984件中 31 - 40件表示
  • バーシティ・クラブ

    バーシティ・クラブから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    ザ・バーシティ・クラブ(The Varsity Club)は、1980年代後半にアメリカ合衆国で活動したプロレスラーのユニットである。大学のレスリング部出身のアスリートをモチーフとしていたが、レスリングのエリートであることを鼻にかけたヒールとなって観客のブーイングを煽った。バーシティ・クラブ フレッシュアイペディアより)

  • プロレス技

    プロレス技から見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    プロレスは、その起源として古代ローマのパンクラチオンから古代レスリングを経て現在に至っているため、それらから連綿と引き継がれてきた技術が多数存在する。そういった技術はフリースタイルやグレコローマンの近代レスリングとして確立される際に、あるものは洗練され、あるものは捨てられていった。プロレス技はそうして残ったキャッチレスリング技術をベースとし、伝承の過程で日本の大相撲、柔道、空手、タイのムエタイ、ロシアのサンボ、日本を起源としブラジルに渡って普及した柔術などの異種格闘技から投げ技(スープレックス)、打撃、関節技などが流用されて現在に至っている。またそれらの技を源泉としたり、ヒントを得たプロレスオリジナルの技も数多く存在する。プロレス技 フレッシュアイペディアより)

  • パット・オコーナー

    パット・オコーナーから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    レスリングの下地を持つ技巧派のベビーフェイスとして活躍し、その変幻自在のレスリング・テクニックから、日本では「魔術師」の異名で呼ばれた。パット・オコーナー フレッシュアイペディアより)

  • グラウンドポジション

    グラウンドポジションから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    アマチュアレスリングやプロレスのルールでは両肩がマットに接する状態で抑え込まれるとピンフォールにより決着となる、相手を叩きつける投げ技が許されている、チョーク攻撃が禁止されているなどの特徴がある。そのため、グラウンドポジションでの防御の体勢にはすばやく立ち上がることを重視したが多用される。攻撃側は通常からの抑え込みを狙う。グラウンドポジション フレッシュアイペディアより)

  • 星野勇二

    星野勇二から見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    空手、レスリングをバックボーンに持ち、スピードあるタックルと空手をアレンジした鋭い打撃が持ち味。星野勇二 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥生将大

    鳥生将大から見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    レスリング三段。極真空手茶帯。柔道初段。鳥生将大 フレッシュアイペディアより)

  • 石川英司

    石川英司から見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    GRABAKAの第二世代の筆頭であり、バックボーンであるレスリングを基盤とした、バランスのよいファイトスタイルを持つ。同チームでは珍しいパワーファイター。得意技はパウンドとエイジスロー。石川英司 フレッシュアイペディアより)

  • ジョー・ウォーレン

    ジョー・ウォーレンから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    ジョー・ウォーレン(Joe Warren、男性、1976年10月31日 - )は、アメリカ合衆国のレスリング選手、総合格闘家。ミシガン州グランドラピッズ出身。チーム・クエスト所属。現Bellatorフェザー級王者。ジョー・ウォーレン フレッシュアイペディアより)

  • 高田裕司 (レスリング選手)

    高田裕司 (レスリング選手)から見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    高田 裕司(たかだ ゆうじ、1954年2月17日 - )は、日本のレスリング選手(フリースタイル)である。群馬県太田市出身。日本体育大学卒。高田裕司 (レスリング選手) フレッシュアイペディアより)

  • "brother"YASSHI

    "brother"YASSHIから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    レスリングの俵返し。ブラザーのレスリング技術の高さが窺える数少ない技。"brother"YASSHI フレッシュアイペディアより)

984件中 31 - 40件表示

「レスリング」のニューストピックワード