236件中 11 - 20件表示
  • 無法地帯

    無法地帯から見たロッククライミングロッククライミング

    ヒマラヤの遠征隊にこれまで2度隊長として参加し、8000m級の山の登頂に成功している。ロッククライミングをしているため、多少の傷は気にしない性格。無法地帯 フレッシュアイペディアより)

  • 奥山章

    奥山章から見たロック・クライミングロッククライミング

    1958年(昭和33年) - 第2次RCCを創設し、戦前に活躍したロック・クライミング・クラブ同人の求めたロック・クライミングを追求する姿勢の継承を標榜する。第2次RCC同人には、芳野満彦や吉尾弘などの、社会人山岳会で活躍するトップ・クライマーが集まった。登山から第一線を退いた後は、山岳映像作品の製作を行っていた。奥山章 フレッシュアイペディアより)

  • インドアクライミング

    インドアクライミングから見たロッククライミングロッククライミング

    インドアクライミングとは、室内でおこなうロッククライミングから発展したスポーツ。クライミングジムなどでおこなうことができる。スタイルとしてはフリークライミングで行われる。ボルダリングのエリアを用意しているジムも多い。天候にも左右されない安全性の高い環境のために練習場所としての人気が高く、最近ではインドアで初めてクライミングを体験、さらにはインドアしか体験していないクライマーも数多く現れている。インドアクライミング フレッシュアイペディアより)

  • 岩壁登攀調査

    岩壁登攀調査から見たロッククライミングロッククライミング

    近年では技術面や安全面の観点から、ロッククライミング技術を用いない特殊高所技術による調査方法へと移行しつつある。岩壁登攀調査 フレッシュアイペディアより)

  • 鷲頭山

    鷲頭山から見たロッククライミングロッククライミング

    山には岩肌が露出した箇所があり、ロッククライミングのトレーニング場としても知られている。鷲頭山 フレッシュアイペディアより)

  • ジョシュア・ツリー国立公園

    ジョシュア・ツリー国立公園から見たロッククライミングロッククライミング

    より高度があり、比較的に湿度が高く、やや涼しいモハーヴェ砂漠は、ジョシュア・ツリー(Yucca brevifolia)の特別な生息地であり、公園の名はここから採られた。ジョシュア・ツリーの植生に加え、この公園を特徴づけているものは残丘となっている様々な形をした巨岩群である。これらは1億年前頃に冷えて固まったマグマが地下水による浸食により形作られたものである。これらはロッククライミングとスクランブリングに絶好の場所となっている。ジョシュア・ツリー国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • グラニット鉄道

    グラニット鉄道から見たロッククライミングロッククライミング

    マサチューセッツ州の当局はクインシー採石場保存地区として、ロッククライミング施設やグラニット鉄道の跡地を結ぶ遊歩道を管理している。グラニット鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • テグス結び

    テグス結びから見たクライミングロッククライミング

    船舶を曳航するためのロープを結びつけるときや、クライミングの懸垂降下の際の捨て縄を結ぶときに使われる。ただしそういった高い信頼性を求められる場面ではより強度の高い二重テグス結び(後述)を使うほうが好ましいとされる。このほか、額縁を壁面に掛けるための紐を結ぶためにも使われる。テグス結び フレッシュアイペディアより)

  • ムランジェ山

    ムランジェ山から見たロッククライミングロッククライミング

    ムランジェ山はマラウイ湖から南におよそ200kmの場所に位置し、茶の栽培で有名なムランジェ県とパロンベ県の間、平均標高700mの平野にそびえ立っている。山の大部分は標高1800mから2200mの盆地で草原地帯となっており、それに加えていくつかの深い森林に覆われた峡谷が存在する。個々の山々の標高は大半が2500m以上であるが、その中でも特にチャンベピーク(Chambe Peak)西側の山壁はロッククライミングが必要な垂直距離に関してアフリカで最長を誇る。ムランジェ山 フレッシュアイペディアより)

  • 久末眞紀子

    久末眞紀子から見たロッククライミングロッククライミング

    久末 眞紀子(ひさすえ まきこ、1949年 - )は、日本の登山家である。北海道檜山郡出身。職場の同僚に大雪山に誘われ、初めて山に登る。その後、山の自然に魅せられ、1995年夏に社会人山岳会に入り、ロッククライミングを学ぶ。ヘミングウェイの『キリマンジャロの雪』に憧れ、1995年?1996年の正月休暇に、アフリカ大陸の最高峰キリマンジャロに登る。この登山がきっかけとなり高所登山を始める。登山スタイルは公募登山、山岳会の組織登山、友人との二人パーティ、海外の友人との、パーティ、ガイドを雇っての単独登山とさまざまである。久末眞紀子 フレッシュアイペディアより)

236件中 11 - 20件表示

「ロッククライミング」のニューストピックワード