170件中 31 - 40件表示
  • オーシャン・ウェイ・レコーディング

    オーシャン・ウェイ・レコーディングから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    スタジオの著名な利用者にはポーラ・アブドゥルや、AC/DC、スティーヴ・ペリー、ウイスキータウン、デボラ・アレン、ボブ・シーガー、トーリ・エイモス、B.B.キング、ビッフィ・クライロ、ボン・ジョヴィ、B'z、エリック・クラプトン、ジョー・コッカー、マイケル・ジャクソン、ポール・マッカートニー、ノー・ダウト、カウンティング・クロウズ、ドクター・ドレー、ボブ・ディラン、フィッシュボーン、エイミー・グラント、グリーン・デイ、エルトン・ジョン、マイルス・デイヴィス、ウェイロン・ジェニングス、ウィーザー、R・ケリー、k.d.ラング、ルイス・ミゲル、マナー、エミネム、ミシェル・ンデグオチェロ、ウィリー・ネルソン、アーロン・ネヴィル、トム・ペティ、レディオヘッド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、R.E.M.、リチャード・マークス、ローリング・ストーンズ、ラッシュ、ジョー・サンプル、ロッド・スチュワート、バーブラ・ストライサンド、トゥール、トラヴィス、ザ・ウォールフラワーズ、XTC (バンド)、安室奈美恵、アヴリル・ラヴィーン、マーズ・ヴォルタ、TOTO、ビリー・サーマル、ユー・アム・アイなどがいる。オーシャン・ウェイ・レコーディング フレッシュアイペディアより)

  • マギー・ベル

    マギー・ベルから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    ストーン・ザ・クロウズにボーカルとして参加。ロッド・スチュワートのアルバムに参加。マギー・ベル フレッシュアイペディアより)

  • ラッセル・ワトソン

    ラッセル・ワトソンから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    2001年には、アメリカのSFテレビドラマ『スタートレック:エンタープライズ』のオープニング曲、"Where my heart will take me"(映画「パッチ・アダムス」のエンディングで流れるロッド・スチュワートの "Faith of the heart" と同じ曲)を歌った。ラッセル・ワトソン フレッシュアイペディアより)

  • ステュアート

    ステュアートから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    ロッド・スチュワート - イギリスのミュージシャン。ステュアート フレッシュアイペディアより)

  • 第4回東京音楽祭

    第4回東京音楽祭から見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    ロッド・スチュワート(歌手)イギリス。※当初予定第4回東京音楽祭 フレッシュアイペディアより)

  • ブライアン・オーガー

    ブライアン・オーガーから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    独学でキーボードをマスターし1963年にジャズ・ピアニストとしてプロ活動を始める。その後ジミー・スミスの影響を受けハモンド・オルガンを弾くようになる。1965年、ロッド・スチュワート、ヴォーカルのジュリー・ドリスコール等とスティームパケットを結成。R&Bを主体としたソウルフルな革新的なジャズ・ロックサウンドを追求しイギリス国内で注目された。ブライアン・オーガー フレッシュアイペディアより)

  • アイム・セクシー

    アイム・セクシーから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    アイム・セクシー(原題:Da Ya Think I'm Sexy?)は1979年のロッド・スチュワートによるヒット曲である。スチュワートとカーマイン・アピスにより作曲が行われ、トム・ダウドがプロデュースを行った。アイム・セクシー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・サラス

    スティーヴィー・サラスから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    地元でデス・キッドというバンドを結成してシングルを2枚出すものの芽が出ず、ロサンゼルスへ移る。家賃が払えず、ホームレスになってレコーディング・スタジオに寝泊まりしていた22歳の時、ジョージ・クリントンに見出され、アルバム『R&B Skeletons in the Closet』(1986)でギターをプレイして世に出た。ブーツィー・コリンズ『What's Bootsy Doin'?』(1988)、ワズ・(ノット・ワズ)『What Up, Dog』(1988)へのゲスト参加、アンディ・テイラーやロッド・スチュワートとのツアーへの参加など、セッションやハウス・バンドの一員としてキャリアを積む。スティーヴィー・サラス フレッシュアイペディアより)

  • アウト・オブ・オーダー

    アウト・オブ・オーダーから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    『アウト・オブ・オーダー』(Out of Order)は、ロッド・スチュワートが1988年に発表したアルバム。スタジオ・アルバムとしては15作目。アウト・オブ・オーダー フレッシュアイペディアより)

  • アブソルートリー・ライヴ (ロッド・スチュワートのアルバム)

    アブソルートリー・ライヴ (ロッド・スチュワートのアルバム)から見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    『アブソルートリー・ライヴ』(Absolutely Live)は、ロッド・スチュワートが1982年に発表したライブ・アルバム。ソロ名義では初のライブ・アルバムで、LPは2枚組、CDは1枚で発売された。アブソルートリー・ライヴ (ロッド・スチュワートのアルバム) フレッシュアイペディアより)

170件中 31 - 40件表示

「ロッド・スチュワート」のニューストピックワード