204件中 21 - 30件表示
  • 大堂海岸

    大堂海岸から見たロッククライミングロッククライミング

    高さ120-130mの切り立った断崖はロッククライミングスポットとなっている。大堂海岸 フレッシュアイペディアより)

  • 古賀志山

    古賀志山から見たロッククライミングロッククライミング

    周辺はレジャー施設として利用されており、御岳には屹立する奇岩を利用してのロッククライミングの練習場、赤岩山山頂にはパラグライダー出発場、また山麓東南側の赤川ダム周辺には国際大会の開催が可能なロードレースコースなどが設けられている。このうち、ロードレースコースでは国内唯一UCIプロツアーチームを招待できる日本国内最高峰の自転車ロードレース『ジャパンカップサイクルロードレース』が毎年10月に行われている。レジャー施設以外にも、古賀志山山頂には携帯電話の電波塔が設置されている。古賀志山 フレッシュアイペディアより)

  • スバリ岳

    スバリ岳から見たロッククライミングロッククライミング

    後立山連峰の主稜線に沿った登山道が整備されていて、山頂部を通っている。縦走時に通過されることが多く、扇沢駅の登山口から針ノ木雪渓を通るルートが最短の登山ルートである。扇沢の柏原新道から入山する経路もある。西面の岩稜はロッククライミングの対象となる。山頂は三角点がない標高点で森林限界を越える高山帯のハイマツが自生する岩場であり、立山や黒部湖などの360度の展望がある。夏期には、登山道脇に高山植物が見られる。スバリ岳 フレッシュアイペディアより)

  • ACH (ヘルメット)

    ACH (ヘルメット)から見たクライミングロッククライミング

    最も保護機能の高い配列であり、この配列が訓練・戦闘時の基本の配列とされている。特にエアボーン作戦では7パッド配列のみが認められ、ヘリボーンやクライミングのような危険度の高い作戦では7パッドを推奨している。ACH (ヘルメット) フレッシュアイペディアより)

  • ロック・クライミング・クラブ

    ロック・クライミング・クラブから見たロッククライミングロッククライミング

    ロック・クライミング・クラブ(Rock Climbing Club 、RCC)は、大正13年(1924年)に結成された、日本初のロッククライミングを目的とする山岳会。ロック・クライミング・クラブ フレッシュアイペディアより)

  • 第2次RCC

    第2次RCCから見たロッククライミングロッククライミング

    第2次RCC(だいにじ・アール・シー・シー)は、第二次世界大戦前に存在した日本初のロッククライミング同人であったロック・クライミング・クラブの登攀を継承発展する目的で1958年(昭和33年)1月31日に設立された山岳会である。本部は東京に置かれ、設立の発起人は奥山章であった。奥山の懇願によってRCCの創立者であった藤木九三が最高顧問に就任している。第2次RCC フレッシュアイペディアより)

  • 芦屋ロックガーデン

    芦屋ロックガーデンから見たロック・クライミングロッククライミング

    芦屋ロックガーデン(あしやロックガーデン)とは、兵庫県芦屋市・芦屋川上流?神戸市東灘区の六甲山中に存在する岩場、ロック・クライミングのゲレンデであり、日本のロック・クライミングの発祥地として知られている。命名者は、日本のロック・クライミングのパイオニア的存在である藤木九三。芦屋ロックガーデン フレッシュアイペディアより)

  • ニール・スローン

    ニール・スローンから見たロッククライミングロッククライミング

    数学の他に、ロッククライミングを好み、ニュージャージー州におけるロッククライミングのガイド本を執筆している。ニール・スローン フレッシュアイペディアより)

  • エル・カミニート・デル・レイ

    エル・カミニート・デル・レイから見たロッククライミングロッククライミング

    エル・カミニート・デル・レイ(El Caminito del Rey)は、スペイン・マラガ県アロラ(Álora)近郊のグアダルオルセ川(Guadalhorce)に沿った花崗岩の峡谷にある古道。”El Caminito del Rey”とはスペイン語で「王の小道」を意味し、また”El Camino Del Rey”(エル・カミーノ・デル・レイ、王の道)とも呼ばれる。ロッククライミングの名所、エル・チョロ(El Chorro)の断崖絶壁に作られているためクライミング目的の観光客がよく訪れるが、現在では道の荒廃・崩落が進んで踏破するには危険な廃道と化しており、基本的に立ち入りは禁止されている。エル・カミニート・デル・レイ フレッシュアイペディアより)

  • レジェンド・オブ・レギオス

    レジェンド・オブ・レギオスから見たロッククライミングロッククライミング

    アイレインと同じ、絶界探査計画の探査員の1人。探究心が強く、趣味はロッククライミング。「自殺志願者予備軍」と揶揄されるほど、自身の命に対する執着が希薄な探査員の中では珍しく、未知の世界への探究心から絶界探査計画の探査員に志願した。アイレインと共に絶縁空間内に踏み込んだが、帰って来ることは無かった。その後どうなったかは本作において語られることはなかったが、『聖戦のレギオス』においてディックと同じく時間軸を無視した存在として再登場している。レジェンド・オブ・レギオス フレッシュアイペディアより)

204件中 21 - 30件表示

「ロッククライミング」のニューストピックワード