1093件中 81 - 90件表示
  • イバン・サンチェス・リコ・ソト

    イバン・サンチェス・リコ・ソトから見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    レアル・マドリードの下部組織出身。2004年夏にヘタフェCFに移籍し、9月12日のRCDマジョルカ戦でデビューした。2004-05シーズンは主にベテランのゲオルゲ・クライオヴェアヌと2トップを組み、3得点3アシストを記録した。2005-06シーズンはダニエル・グイサが1トップに張ったため、リキはトップ下にさがり、シャドーストライカーとして自己最多の8得点を決めた。イバン・サンチェス・リコ・ソト フレッシュアイペディアより)

  • トゥルヌワ・ドゥ・パリ

    トゥルヌワ・ドゥ・パリから見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    第1回大会は1957年に開催され、決勝ではCRヴァスコ・ダ・ガマ(ブラジル)がヨーロッパ王者のレアル・マドリード(スペイン)を4-3で下して優勝した。レアル・マドリードは第1回UEFAチャンピオンズカップ(決勝は1956年6月13日)と第1回インターコンチネンタルカップ(1960年)をともに制しているが、この期間中にヨーロッパ外のクラブから喫した唯一の敗北がヴァスコ・ダ・ガマ戦であった点で、トゥルヌワ・ド・パリは重要な意味を持っている。トゥルヌワ・ドゥ・パリ フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・アランダ

    カルロス・アランダから見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    レアル・マドリードの下部組織出身。トップチームでリーグ戦に出場した経験はないが、1999-2000シーズンと2001-02シーズンにそれぞれ1試合ずつ、UEFAチャンピオンズリーグ本戦グループリーグの試合に出場しており、この2シーズンにチームは8回目と9回目の優勝を飾っている。2002年1月、ソリアを本拠地とするCDヌマンシアに移籍した。シーズン終了後にビジャレアルCFに移籍したが出番は少なく、2003年1月にCDヌマンシアに復帰した。2004年にはセビージャFCに移籍し、UEFAカップのアレマニア・アーヘン戦で得点した。2005-06シーズンはアルバセテ・バロンピエにレンタルされた。カルロス・アランダ フレッシュアイペディアより)

  • ロレンソ・サンス

    ロレンソ・サンスから見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    1995年からレアル・マドリードの会長を務め、1960年代以来となるUEFAチャンピオンズリーグ優勝も果たした。しかし、クラブは財政的に圧迫を受けており、2000年の会長選でフロレンティーノ・ペレスに敗北した。2005年にはイタリアのクラブ、パルマFCの買収を試みたが、資金不足が露呈し買収の契約を不履行にした。2006年7月にマラガCFを買収。2010年にカタール王族であるシェイク・アブドゥラ・ビン・ナッサル・アル・タニに売却した。ロレンソ・サンス フレッシュアイペディアより)

  • ラモン・カルデロン

    ラモン・カルデロンから見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    ホセ・ラモン・カルデロン・ラモス(José Ramón Calderón Ramos、1951年5月26日 - )は、スペイン・パレンシア出身の弁護士。1979年よりレアル・マドリードのソシオであり、2006年から2009年までレアル・マドリードの会長を務めた。ラモン・カルデロン フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・メディナ・カンタレホ

    ルイス・メディナ・カンタレホから見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    FCバルセロナとレアル・マドリードの間で行われるエル・クラシコの主審を務めることができた、限られた審判員のひとりであった。国際審判としては、2004年9月4日に行われたドイツW杯予選トルコ対ジョージア戦で初めて笛を吹いた。2009年には、UEFAカップ決勝のFCシャフタール・ドネツク対ヴェルダー・ブレーメン戦の笛を吹いた。ルイス・メディナ・カンタレホ フレッシュアイペディアより)

  • ドミトリー・チェリシェフ

    ドミトリー・チェリシェフから見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    2006-2010までは息子のデニスが所属するレアル・マドリードのユースでコーチとして働いた。2010年12月13日、FCシビル・ノヴォシビルスクのスポーツ・ディレクターに就任。2011年6月16日、故郷のクラブのFCヴォルガ・ニジニ・ノヴゴロドの監督に就任した。ドミトリー・チェリシェフ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・アロンソ (スペインのサッカー選手)

    フアン・アロンソ (スペインのサッカー選手)から見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    フアン・アデラルペ・アロンソ(,別名フアニート・アロンソ〔〕 1927年12月13日 - 1994年9月8日)は、スペイン・ギプスコア県オンダリビア出身の元サッカー選手。ポジションはゴールキーパー。同じレアル・マドリードに在籍したディフェンダー、ガブリエル・アロンソ(Gabriel Alonso Aristiaguirre)を兄に持つ。フアン・アロンソ (スペインのサッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のバロンドール

    2008年のバロンドールから見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    カリム・ベンゼマ(オリンピック・リヨン)、ペペ(レアル・マドリード)、ルカ・トーニ(バイエルン・ミュンヘン)、ラファエル・ファン・デル・ファールト(レアル・マドリード)、ユーリ・ジルコフ(CSKAモスクワ)はポイントなしに終わった。2008年のバロンドール フレッシュアイペディアより)

  • 2006年のバロンドール

    2006年のバロンドールから見たレアル・マドリードレアル・マドリード

    2006年のバロンドールは、欧州各国のスポーツジャーナリストの投票によってサッカーの欧州年間最優秀選手を決める賞で、レアル・マドリードのファビオ・カンナヴァーロ(イタリア)が受賞した。授賞式は2006年11月28日に行なわれた。2006年のバロンドール フレッシュアイペディアより)

1093件中 81 - 90件表示

「レアル・マドリード」のニューストピックワード