278件中 81 - 90件表示
  • ロンドンオリンピック (2012年) におけるテニス競技・男子シングルス

    ロンドンオリンピック (2012年) におけるテニス競技・男子シングルスから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    2回戦のジョー=ウィルフリード・ツォンガとミロシュ・ラオニッチの試合では 6-3, 3-6, 25-23 の合計66ゲームの五輪最多ゲーム記録を更新した。準決勝のロジャー・フェデラーとフアン・マルティン・デル・ポトロの試合では 3-6, 7-6(5), 19-17 試合時間4時間26分の3セットマッチでの史上最長試合となった。ロンドンオリンピック (2012年) におけるテニス競技・男子シングルス フレッシュアイペディアより)

  • アルベルト・コスタ

    アルベルト・コスタから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    2004年は低迷に悩みながらも、5月第1週にATPマスターズシリーズの1つであるローマ・マスターズの2回戦でロジャー・フェデラーを破った。この年にフェデラーを破った選手は、年間を通してわずか6人しかいなかったが、コスタはその1人に数えられる。アルベルト・コスタ フレッシュアイペディアより)

  • 2011年全豪オープン男子シングルス

    2011年全豪オープン男子シングルスから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    前年度優勝者の第2シードロジャー・フェデラーは、準決勝で第3シードのジョコビッチに敗退。2011年全豪オープン男子シングルス フレッシュアイペディアより)

  • 2014年全仏オープン男子シングルス

    2014年全仏オープン男子シングルスから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    大会5度の決勝進出を誇るロジャー・フェデラーが4回戦でエルネスツ・グルビスに敗れた。フェデラーが全仏でベスト8に進出できなかったのは2004年以来10年ぶり。2014年全仏オープン男子シングルス フレッシュアイペディアより)

  • 2014年ウィンブルドン選手権男子シングルス

    2014年ウィンブルドン選手権男子シングルスから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    2年連続3度目の決勝進出のノバク・ジョコビッチと2年ぶり9度目の決勝進出のロジャー・フェデラーの対戦。2人がグランドスラム決勝で対戦するのは2007年全米以来7年ぶり。2014年ウィンブルドン選手権男子シングルス フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・フェレイラ

    ウェイン・フェレイラから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    グランドスラム男子シングルス56大会連続出場記録を持っており、現在ロジャー・フェデラーに次ぐ歴代2位記録である。ウェイン・フェレイラ フレッシュアイペディアより)

  • ドミニク・フルバティ

    ドミニク・フルバティから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    2007年全米オープンの後、フルバティは右肘の手術に踏み切り、半年間の戦線離脱を余儀なくされる。これにより、現役最多だった4大大会男子シングルス連続出場記録が「44」で途切れた。(4大大会男子シングルスの連続出場最多記録は、ロジャー・フェデラーの「65大会」である。)2008年ウィンブルドン選手権で、フルバティはセンター・コート開幕戦に出場し、前年優勝のロジャー・フェデラーに3-6, 2-6, 2-6で敗れた。ウィンブルドンのセンター・コート開幕戦には1998年にもピート・サンプラスとの対戦がある。ドミニク・フルバティ フレッシュアイペディアより)

  • 2011年全仏オープン男子シングルス

    2011年全仏オープン男子シングルスから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    前回優勝のラファエル・ナダルと2年ぶり5度目の決勝進出のロジャー・フェデラーとの全仏決勝4度目の対決。ナダルが7?5, 7?6(7?3), 5?7, 6?1で勝利し2連覇6度目の優勝。全仏優勝6回はビョルン・ボルグの並び歴代3位記録。また、全仏で第1シードの選手が優勝したのは2001年のグスタボ・クエルテン以来10年ぶり。2011年全仏オープン男子シングルス フレッシュアイペディアより)

  • マーク・フィリプーシス

    マーク・フィリプーシスから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    フィリプーシスは1998年全米オープンと2003年ウィンブルドン選手権で、4大大会に2度の準優勝がある。前者はパトリック・ラフターとのオーストラリア対決の決勝戦であった。その後3度の手術を乗り越えて進出した後者の決勝戦では、後に4大大会18勝を果たすロジャー・フェデラーに6-7, 2-6, 6-7のストレートで敗れた。フェデラーの4大大会初優勝の相手はこのフィリプーシスである。マーク・フィリプーシス フレッシュアイペディアより)

  • アンドレイ・ゴルベフ

    アンドレイ・ゴルベフから見たロジャー・フェデラーロジャー・フェデラー

    2014年3月のスイスとのデビスカップ準々決勝では第1戦で当時世界ランキング3位のスタニスラス・ワウリンカを7-6(5), 6-2, 3-6, 7-6(5)で破り、アレクサンドル・ネゾベソフと組んだダブルスもフェデラー/ワウリンカ組に6-4, 7-6(5), 4-6, 7-6(5)で勝利し2勝を挙げた。しかし2勝2敗で迎えた最終試合でゴルベフはロジャー・フェデラーに6-7(0), 2-6, 3-6で敗れチームも2勝3敗で敗退した。アンドレイ・ゴルベフ フレッシュアイペディアより)

278件中 81 - 90件表示