前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1076件中 1 - 10件表示
  • ケロケロキング

    ケロケロキングから見たロボットロボット

    カエルーナ人の生き残りのシワシワーノが操縦するぜんまい式のロボット。お金が大好きでケロフの他、ケロビンゴを営んでおりケロファーから小銭を巻き上げている。ケロケロキング フレッシュアイペディアより)

  • ゲンギス

    ゲンギスから見たロボットロボット

    ゲンギス(Genghis)は、MITロボット工学教授のロドニー・ブルックスが1991年に開発した体長35cm、重量1.2kg、秒速15cmの六本足ロボットである。ゲンギス フレッシュアイペディアより)

  • サイエンス・フィクション

    サイエンス・フィクションから見たロボットロボット

    ロボット」という言葉は1921年にチェコ・スロバキアの作家カレル・チャペックが書いた戯曲『R.U.R ロッサムの万能ロボット会社』(「R.U.R」はチェコ語なので「エル・ウー・エル」と読む)で初めて使われた(この戯曲に出てくるロボットは、機械人間ではなく人造人間に近い)。この戯曲では、ロボットは人間に代わる労働力として扱われている。サイエンス・フィクション フレッシュアイペディアより)

  • リターナー

    リターナーから見たROBOTロボット

    配給は東宝。製作は「リターナー」フィルムパートナーズ(フジテレビジョン、東宝、アミューズピクチャーズ、ROBOT、白組、IMAGICA)。リターナー フレッシュアイペディアより)

  • RobotML

    RobotMLから見たロボットロボット

    RobotML(Robot Markup Language、ロボットマークアップ言語)は、自律移動型ロボットロボットコンポーネント間の通信制御用として試作されたXMLベースのマークアップ言語である。ドイツのミュンヘン応用科学大学で開発、2005年春に公開された。RobotML フレッシュアイペディアより)

  • ロボこみ

    ロボこみから見たロボットロボット

    東野高校に転校して数ヶ月、石上勇介は転校先のクラスに溶けこみ、気の許せる友人も何名かできていた。しかし、なかにはどうしても気の許せない女子生徒、否、女性型ロボット、鈴木ロボ子がいた。ロボこみ フレッシュアイペディアより)

  • 神羅万象チョコ 第一章

    神羅万象チョコ 第一章から見たロボットロボット

    ゼペルの助手の機獣ロボット。護衛兵になるため、日々特訓をしている。巨兵士オリオンに憧れている。ドリル。最高級オイルを使うとご機嫌アップするらしい。神羅万象チョコ 第一章 フレッシュアイペディアより)

  • めちゃっこドタコン

    めちゃっこドタコンから見たロボットロボット

    『めちゃっこドタコン』は、1981年4月4日から同年10月10日までフジテレビ系で全28回が放送された、国際映画社制作のテレビアニメ。少年型ロボット・ドタコンが繰り広げるドタバタを描く。なお第1話の原画は金田伊功が担当している。めちゃっこドタコン フレッシュアイペディアより)

  • ケロン人

    ケロン人から見たロボットロボット

    アニメ第185話Aパートで初登場。「機械仕掛けのロボボ」と紹介された。製作者はマドド(あの頃ケロロ軍曹に設定のみで登場)。シュララ軍団に雇われたロボットであり、機械化光線を発射することによって人々を機械と融合させるという攻撃手段を持つ。さらに手の磁石で機械と融合したものを引き寄せ、腹部にあるミサイルの様なものでそれを破壊することができる。掃除機と融合したケロロからケロンスターを奪おうとするが、機械化光線から逃れたドロロの「零次元斬」により敗北。ケロン人 フレッシュアイペディアより)

  • パックボット

    パックボットから見たロボットロボット

    パックボット(PackBot)とは、米iRobot社がゲンギスの包摂アーキテクチャ(Subsumption Architecture; SA)理論を取り入れて開発した人工知能搭載の軍用遠隔操作多目的ロボットであり、911テロ事件での捜索、イラクやアフガニスタンなど戦場での偵察や爆弾処理などに使用され実績を挙げている。パックボット フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1076件中 1 - 10件表示

「ロボット」のニューストピックワード