32件中 21 - 30件表示
  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見たブラジル社会民主党

    その後ルーラは1994年と1998年の大統領選挙に出馬したが、いずれもブラジル社会民主党(Partido da Social Democracia Brasileira, PSDB)のフェルナンド・エンリケ・カルドーゾ(フェルナンド・エンヒーキ・カルドーゾと発音)に敗れている。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見たサン・ベルナルド・ド・カンポ

    1975年、ルーラはサンパウロ州サン・ベルナルド・ド・カンポ(São Bernardo do Campo)およびヂアデマ(Diadema)の鉄鋼労働者組合の長(president)に任命される。1978年にも再選され、その任期中に彼は軍事政権時代長きにわたって行われてこなかった、大規模なストライキを含む主要な組合行動を組織する。1980年、軍事政権下で冶金労働者のストライキを組織、裁判所はストライキを国家治安維持法違反(当時存在した法律)と判断した。当時はどんなストライキでも国家の安全を脅かすものとして不法と判断されていた。ルーラはストの首謀者として特高(DOPS、ドップス、当時存在した特殊警察組織)により逮捕、投獄された。地方軍事法廷は3年6ヶ月の懲役を言いわたしたが、高等軍事法廷はこれを棄却した。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見た日本

    日本との外交関係も重視しており、2005年5月に来日した。2008年7月にも、第34回主要国首脳会議に併せて開催されたエネルギー安全保障と気候変動に関する主要経済国会合に出席するため、北海道洞爺湖町を訪れた。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見たゼネコン

    2017年8月1日、ブラジル連邦検察は収賄とマネーロンダリングの両罪でルーラを再び起訴した。ペトロブラスの工事を受注した大手ゼネコンのオデブレヒトとOASから2010?14年にかけ、ルーラが実質的に所有していた別荘のリフォーム代を肩代わりしてもらったとされている。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見たブラジル連邦共和国大統領

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ(Luiz Inácio "Lula" da Silva, ルイース・イナスィオ・ルーラ・ダ・スィウヴァと発音、1945年10月27日 - )は、ブラジルの政治家。第35代大統領(在任:2003年 - 2011)を務めた。社会主義政党である労働者党に所属。通称ルーラまたはルラで、日本のマスコミではルラと表記されることが多い。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見た夏季オリンピック

    2016年の夏季オリンピック開催地がリオデジャネイロに決定した際の会見で、うれしさのあまり、大勢の記者の目の前で大泣きした。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見た弾劾

    1992年、ルーラは民間ファンドに関わる数々のスキャンダルについて時の大統領コロールを弾劾するキャンペーンを張った。やがてコロールの弾劾裁判が行われ、コロールは辞任に追い込まれた。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見た第34回主要国首脳会議

    日本との外交関係も重視しており、2005年5月に来日した。2008年7月にも、第34回主要国首脳会議に併せて開催されたエネルギー安全保障と気候変動に関する主要経済国会合に出席するため、北海道洞爺湖町を訪れた。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見た左翼

    1980年2月10日、ルーラを含む学者、労働組合リーダー、知識人のグループが労働者党(Partido dos Trabalhadores, PT)を発足させる。独裁政権のただ中において、進歩的な理念を掲げた左翼政党であった。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

    ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァから見たインフレーション

    労働者党出身とはいえ、急進的な左派路線は採らず、基本的には現実的な経済政策を採っている。2002年の大統領選挙では、過去の大統領選におけるルーラの左翼的な主張から市場に警戒感が広がり、対ドル市場ではレアル安が進んだ。しかし政権が発足するとルーラは公務員年金改革による財政支出の削減などを行い、カルドーゾ政権の財政健全化路線を踏襲したため、その懸念を払拭した。実際、IMFの目標値を超える財政黒字を達成し、2009年にはIMFに対する純債権国となっている。また、インフレ抑制にも成功している。ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ フレッシュアイペディアより)

32件中 21 - 30件表示