1285件中 31 - 40件表示
  • ジャパンシンドローム

    ジャパンシンドロームから見たロボットロボット

    各国が学ぶ日本。日本の社会保障政策を視察するタイ保健省。介護を受ける人の割合を減らし、社会保障費を抑える埼玉県和光市の政策。日本の介護ロボットを視察するフィンランド・ヘルシンキ。ロボットの法的整備が不十分なため、開発が滞る日本の現状。デンマークと日本企業との共同開発。ジャパンシンドローム フレッシュアイペディアより)

  • ベントラーベントラー

    ベントラーベントラーから見たロボットロボット

    某星において作られた人型外星機械(=人造人間)。どこの外星人に作られたかは本人も知らない。水か空気か太陽光があれば半永久的に活動できる。ロボットではあるが映画『ブレードランナー』に出てくる「レプリカント」のような存在で、骨格は人間そっくりだが臓器に違いがある。髪飾り型の制限回路を装着している。ベントラーベントラー フレッシュアイペディアより)

  • 自己組織化ロボット

    自己組織化ロボットから見たロボットロボット

    自己組織化ロボット(じこそしきかロボット)とは、自己組織化の能力を備えるロボットである。自己組織化ロボット フレッシュアイペディアより)

  • KEY THE METAL IDOL

    KEY THE METAL IDOLから見たロボットロボット

    山間の村・猯尾谷(まみおだに)。そこに住む17歳の少女・巳真兎季子は、自身を祖父の武羅尾に作られたロボット「キィ」だと信じていた。武羅尾はある日兎季子に「友を集めなさい」と言い残して、唐突な事故死を遂げる。本当にキィを思ってくれる友人を3万人集めれば、キィは人間に生まれ変われる、と。KEY THE METAL IDOL フレッシュアイペディアより)

  • 人工意識

    人工意識から見たロボットロボット

    人工的に知覚を持った「存在」を作る話は、古くは様々な神話など、数々存在する。ゴーレム、ギリシアのプロメーテウス神話、クレティアン・ド・トロワの機械人間、メアリー・シェリーの『フランケンシュタイン』などが例として挙げられる。サイエンス・フィクションでは、人工的に意識を持った存在としてロボットや人工知能が描かれてきた。人工意識は哲学的にも興味深い問題である。遺伝学、脳科学、情報処理などの研究が進むにつれて、意識を持った人工的存在を生み出す可能性が出てきた。人工意識 フレッシュアイペディアより)

  • トーヨーコーケン

    トーヨーコーケンから見たロボットロボット

    電動ウインチ・ホイスト、荷揚機、コンベヤ、バランサ、産業用ロボット等の設計、制作、施工、販売を行っている。トーヨーコーケン フレッシュアイペディアより)

  • ALMA (アルバム)

    ALMA (アルバム)から見たロボットロボット

    ロボットが心を持った」という内容のSF的な世界観の曲。元々は次曲「ワンダーランド」の一部だったものを独立させて製作された曲で、曲間も繋がっている。ALMA (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ビートル (ロボット)

    ビートル (ロボット)から見たロボットロボット

    ビートル(英:“Beetle”Mobile Manipulator)は、 アメリカ空軍が1960年代に試作した有人モビル・マニピュレーター(自走ロボットアーム)である。ビートル (ロボット) フレッシュアイペディアより)

  • 楽園主義

    楽園主義から見たロボットロボット

    楽園主義(らくえんしゅぎ、英:Paradism)とは、政治や経済分野での思想や理論、運動、体制のひとつ、共産主義と似ているが、労働者階級が存在せず、ロボット、ナノボット、コンピュータなどが、労働者階級もしくは労働力に取って代わる。楽園主義 フレッシュアイペディアより)

  • はだかの太陽

    はだかの太陽から見たロボットロボット

    『鋼鉄都市』の続編にあたるアシモフ2作目のロボット長編であり、やはりSFミステリの傑作として知られる。「ロボット工学三原則」の裏を掻いてロボットを殺人に利用するトリックが示されている。はだかの太陽 フレッシュアイペディアより)

1285件中 31 - 40件表示

「ロボット」のニューストピックワード