170件中 61 - 70件表示
  • ブレントフォードFC

    ブレントフォードFCから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    歌手のロッド・スチュワートが若い頃選手として在籍していた。ブレントフォードFC フレッシュアイペディアより)

  • ヴァーティゴ

    ヴァーティゴから見たロッド・スチュアートロッド・スチュワート

    当時隆盛を極めつつあったプログレッシヴ・ロック、ハードロックに対応するため、フィリップス・レコードが傘下に設立したレーベルである。初期にはブラック・サバス、ユーライア・ヒープが高い評価を得た一方、ジェントル・ジャイアントやコロシアムなど実験的音楽を志向する多くのバンドが作品を発表し、現在高値で取引されている作品も多い。またロッド・スチュアートも所属していたが、当時のレーベル・カラーでは異色の存在だったといっていい(その後、姉妹レーベルのマーキュリー・レコードに移籍)。ヴァーティゴ フレッシュアイペディアより)

  • シルバー (バンド)

    シルバー (バンド)から見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    シルバーは結成後1年以内で解散している。ジョン・バドロフは1980年代になるとスタッフ・ソングライティング(楽曲提供者)として、アメリカ、イングランド・ダン、ザ・カレー・シスターズ、キム・カーンズなどへ曲を書き、他にもスタジオ・シンガーとして100曲以上のジングル、映画音楽、テレビ・ショーなどに参加し、バッキング・ボーカルとしてはロッド・スチュワート、モトリー・クルー、デイヴ・メイソン、エリック・アンダーソン、ジェファーソン・スターシップ、ベルリン、ドナ・サマー、ボーイ・ミーツ・ガール、デイヴィッド・リー・ロスなど様々なアーティスト作品に参加している。シルバー (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • 夜のドラマハウス

    夜のドラマハウスから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    あばずれ女のバラード(ロッド・スチュワート) - 作:清田英夫、田中のぶ 他夜のドラマハウス フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・ランドウ

    マイケル・ランドウから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    1980年、ロサンゼルスのスタジオ・ミュージシャンによって結成されたAORグループ「マクサス」に加入し、翌年アルバム『Maxus』を発表。ここでの卓越したギタープレイが大いに注目を集め、以後セッションプレイヤーとしてピンク・フロイド、マイルズ・デイヴィス、ロッド・スチュワート、ジェームス・テイラーなどの大物の作品に起用される人気ミュージシャンとなった。更に多くの日本人ミュージシャンの作品にも参加している(後述)。1990年代からは自身のソロ活動やバンド活動も精力的にこなすようになり、1990年には初のソロアルバム『Tales From The Bulge』を発表。以後セッション業と平行しながら、これまでにソロ、バンドを合わせて13枚のアルバムを発表している。ネット上の音楽コミュニティサイトMy Spaceに自身のページを持っており、そこでいくつかの作品を聴く事ができる。マイケル・ランドウ フレッシュアイペディアより)

  • トム・トラバーツ・ブルース

    トム・トラバーツ・ブルースから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    ロッド・スチュワートによるカヴァーは、1992年にシングルA面としてヨーロッパでリリースされた。このカヴァーを発案したのは、ワーナー・ブラザーズ・レコードの取締役であるロブ・ディッキンスで、ロッドはロブの演奏を聴いて、「この曲を録音しなければならない」と思ったという。カップリング曲は、1991年のアルバム『ヴァガボンド・ハート』収録曲「ノー・ホールディング・バック」と、1989年のシングル・ヒット曲「ダウンタウン・トレイン」の2曲。後者は、やはりトム・ウェイツのカヴァーである。なお、作者のトム・ウェイツは、後にロブ・ディッキンスに「誰にもカヴァーできない曲を書いたつもりだったんだけどな」と語っている。トム・トラバーツ・ブルース フレッシュアイペディアより)

  • MAKI LIVE

    MAKI LIVEから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    作詩・作曲:ロッド・スチュワート/日本語詩:浅川マキMAKI LIVE フレッシュアイペディアより)

  • 流れを渡る

    流れを渡るから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    作詩:ロッド・スチュワート/作曲:ロニー・レーン/対訳:吉田健/日本語詩:浅川マキ流れを渡る フレッシュアイペディアより)

  • Brand New Map

    Brand New Mapから見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    作詞・作曲:ロッド・スチュワート/編曲:福山泰史Brand New Map フレッシュアイペディアより)

  • ステイ・ウィズ・ミー (フェイセズの曲)

    ステイ・ウィズ・ミー (フェイセズの曲)から見たロッド・スチュワートロッド・スチュワート

    「ステイ・ウィズ・ミー」(Stay with Me)は、イギリスのロック・バンド、フェイセズが1971年11月に3作目のスタジオ・アルバム『馬の耳に念仏』で発表した楽曲。フェイセズのロッド・スチュワートとロン・ウッドが共作した。ステイ・ウィズ・ミー (フェイセズの曲) フレッシュアイペディアより)

170件中 61 - 70件表示

「ロッド・スチュワート」のニューストピックワード