984件中 41 - 50件表示
  • ヘルシンキオリンピック日本選手団

    ヘルシンキオリンピック日本選手団から見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    石井庄八(レスリングフリースタイルバンタム級)ヘルシンキオリンピック日本選手団 フレッシュアイペディアより)

  • エディ・アルバレス

    エディ・アルバレスから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    フィラデルフィアの中でも治安の悪いケンジントン地区で生まれ育ち、父親からボクシングを習い、ストリートファイトに明け暮れた。高校に入学すると、レスリング部に入部し、オールアメリカンにも選出されたが、高校卒業後はセメント工として働きながらストリートファイトに明け暮れた。エディ・アルバレス フレッシュアイペディアより)

  • 羽交い締め

    羽交い締めから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    また、アマチュアレスリングなどの格闘技の技術・関節技としても応用されており、その場合はネルソン・ホールド (Nelson hold)、双羽固め(ふたはがため)と呼ばれる。羽交い締め フレッシュアイペディアより)

  • 北海道天塩高等学校

    北海道天塩高等学校から見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    1962年 - アマチュアレスリング部全国大会出場。北海道天塩高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • スープレックス

    スープレックスから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    グレコローマン・レスリングにおいて使われていた後ろ反り投げのことをかつて「スープレイ(suplay)」と呼んでいた。それをアマチュアレスリング経験者であるカール・ゴッチらがプロレスに持ち込んだとする説。往年のアメリカ合衆国のプロレス実況者ゴードン・ソリーやロッド・トロンガード、近年ではテリー・テイラーらは実況においてスープレックスのことを「スープレイ(soo-play)」と発音していた。スープレックス フレッシュアイペディアより)

  • 本田多聞

    本田多聞から見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    本田 多聞(ほんだ たもん、1963年8月15日 - )は、日本の男性プロレスラーで元レスリング選手、元陸上自衛官。神奈川県横浜市出身。フリーランス。土浦日本大学高等学校、日本大学卒業。プロレスでの愛称は「燃える赤鬼」、「原人」、「五輪の星」。本田多聞 フレッシュアイペディアより)

  • マッドドッグ・バション

    マッドドッグ・バションから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    レスリングオリンピック代表の地力をベースにしながらも、それを感じさせない凶暴な喧嘩ファイトで、180cmに満たない小柄な体格ながら30年以上トップスターとして活躍した。モントリオールではプロモートも行った。弟のブッチャー・バション(ポール・バション)もプロレスラーで、兄弟タッグとしても実績を残した。妹のビビアン・バションもまたプロレスラー(夫はバディ・ウォルフ)。女子プロレスラーのルナ・バションはポールの娘でモーリスの姪にあたる(夫はデビッド・ヒース)。マッドドッグ・バション フレッシュアイペディアより)

  • ボブ・ループ

    ボブ・ループから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    1968年のメキシコシティオリンピックに全米代表で選出されたレスリングの強豪であり、プロレス転向後はシュートにもラフにも強いストロングファイターとして活躍した。ボブ・ループ フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・ラシュリー

    ボビー・ラシュリーから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    ミズーリ・ヴァレー大学ではレスリングの選手として活躍し、1997年と1998年にNAIA(National Association of Intercollegiate Athletics)のチャンピオンとなる。ボビー・ラシュリー フレッシュアイペディアより)

  • ドルゴルスレン・スミヤバザル

    ドルゴルスレン・スミヤバザルから見たアマチュアレスリングアマチュアレスリング

    元横綱朝青龍(本名:ドルゴルスレンギーン・ダグワドルジ)、プロレスラーブルー・ウルフ(本名:ドルゴルスレンギーン・セルジブデ)の兄。身長183cm、体重116.2kg。アトランタオリンピック、シドニーオリンピックにレスリング・フリースタイルモンゴル代表として出場。アトランタ大会では、開会式においてモンゴル選手団の旗手も務めている。ドルゴルスレン・スミヤバザル フレッシュアイペディアより)

984件中 41 - 50件表示

「レスリング」のニューストピックワード

  • TOYOTA Athlete Beat