236件中 91 - 100件表示
  • エクストリーム・アイロン掛け

    エクストリーム・アイロン掛けから見たロッククライミングロッククライミング

    行なう場所としては、難易度の高いクライミングを伴う山の斜面や、森、カヌーの上、スキーやスノーボードの最中、大きな銅像の頂上、大通りの真ん中などがあり、アイロン掛けの目的をほとんど無視して、スキューバ・ダイビングをしながら行うこともあるほか、パラシュート降下中、湖の氷上でも行われた。これらのパフォーマンスは個人および団体でも行われる。エクストリーム・アイロン掛け フレッシュアイペディアより)

  • ラウタータール (オーデンヴァルト)

    ラウタータール (オーデンヴァルト)から見たロッククライミングロッククライミング

    ライヒェンバッハ地区には、ドイツ・アルペン協会に認定されているロッククライミングの壁が2つある。自然愛好の家の近くにある高さ17mのホーエンシュタインと高さ8mのボールシュタインである。どちらの壁も上るための難易度は低く、多くの登攀ルートが設けられている。ラウタータール (オーデンヴァルト) フレッシュアイペディアより)

  • シュリースハイム

    シュリースハイムから見たロッククライミングロッククライミング

    シュトラーレンブルク城近くに古い石切場があり、ここではスポーツクライミングのためのルートがいくつも用意されている。シュリースハイム フレッシュアイペディアより)

  • 藤木九三

    藤木九三から見たロック・クライミングロッククライミング

    1928年には、日本初のロック・クライミングを目的とした山岳会であるRCC同人を、水野祥太郎や西岡一雄とともに発足させる。1929年、やはり日本初の岩登りの理論書である『岩登り術』を刊行するとともに、8月には、案内人の松井憲三とともに、北穂高岳滝谷の初登攀に成功した。藤木九三 フレッシュアイペディアより)

  • ベルト (服飾)

    ベルト (服飾)から見たロッククライミングロッククライミング

    File:Kong - firebrigade.jpg|ロッククライミングに用いるハーネスベルト (服飾) フレッシュアイペディアより)

  • 雪彦峰山県立自然公園

    雪彦峰山県立自然公園から見たロッククライミングロッククライミング

    雪彦山 - 標高 915メートルの岩山。日本三彦山の一つ。また日本有数の垂直の岩壁はロッククライミングの好適地として知られる。雪彦峰山県立自然公園 フレッシュアイペディアより)

  • モアブ (ユタ州)

    モアブ (ユタ州)から見たロッククライミングロッククライミング

    ロッククライミング ? ロッククライマーの国際的目的地モアブ (ユタ州) フレッシュアイペディアより)

  • クライミング

    クライミングから見たロッククライミングロッククライミング

    ロッククライミング:岩壁の登攀。クライミング フレッシュアイペディアより)

  • ヒルトポルトシュタイン

    ヒルトポルトシュタインから見たロッククライミングロッククライミング

    ヒルポルトシュタイン周辺には、すばらしい遊歩道が整備されている。この遊歩道は、自然学習路にもなっている。ヒルポルトシュタインには多くのロッククライミングに適した岩山があり、100を超える登攀路が整備されている。ヒルトポルトシュタイン フレッシュアイペディアより)

  • エグロフシュタイン

    エグロフシュタインから見たロッククライミングロッククライミング

    エグロフシュタイン: 屋外プール、体育館とスポーツジム、運動公園、クナイプ式水浴施設、児童公園、クライミング斜面。エグロフシュタイン フレッシュアイペディアより)

236件中 91 - 100件表示

「ロッククライミング」のニューストピックワード