。これにより、夜間電力や太陽光発電を使用してリーフに充電し、電力需要が高まる昼間の時間帯に使用することで、家庭への安定した電力供給や電力供給のピークシフトに貢献できるほか、満充電時、一般家庭の約2日分の日常使用電力を賄うことができるので、停電時や非常時のバックアップ電源として活用することができる。また、電力の供給だけでなく、リーフの駆動用バッテリーへ最短4時間で満充電できる充電機能も搭載されている。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見たサンダーランド (イングランド)

    生産は2010年10月22日から日産自動車追浜工場で開始され、2012年からは北米日産のスマーナ工場で、2013年初頭からは英国日産サンダーランド工場で製造される予定となっている。また、同じく2013年頃には「ヴェヌーシア」ブランドとして東風汽車有限公司花都工場での生産開始も予定されている。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見たディスクブレーキ

    なお、日本・欧州仕様のタイヤには205/55R16 91V ブリヂストン「ECOPIA EP150」が、北米仕様車には同じくブリヂストンのオールシーズン仕様P205/55R16 89H「ECOPIA EP422」が装着され、ブレーキには前後共ベンチレーテッドディスクブレーキが採用される。パーキングブレーキは当初センターコンソールのスイッチで操作するという形式であったが、2012年11月のマイナーチェンジで足踏み式に変更された。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見た

    車名の「リーフ(LEAF)」は、英語で「」を意味する「leaf」が由来となっており、植物の葉が大気を浄化することから車名に選ばれた。しかし、アメリカやドイツなどでは「LEAF」という名が他社によって既に商標登録されていたため、それらの企業と交渉して商標権利を取得し、世界統一名としている。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見たテキサス州

    アメリカではインターネット上で2010年4月20日より事前優先予約の受付が開始され、一般向けの実際の受注予約は同年5月15日に開始された。2010年12月11日よりカリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州、アリゾナ州、テネシー州でデリバリーが開始され、2011年1月にはテキサス州およびハワイ州に投入、2011年7月25日にはノースカロライナ州、フロリダ州、ワシントンD.C.、バージニア州、メリーランド州、ジョージア州、アラバマ州、イリノイ州、ミシシッピ州、サウスカロライナ州で予約が開始された。2011年9月29日には、コロラド州、コネチカット州、マサチューセッツ州、ニューハンプシャー州、ニュージャージー州およびニューヨーク州において予約が開始され、同年12月までにそれらの州でのデリバリーが開始、12月6日にはデラウェア州、インディアナ州、ルイジアナ州、ネバダ州、オハイオ州、ペンシルベニア州およびロードアイランド州での予約が開始され、翌2012年春にデリバリーが開始される。2012年3月1日には、残りの21州での予約が開始され、同年夏までにそれらの州へのデリバリーが開始される。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見た児玉町

    搭載されるリチウムイオンバッテリーは座間事業所内のNECとの合弁会社、オートモーティブエナジーサプライ株式会社により製造されるほか、2012年から米国スマーナ工場、英国日産サンダーランド工場、ポルトガル アヴェイロのルノーカシア工業団地、およびフランスのルノーフラン工場でも生産される予定となっている。また、モーターの生産は日産横浜工場で、インバータの生産は座間事業所およびカルソニックカンセイ児玉工場で行われ、モーターの生産は2013年初頭より米国テネシー州のデカード工場での生産も予定される。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

  • 日産・リーフ

    日産・リーフから見たワンメイクレース

    2011年6月現在はあくまで試作車ということでディファレンシャルギアやクラッチが装備されておらず、そのため「コーナーで滑りやすい」「最高速が約150km/hと伸びない」といった問題を抱えており、今後松田次生をテストドライバーとして順次改善を進めていく方針としている。松田曰く「クラッチがついて変速ができれば、250km/hぐらいまでは出せるのでは」とのこと。NISMOでは、将来的には同マシンを用いたワンメイクレース、また電気自動車のメリットを生かした「屋内サーキットでのレース」の開催も視野に入れている。日産・リーフ フレッシュアイペディアより)

137件中 81 - 90件表示

「リーフ」のニューストピックワード

  • 第67回NHK紅白歌合戦

  • SUGIZO・SKE48監修

  • ガンプラ EXPOワールドツアージャパン 2016 WINTER