204件中 111 - 120件表示
  • 槇尾山

    槇尾山から見たロッククライミングロッククライミング

    山頂(捨身ヶ岳ともいう)への登山道はわかりにくく、山頂まで行く人は少ない(施福寺の境内付近を山頂と誤解している人も多い)。山頂からの展望はあまり良くない。蔵岩、仏岩という岩場がありロッククライミングをする人もいる。蔵岩からの展望は良い。清水(きよず)の滝、人智開明の滝といった滝もあるが、そこへの道はややわかりにくく、危険な箇所もある。槇尾山 フレッシュアイペディアより)

  • パタゴニア (企業)

    パタゴニア (企業)から見たロッククライミングロッククライミング

    1957年 - カリフォルニア州バーバンクでロッククライミング用具の製造を始めるシュイナード・イクイップメント事実上のスタート。パタゴニア (企業) フレッシュアイペディアより)

  • 狼の口 〜ヴォルフスムント〜

    狼の口 〜ヴォルフスムント〜から見たロック・クライミングロッククライミング

    アルプスでその名を知らない人は居ないと言われる三邦の英雄ヴィルヘルム・テルその人。本作では、高度な登山技術を持った猟師として描かれており、ロック・クライミングによって関所を迂回して領外へ向かい、領外に居る同志を戦士として育成することを計画している。狼の口 〜ヴォルフスムント〜 フレッシュアイペディアより)

  • ローガン (ユタ州)

    ローガン (ユタ州)から見たロッククライミングロッククライミング

    ローガン渓谷(英語版)(ローガンキャニオン) - ハイキング、キャンプ、釣り、ロッククライミングの名所として知られている。秋には紅葉が美しく、冬にはスキーやスノーモービルなどが楽しめる。市街からやや離れたローガン川沿いにストークス自然センターがあり、アウトドアや自然観察学習などのプログラムを行っている。学生やボーイスカウト、家族向けのプログラムも用意されている。ローガン (ユタ州) フレッシュアイペディアより)

  • シャモニー=モン=ブラン

    シャモニー=モン=ブランから見たクライミングロッククライミング

    モンブランが西ヨーロッパ最高峰であるため、多くの登山家がここから山頂を目指した。各種クライミング、エクストリームスキー、パラグライダー、ラフティング、キャニオニング、マウンテンバイク、ウルトラトレイル(UTMB)など、その他の厳しい山岳スポーツの中心地でもある。シャモニー=モン=ブラン フレッシュアイペディアより)

  • ベンド (オレゴン州)

    ベンド (オレゴン州)から見たロッククライミングロッククライミング

    ベンドの東方にあるグレートベイスン・ハイデザード高原にはカスケード山脈ポンデローサ松の樹林帯が広がり、ビャクシン、ヤマヨモギが生え、水はほとんど無い。ベンドは現在、マウンテンバイク、魚釣り、ハイキング、キャンプ、ロッククライミング、ラフティング、スキー、ゴルフといった多くのスポーツで賑わう町として知られている。ベンド (オレゴン州) フレッシュアイペディアより)

  • 藤木九三

    藤木九三から見たロック・クライミングロッククライミング

    1928年には、日本初のロック・クライミングを目的とした山岳会であるRCC同人を、水野祥太郎や西岡一雄とともに発足させる。1929年、やはり日本初の岩登りの理論書である『岩登り術』を刊行するとともに、8月には、案内人の松井憲三とともに、北穂高岳滝谷の初登攀に成功した。藤木九三 フレッシュアイペディアより)

  • MAN vs WILD

    MAN vs WILDから見たロッククライミングロッククライミング

    サポートを受けているとはいえ、ベアの体を張った数々のチャレンジは、一歩間違えば大怪我をしたり生死に関わるような危険なものが多い。特に命綱をつけずに険しい地形を走破、昇降することは転落、滑落の危険を常に伴い、何度も死にかけている。また昆虫類、爬虫類、両生類等を躊躇なく生で食べるだけでなく、肉食獣が食べ残した死肉に噛り付く、ラクダの死体の腹腔内の水分を啜るといった過激なサバイバル行為は、ごまかしの出来ないリアリティを含んでいる。本来の目的の一つであるサバイバルテクニックの紹介も多く、携行品のナイフや水筒等の効果的な使用法はもちろんのこと、動物の死体や樹木、靴紐や衣類などの活用法についてもわかりやすく実演してくれる。また、普通ではとても辿り着くことが出来ない僻地や絶景も数多く紹介され、様々な野生生物にもベアを通して(主に獲物としてだが)生々しく触れることが出来る。MAN vs WILD フレッシュアイペディアより)

  • グランピアンズ国立公園

    グランピアンズ国立公園から見たロッククライミングロッククライミング

    アトラクション:春の野草、ロッククライミング、キャンピング、山歩きなど敷地内の町、Halls Gap に宿泊施設など があるグランピアンズ国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • ブルー・マウンテンズ国立公園

    ブルー・マウンテンズ国立公園から見たロッククライミングロッククライミング

    オーストラリア国内で最も人気のある場所の1つで、ブルー・マウンテンズを訪れる観光客のほとんどは、ウェントワース滝及びブラックヒース間の展望台から公園を眺めるだけで、実際に園内へ足を踏み入れることは無い。渓谷や滝を眺めたり、公園から離れた地域でキャニオニングやロッククライミングなどが行われる。ブルー・マウンテンズ国立公園 フレッシュアイペディアより)

204件中 111 - 120件表示

「ロッククライミング」のニューストピックワード