前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
198件中 1 - 10件表示
  • 2011年の音楽

    2011年の音楽から見たレディー・ガガレディー・ガガ

    第25回日本ゴールドディスク大賞(日本レコード協会主催)が発表され、アーティスト・オブ・ザ・イヤーには、邦楽部門は嵐、洋楽部門はレディー・ガガがそれぞれ輝いた。また、アルバム・オブ・ザ・イヤーも邦楽部門で嵐が受賞した。2011年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • 第62回NHK紅白歌合戦

    第62回NHK紅白歌合戦から見たレディー・ガガレディー・ガガ

    レディー・ガガのゲスト出演が発表された。録画での出演となり、ニューヨークで放送当日(日本時間)に収録を行うという。合わせて、ジャッキー・チェン、長谷部誠のメッセージ出演も明らかとなった。第62回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • レコード・プラント・スタジオ

    レコード・プラント・スタジオから見たレディー・ガガレディー・ガガ

    レディー・ガガ:『ザ・フェイム』(2008年)レコード・プラント・スタジオ フレッシュアイペディアより)

  • ロナン・パーク

    ロナン・パークから見たレディー・ガガレディー・ガガ

    ロナンはノーフォーク、ポーリングランドで母、マギー・パークと父、トレヴァー・パークの間に生まれた。2歳年上の兄がいる。家族はNorwich City F.C.のフットボールマネージャーであるブライアン・ガンの家族と仲がよく、彼の娘がロナンのブリテンズ・ゴット・タレントへの出場の後押しをした。番組へ応募する前に自信をつけるため、地元でボイストレーニングを受けた。Framingham Earl High Schoolに通う。お気に入りの歌手はレディー・ガガとビヨンセ 。ロナン・パーク フレッシュアイペディアより)

  • マチェーテ・キルズ

    マチェーテ・キルズから見たレディー・ガガレディー・ガガ

    『マチェーテ・キルズ』(Machete Kills)は、ロバート・ロドリゲス監督によるアクション・エクスプロイテーション映画である。『グラインドハウス』の偽予告編を長編化した2010年の映画『マチェーテ』の続編である。出演は、ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、リンジー・ローハン、ミシェル・ロドリゲスらが続投するほか、新たにレディー・ガガ、ヴァネッサ・ハジェンズ、ソフィア・ベルガラ、デミアン・ビチル、キューバ・グッディング・ジュニア、アレクサ・ヴェガ、ゾーイ・サルダナ、アンバー・ハード、ウィリアム・サドラー、チャーリー・シーン、メル・ギブソンらがキャストに加わった。今作は米国政府から依頼されたマチェーテ(トレホ)が、ミサイル攻撃によって世界戦争勃発を企む武器商人(ギブソン)と戦うという内容である。マチェーテ・キルズ フレッシュアイペディアより)

  • ラバーフェティシズム

    ラバーフェティシズムから見たレディー・ガガレディー・ガガ

    また、1990年代後半より著名な音楽アーティストやファッションデザイナーがラバーを使用したコスチュームを数多くの機会にて使用、もしくは発表している。主な音楽アーティストにエルトン・ジョン、マドンナ、スパイス・ガールズ、ブリトニー・スピアーズ、リル・キム、レディー・ガガ、主なファッションデザイナーにジャン=ポール・ゴルチエ、ジョン・ガリアーノなどが上げられる。ラバーフェティシズム フレッシュアイペディアより)

  • MTV Video Music Awards 2009

    MTV Video Music Awards 2009から見たレディー・ガガレディー・ガガ

    ノミネート作品は、2009年8月4日に発表された。この中でビヨンセとレディー・ガガは互いに最多となる9部門でノミネートを受け、続いてブリトニー・スピアーズが7部門でノミネートされた。MTV Video Music Awards 2009 フレッシュアイペディアより)

  • Re:pray/寂しくて眠れない夜は

    Re:pray/寂しくて眠れない夜はから見たレディー・ガガレディー・ガガ

    レディー・ガガ「Poker Face」のカバーは、アルバム『Your favorite things』から収録。Re:pray/寂しくて眠れない夜は フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の音楽

    2012年の音楽から見たレディー・ガガレディー・ガガ

    27日 - 第26回日本ゴールドディスク大賞の授賞式が行われ、アーティスト・オブ・ザ・イヤー邦楽部門はAKB48、同洋楽部門はレディー・ガガ、ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー邦楽部門はKis-My-Ft2がそれぞれ受賞した。2012年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • 江南スタイル

    江南スタイルから見たレディー・ガガレディー・ガガ

    2012年7月15日にYouTubeに公開されたミュージックビデオはケイティ・ペリーやマルーン5らによって話題にされ、公開から2ヵ月で再生回数1億回を突破した。2012年9月11日に『中央日報日本語版』は、YouTubeでのプロモーションビデオのアクセス回数で比較すると、レディー・ガガの『ポーカー・フェイス』は約3年で1億3000万回を記録したのに対して、「江南スタイル」は58日で同じアクセス回数を記録したと報道した。その後、「江南スタイル」のビデオは2012年10月8日に4億回以上の再生回数を記録し、アデルの「ローリング・イン・ザ・ディープ」、ブルーノ・マーズの「ザ・レイジー・ソング」などを超えた。さらに2012年10月20日には、5億回以上の再生回数を記録し、レディー・ガガの「バッド・ロマンス」、LMFAOの「パーティ・ロック・アンセム」などを超え、2012年10月31日には、6億回以上の再生回数を記録し、エミネムの「ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ」、ジェニファー・ロペスの「オン・ザ・フロア」などを超えた。そして2012年11月13日には再生回数7億回を突破。2012年11月24日に8億回を超える再生回数でギネス記録を保持しているジャスティン・ビーバーの「ベイビー」の記録を4ヵ月で塗り替えた。2012年12月再生回数を10億回突破する。しかし、YouTubeでランキングの仕様変更を行った際、一時的に1位から96位ランキング圏外になるという現象が起きた。日本では「ワンクリック詐欺」「イカサマ商法」「工作スタイル」などとネットで批判が飛び交ったが、その後再び1位に復帰した。江南スタイル フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
198件中 1 - 10件表示

「レディー・ガガ」のニューストピックワード