前へ 1 2 3 4
31件中 1 - 10件表示
  • 1.FCケルン

    1.FCケルンから見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    2009年夏、ミハエル・シューマッハなどの熱烈なファンが募金活動を行い、かつてのエースFWルーカス・ポドルスキの復帰を実現させた。MFマニシェなどを加えた中盤も選手層に厚みを増したが、2010年10月に2009年に招聘されたズヴォニミル・ソルド監督が解任され、それまで同クラブのセカンドチームの監督を務めていたフランク・シェーファーがトップチームの監督に昇格した。1.FCケルン フレッシュアイペディアより)

  • ヨアヒム・レーヴ

    ヨアヒム・レーヴから見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    2010年FIFAワールドカップ・南アフリカ大会の3位決定戦直前にインフルエンザに罹患(代表のフィリップ・ラームとルーカス・ポドルスキも感染)、39度の高熱を出し倒れ試合前の記者会見も欠席する事態になった。しかし試合当日はベンチ入りし指揮を執っていた。ヨアヒム・レーヴ フレッシュアイペディアより)

  • バスティアン・シュヴァインシュタイガー

    バスティアン・シュヴァインシュタイガーから見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    その当時22歳で記録した44キャップはドイツ代表における歴代最速のキャップ数であったが、ルーカス・ポドルスキによりすぐに更新された。ドイツ代表で歴代最多の150キャップ数を誇るローター・マテウスの22歳当時のキャップ数は13であった。バスティアン・シュヴァインシュタイガー フレッシュアイペディアより)

  • クリスティアーノ・ロナウド

    クリスティアーノ・ロナウドから見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    ロナウドは準決勝のフランス戦ではブーイングを浴び、イングランドのファンのインターネット上の行動により、ベスト・ヤング・プレイヤー賞の受賞を逃すことになった。インターネットの投票は選手のノミネートに影響を与えるだけであったが、FIFAの技術委員会はルーカス・ポドルスキに賞を与え、ロナウドの試合中の振る舞いがその決定の理由の一因になったと話した。クリスティアーノ・ロナウド フレッシュアイペディアより)

  • サッカードイツ代表

    サッカードイツ代表から見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    2006年のワールドカップドイツ大会は「ドイツ代表」がホストとなる最初の大会になった。フェラーの後を継いだユルゲン・クリンスマン監督は若手を積極的に登用したが、親善試合では結果が出せず、大会直前には日本代表と引き分けるなど地元開催ながら下馬評は決して高いものではなかった。しかし、ホームでの圧倒的なドイツ国民の声援と大会得点王となったクローゼや、ルーカス・ポドルスキの活躍を受けてグループリーグを突破、決勝トーナメント1回戦でスウェーデンを、準々決勝では優勝候補の一つに挙げられていた因縁のアルゼンチンをPK戦の末破り、準決勝進出。しかし、準決勝では相性の悪いイタリアに延長の末敗れ、2大会連続の決勝進出はならなかった。3位決定戦では、ポルトガルを下して3位となっている。クリンスマンはワールドカップ後に辞任し、ヨアヒム・レーヴが監督となった。サッカードイツ代表 フレッシュアイペディアより)

  • グリヴィツェ

    グリヴィツェから見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    ルーカス・ポドルスキ - サッカー選手グリヴィツェ フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド系ドイツ人

    ポーランド系ドイツ人から見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    ルーカス・ポドルスキ(サッカー選手):ポーランド生まれポーランド系ドイツ人 フレッシュアイペディアより)

  • サッカーシレジア代表

    サッカーシレジア代表から見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    シレジア代表はFIFAに加盟していないが、ドイツ,ポーランド,チェコスロバキアの一流チーム(代表含む)で活躍した有名な選手を数多く輩出してきた。2010年にはシレジア出身の歴代の名選手で組まれた「仮想ドリームチーム」が発表された。ラファエル・シェーファー,マレク・ヤンクロフスキ,カミル・グリク,トマーシュ・ウイファルシ,ウカシュ・ピシュチェク,アダム・マトゥシュチク,リボル・シオンコ,セバスティアン・ティラワ,ルーカス・ポドルスキ,イレネウシュ・イェレン,ミロスラフ・クローゼが選出された。サッカーシレジア代表 フレッシュアイペディアより)

  • 朴主永

    朴主永から見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    2011年、モナコの降格に伴い移籍を志願。LOSCリール・メトロポールへの移籍が目前となったものの、メディカルチェックをキャンセルして8月31日にプレミアリーグのアーセナルに移籍した。移籍1年目の2011-2012シーズンは、リーグ戦の出場が1試合(7分間)で存在感が皆無に等しい結果に終わった。シーズン終了後には、ルーカス・ポドルスキの移籍加入に伴い、背番号も当然9から30に変更となった。朴主永 フレッシュアイペディアより)

  • ルーカス

    ルーカスから見たルーカス・ポドルスキルーカス・ポドルスキ

    ルーカス・ポドルスキ ( - ドイツのサッカー選手 (1985?)。ドイツ代表。ルーカス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
31件中 1 - 10件表示

「ルーカス・ポドルスキ」のニューストピックワード