85件中 71 - 80件表示
  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見た世界レスリング連合

    プロレスと区別するために"アマチュア"レスリングと呼ばれることが多い。だが世界レスリング連合(UWW:旧国際レスリング連盟、FILA)をはじめとする競技団体は、プロレスラーやプロ格闘家の参入を制限しておらず(後述)、プロフェッショナルとアマチュアの区別がない。そのため、単にレスリングと呼んでいる。また、ドイツ・ブンデスリーガ (en) や、2002年から2007年にかけて活動したアメリカ合衆国のリアルプロレスリングなど、「プロ選手同士のアマチュアレスリング」を行う興行も存在する。世界最大のプロレス興行団体であるWWEにおいても、2006年のジャック・スワガー対トミー・ドリーマーなど、アマチュアレスリングに準じたルールでの試合が行われたことがある。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見た古代ギリシャ

    原型となるレスリングの正確な起源は不明だが、紀元前3000年には既に競技として成立しており、文武両道を旨とする古代ギリシャの名門家では体育としても奨励され、紀元前427年生まれの哲学者プラトンも若い頃は大会での優勝経験があるなど、この頃には既に確立されたメジャーなスポーツであった。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見たレオタード

    女子の黎明期は特に規定されておらず、統一されていなかった。Tシャツにローカット型シングレットを重ねる選手も存在したものの、ショートパンツまたはブルマーが主流で、後にレオタードが増え、中には水着を着用する選手もいた。そして世界選手権が始まると男子同様のシングレットに統一された。ただし国内選手権はしばらくレオタード(ユニタード)が中心だった。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見たTシャツ

    女子の黎明期は特に規定されておらず、統一されていなかった。Tシャツにローカット型シングレットを重ねる選手も存在したものの、ショートパンツまたはブルマーが主流で、後にレオタードが増え、中には水着を着用する選手もいた。そして世界選手権が始まると男子同様のシングレットに統一された。ただし国内選手権はしばらくレオタード(ユニタード)が中心だった。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見たSRC育成選手

    2008年よりSENGOKU RAIDEN CHAMPIONSHIP (SRC) の育成選手契約をした大澤茂樹、田中章仁も全日本レスリング選手権大会や国民体育大会に出場し、優勝をはじめとする好成績を残している。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見たクリンチ

    また、2分間のピリオドのうち最初の1分30秒はスタンドレスリング、残りの30秒はパーテールポジションでのレスリングと定められている。パーテールポジションでのレスリングはクリンチ状態から開始され、クリンチの優先権はポイントが優勢な選手に与えられる。0-0の場合は第1ピリオドは赤、第2ピリオドは青、第3ピリオドは1.コーションの数、2.ビッグポイント、3.抽選の順で決められる。このパーテールポジションでのレスリングでは、0-0であった場合は優先権のある選手が得点できなかった場合、優先権のない選手に1点が与えられる。そのため、0-0でピリオドが終了することはない。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見た全日本女子プロレス

    女子レスリング黎明期には全日本女子プロレスが練習生や若手選手を大会に派遣し、豊田真奈美、井上京子らが全日本選手権で優勝した。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見たショートパンツ

    女子の黎明期は特に規定されておらず、統一されていなかった。Tシャツにローカット型シングレットを重ねる選手も存在したものの、ショートパンツまたはブルマーが主流で、後にレオタードが増え、中には水着を着用する選手もいた。そして世界選手権が始まると男子同様のシングレットに統一された。ただし国内選手権はしばらくレオタード(ユニタード)が中心だった。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見た勝ち点

    ファイナリストに負けた選手が敗者復活戦に回る。準決勝で負けた選手から順にシードされ、ステップラダー方式で3位を決定する。なお、3・5位は(違反行為により順位を剥奪されなければ)それぞれ2名存在し、4・6位はない。3位決定戦が2戦実施され、勝者は3位、敗者は5位となる。ただし、7位以下は勝ち点の合計で決める。チーム対抗の成績も勝ち点で決められる。勝ち点は以下の通り。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見た体重別階級

    年齢、体重別に階級を定めて争われる。階級名を通常数値が使用されるが、ボクシング同様の階級名が付けられることもある(日本でも戦後は盛んに使われていた)。階級数及び数値は時代に応じて変更される。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

85件中 71 - 80件表示

「レスリング」のニューストピックワード