137件中 51 - 60件表示
  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見た丸刈り

    馬場は飄々としたキャラクターで、3人のコントではセリフが少ないにもかかわらず独特の存在感を発揮。そのせいかマシュー南には気に入られているようで、『Matthew's Best Hit TV+』にゲスト出演した時は、3人のうち馬場だけがやたら贔屓された。天然の不思議系キャラと思われがちだが、実は計算でキャラ作りをしている。手先が器用で料理上手。また、3人の中で唯一酒が得意であり、そのためロバートの社交担当でもある。今田耕司と毎晩のように酒席を共にしていることで知られる。2008年5月14日放送『笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」出演時には、黒髪の丸刈りにしていた。ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見たイノシシ

    2004年10月から『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』にレギュラー出演し、番組の視聴率をアップさせるきっかけとなった「チキンレースクイズ」で最初にプレゼンを務めた。馬場が毎回案内役を務めていたが、10m高飛び込みに挑戦すると番組初のリタイア、イノシシ大接写に挑戦しても最下位という成績になってしまい、「レギュラーの中で最もチキン」という汚名を着させられる。秋山は山本に大抵のチキンレースで負けているが、水中でエイを接写する企画で見事なパフォーマンスを披露し、番組内では「マーメイド秋山」の異名をとっている。また秋山は、潜水企画で非公式ながら日本男子歴代4位(当時)である75mという記録を出し、同番組の潜水企画が展開するきっかけを作った。この番組で、ロバートは結成9年目でゴールデンタイムでの司会を務めた。ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見たSASUKE

    SASUKE(2008年9月)ロックグリップリタイア(ゼッケン84)。(山本のみ)ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見た爆笑オンエアバトル

    爆笑オンエアバトル(NHK総合) - 戦績1勝0敗、成績441KB ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見た北九州市

    福岡県北九州市門司区出身。血液型B型。身長175cm、体重85kg。ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見た雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!

    以前は芸能界での友人は少なかったが、現在、馬場は今田耕司をはじめとするグループ、山本はアンガールズの田中やドランクドラゴンの鈴木拓や平成ノブシコブシの徳井、秋山は品川庄司の庄司智春やダイノジの大地などと遊んでいるようである。ちなみに3人とも『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』の「中学のときイケてないグループに属していた芸人」(学生時代目立っていなかった芸人)の回に出演しているため、全員が元々取り立てて社交的な性格ではなく、3人の中では比較的外交的な馬場がロバートの外交担当になっているようである。ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見たフリーター

    幼稚園から高校まで同じ学校に通う親友同士。秋山は当初、代官山でお洒落な雑貨屋をやりたいという夢をもって上京したが、NSCに入学することを決意。しかし、一人では不安だったため地元から人を呼ぼうとすると、就職や進学が決まっている人が多く、フリーターだったのは馬場だけであった。その馬場を「東京見物に来い」と誘い、帰りの電車代まで全部使わせ、日雇いの仕事を20日程連続で入れた。秋山は馬場が稼いだお金を振り込ませ、NSCの入学の手続きを済ませた。振り込んだ時点でそれを知らされた馬場と共に、NSCに入学した。ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見た吉本総合芸能学院

    よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。1998年結成。吉本総合芸能学院東京校4期生。ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見たM-1グランプリ

    コントが専門。独特のシュールさと明るいキャラクターは若者に多くの支持を集める。漫才は得意ではなく、M-1グランプリやオールザッツ漫才等に出場経験があるが予選で敗退。ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

  • ロバート (お笑いトリオ)

    ロバート (お笑いトリオ)から見たTwitter

    さらに、甲子園の話題に。放送で選手名を読んでいる人の発音が思い切り大阪弁だということに、山本が少々切れ気味で話した。そこで秋山が「ちょっと関西から来た人いますか」と聞き、先程の少年が手を挙げた。馬場が「まだ始まって5分位なのに、メモをぎっしりとってるぞ!」と言い、山本が客席まで降りた。メモを受け取るために出した手を、メモ少年が強引に握手へもっていき、「いや、握手じゃねぇよ!」と突っ込んだ。その細かいメモ(登場した瞬間に言った「客」のこともメモされていた)を読んでいる際、馬場は「これ、俺らがメモ持って読んでいる間もきっとメモしたいんだろうな」と言い、秋山は「こんだけメモられてたらボケづらいわ」、山本は「この番組でこのこと言ったかな…ってなるときあるから、記録係として欲しいわ」とコメント。また、なぜか山本の名前だけ「博」と呼び捨てでメモされていたことを後に山本がTwitterでコメントしている。ロバート (お笑いトリオ) フレッシュアイペディアより)

137件中 51 - 60件表示

「ロバート」のニューストピックワード