329件中 91 - 100件表示
  • ロベルト・ゼベリャン

    ロベルト・ゼベリャンから見たロシア・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    1984年にソビエト連邦(現ロシア)のソチで生まれた。2002年、地元のクラブFCジェムチュジナ・ソチでキャリアをスタートさせた。2003年、所属クラブのジェムチュジナが解散した為に2004年、ジェムチュジナの後継のクラブであるソチ-04に移籍をした。2006年、1部(実質2部)のFCクバン・クラスノダルへ移籍をした。クバンでは初年度からゴールを量産し、クラブ内でトップとなる23ゴールを挙げ1部ではイェフゲニー・アルヒモフ(25ゴール)に次いで2位となるなど活躍。クラブも2位となりロシア・プレミアリーグへ昇格。実りの多いシーズンを送ったものの、翌シーズンは僅か2試合だけの出場となり、シーズン途中でFCヒムキへ移籍。2008年2月、FCバルチカ・カリーニングラードへ移籍をしたが、27試合に出場して3得点と振るわず、2009年2月、古巣のジェムチュジナ・ソチへ移籍をした。2部(実質3部)では出場32試合で20得点を叩き出しクラブ内2位の得点を挙げ昇格に貢献をした。2011年、ベラルーシのFCディナモ・ミンスクへ2年契約で移籍をした。2011年7月9日、カザフスタン・プレミアリーグで2010年度にリーグ初優勝を果たしたFCトボルへ移籍をした。ロベルト・ゼベリャン フレッシュアイペディアより)

  • オレグ・ロマンツェフ

    オレグ・ロマンツェフから見たロシアサッカー・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    スパルタクの監督として、ソ連リーグ優勝1回(1989年)、ロシアリーグ優勝8回(1992年から1994年、1997年から2001年)、ロシア・カップ優勝4回(1992年、1994年、1998年、2003年)、さらに欧州3大カップすべてで準決勝進出(1991/92 UEFAチャンピオンズカップ、1992/93 UEFAカップウィナーズカップ、1997/98 UEFAカップ)を成し遂げた。オレグ・ロマンツェフ フレッシュアイペディアより)

  • ヌーノ・フレシャウト

    ヌーノ・フレシャウトから見たロシアサッカー・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    ロシアサッカー・プレミアリーグのFCディナモ・モスクワで失敗した後に、フレシャウトは2006年1月にスポルティング・ブラガへ移籍した。ここでは、レギュラーとして3シーズン過ごした後、(平均22試合出場, 2回UEFAカップに出場)チームを去った。2009年8月にリーグ・ドゥのFCメスに加入した。ヌーノ・フレシャウト フレッシュアイペディアより)

  • デニス・ポポフ

    デニス・ポポフから見たロシアサッカー・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    地元のクラブFCチェルノモレツ・ノヴォロシースクに入団。1996年5月4日、第10節のFCジェムチュジナ・ソチ戦でロシア・プレミアリーグデビューを果たした。その後、チェルノモレツではロシア・セカンドディビジョン(実質3部)に属していたリザーブチームでプレーをした。1997年、アマチュア・フットボールリーグZone 2のクバン スラビャンスク-ナ-クバーニに移籍をし、16得点を挙げ得点王を獲得。1998年にキャリアを始めたFCチェルノモレツ・ノヴォロシースクに移籍を果たす。2000年シーズンにはチームの中心選手として19試合に出場し8得点を挙げ、モスクワに本拠地を置くPFC CSKAモスクワへ移籍をした。在籍期間中にはリーグ戦とロシア・カップ、2つのタイトルを獲得した。しかし新監督に迎えられたアルトゥール・ジョルジェのコンセプトに適合できなかった事から、2004年にFCクバン・クラスノダールへ移籍をしたが、クバンではプレーに精彩を欠き3つのクラブにレンタル移籍をした。2008年、ロシア・ファーストディビジョン所属のFCチェルノモレツ・ノヴォロシースクに移籍をし、シーズン中盤にFCトルペド・モスクワへ移籍をした。チェルノモレツでは15得点、トルペドでは9得点の計24得点を挙げ、ファーストディビジョン得点王に輝いた。デニス・ポポフ フレッシュアイペディアより)

  • エフゲニー・マケエフ

    エフゲニー・マケエフから見たロシアサッカー・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    2009年3月15日、ゼニト戦でロシアリーグにデビュー。FCスパルタク・モスクワでは若くして主力に定着しつつある。エフゲニー・マケエフ フレッシュアイペディアより)

  • シャルヘイ・キスリャク

    シャルヘイ・キスリャクから見たロシアサッカー・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    2002年にРГУОР-Динамоのユースでサッカーを始めた。2004年にFCディナモ・ミンスクに入団しプロキャリアをスタートさせレギュラーとして活躍。2010年12月にロシアのFCルビン・カザンへ移籍をした。当時のロシアリーグのシステムでは、フィールドに出れる外国人選手が6人までとなっていた。そのため、厳しい競争に晒されレギュラーを掴むまでには至らなかった。2012年7月、FCクラスノダールにレンタル移籍をした。シャルヘイ・キスリャク フレッシュアイペディアより)

  • アレクサンドル・アニュコフ

    アレクサンドル・アニュコフから見たロシアサッカー・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    ロシアサッカー・プレミアリーグ: 2 (2007, 2010)アレクサンドル・アニュコフ フレッシュアイペディアより)

  • オタール・マルツヴァラーゼ

    オタール・マルツヴァラーゼから見たロシアサッカー・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    FCディナモ・トビリシのユース出身。2006年、WITグルジアのチームメイトだった、カハベル・アラダシュヴィリと共にディナモ・キエフへ移籍した。しかしディナモでの出場機会はほとんど無く、2007年FCウージュホロド・ザカルパッチャにレンタルされた。2009年、ロシアのアンジ・マハチカラへ移籍。2010年、ロシア・ファーストディビジョン(実質2部)に所属するヴォルガ・ニジニ・ノヴゴロドへレンタル移籍した。同クラブではシーズン終了までに21得点を挙げて1部得点王に輝いた。また、チームは2位となりロシア・プレミアリーグに昇格を果たした。2011年6月29日、FCクラスノダールへ移籍をした。オタール・マルツヴァラーゼ フレッシュアイペディアより)

  • アレクサンドル・クルチー

    アレクサンドル・クルチーから見たロシアサッカー・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    1997年以来、トップディビジョンであるロシア・プレミアリーグのクラブでプレーをした。2011年6月14日、FCヴォルガ・ニジニ・ノヴゴロド戦の前半44分にFCクラスノダール移籍後初の得点を決めた。試合後、TV局のロシア2は、この得点を第13節のベストゴールに選んだ。2012年シーズン終了後、FCクラスノダールが契約延長を求めなかったために退団。カザフスタンのFCイルティシュ・パヴロダルと契約をしたが、7月に入り契約終了して2部相当に所属するFCシビル・ノヴォシビルスクに半年契約で移籍した。アレクサンドル・クルチー フレッシュアイペディアより)

  • パブロ・オルバイス

    パブロ・オルバイスから見たロシアサッカー・プレミアリーグロシアサッカー・プレミアリーグ

    パブロ・オルバイス(Pablo Orbaiz Lesaka、1979年2月6日 - )は、スペイン・パンプローナ出身のサッカー選手。ロシア・プレミアリーグのFCルビン・カザン所属。元スペイン代表である。ポジションはDMF。パブロ・オルバイス フレッシュアイペディアより)

329件中 91 - 100件表示