211件中 21 - 30件表示
  • ディカプリオ

    ディカプリオから見たレオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオ

    ディカプリオ フレッシュアイペディアより)

  • レオナルド・デカプリオ

    レオナルド・デカプリオから見たレオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオ

    レオナルド・デカプリオ フレッシュアイペディアより)

  • 小切手詐欺

    小切手詐欺から見たレオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオ

    映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(2002年、アメリカ、主演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクス):上記本の映画化。小切手詐欺 フレッシュアイペディアより)

  • オーウェン・ブリュスター

    オーウェン・ブリュスターから見たレオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオ

    アビエイター(レオナルド・ディカプリオ演じる主人公ハワード・ヒューズを追求する敵役で登場)オーウェン・ブリュスター フレッシュアイペディアより)

  • シネマ・ヴェリテ国際ランデブー

    シネマ・ヴェリテ国際ランデブーから見たレオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオ

    7月にはレオナルド・ディカプリオ製作映画 「The 11th Hour」 を国際ランデブーにて先行上映することが決定。シネマ・ヴェリテ国際ランデブー フレッシュアイペディアより)

  • ファーストルック契約

    ファーストルック契約から見たレオナルド・デカプリオレオナルド・ディカプリオ

    アピアン・ウェイ(俳優レオナルド・デカプリオの製作会社)ファーストルック契約 フレッシュアイペディアより)

  • パームスプリングス国際映画祭

    パームスプリングス国際映画祭から見たレオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオ

    ソニー・ピクチャーズ・クラシックスの社長のマイケル・バーカーは、本映画祭は外国語映画を紹介するのに適した場所であり、映画の良い評判を広める能力があると説明した。これまで授賞式にはブラッド・ピット、クリント・イーストウッド、ショーン・ペン、ダスティン・ホフマン、アン・ハサウェイ、レオナルド・ディカプリオなどの俳優が登場した。2011年1月の映画祭受賞者はベン・アフレックとダニー・ボイルであった。映画祭のディレクターは、長年シアトル映画祭のディレクターを務めているダリル・マックドナルドである。パームスプリングス国際映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・グラディス

    マイケル・グラディスから見たレオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオ

    1977年、テキサス州ヒューストンに生まれた。その後すぐにコネチカット州へ移り住み、地元の高校を卒業。その後、アルフレッド大学へ進学した後、State University of New York at New Paltzへ編入学して演劇を専攻した。2002年にハリソン・フォード、リーアム・ニーソン主演の『K-19』で映画デビュー。出演作品の中で特に知られているのが、テレビシリーズ『マッドメン』でのコピーライター、ポール・キンゼイ役。同作品では、他のキャストらと共に全米映画俳優組合賞のドラマシリーズ部門でアンサンブル賞を2009年と2010年に連続して受賞した。映画ではクリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演の『J・エドガー』などへも出演している。マイケル・グラディス フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ヴァイパー・ルーム

    ザ・ヴァイパー・ルームから見たレオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオ

    開店の年に起こったリヴァー・フェニックスの死にも関わらず、このクラブはハリウッドで最も人気のある若い俳優やミュージシャンたちの溜まり場であり続けている。常連客には、ジェニファー・アニストン、リサ・マリー・プレスリー、ジャレッド・レト、クリスティナ・アップルゲイト、アンジェリーナ・ジョリー、ロザリオ・ドーソン、トビー・マグワイア、レオナルド・ディカプリオらがいる。カウンティング・クロウズのリード・シンガー、アダム・デュリッツ (Adam Duritz)は、バンドが急に有名になったことから逃避するため、1994年の遅い時期から1995年はじめにかけて、ザ・ヴァイパー・ルームでバーテンダーとして働いていた。ザ・ヴァイパー・ルーム フレッシュアイペディアより)

  • スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜

    スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜から見たレオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオ

    当初主人公の役にはレオナルド・ディカプリオやクリス・パインが検討されたが、最終的にライアン・ゴズリングに決まった。撮影は2011年2月にシンシナティで始まり、3月から4月にかけてはデトロイトとアナーバーで行われた。3月14日のミシガン大学での撮影には1000人のエキストラが集められた。スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜 フレッシュアイペディアより)

211件中 21 - 30件表示

「レオナルド・ディカプリオ」のニューストピックワード