233件中 91 - 100件表示
  • ロボット

    ロボットから見たAIBO

    1999年、ソニーが犬型ロボット「AIBO」を発売して人気となり、家庭用エンターテイメントロボットという市場が生まれた。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見たDARPAグランド・チャレンジ

    2004年3月18日、コンピュータ操作の無人自動車によるレース「DARPAグランド・チャレンジ」がアメリカ国防総省によってモハベ砂漠で開催。参加車両15台中、240kmを完走した車両は出なかったが、翌年10月の第二回大会では参加車両23台のうち5台が212kmを完走した。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見たタロース (ギリシア神話)

    古代の神話には、自律的に動く人型の人工物がいくつか登場する(ゴーレムやピグマリオン、タロースなど多数)。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見たアンドロイド

    人や動物を模した、または近似した形状および機能を持つ機械。現状では主にSFで描かれているもの(自律行動が出来るいわゆるアンドロイドや人造人間と呼ばれるもの(『鉄腕アトム』など)や遠隔操作するもの(『鉄人28号』など)、パワードスーツなども含む人間が搭乗や装着して行動する人の力を増幅するもの(『マジンガーZ』など))が容易に想像されるが、現実世界でも研究用やパブリックなもの(テーマパークやパビリオンなどで案内係を務める)だけではなく、愛玩用のペットロボットや、二足歩行ロボットの実用化以来、ホビーとしての手軽なロボットも広まりつつある。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見た産業用ロボット

    ある程度自律的に連続、或いはランダムな自動作業を行う機械。例・産業用ロボット、軍事用ロボット、掃除用ロボット、搾乳ロボットなど。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見たエンターテイメントロボット

    1999年、ソニーが犬型ロボット「AIBO」を発売して人気となり、家庭用エンターテイメントロボットという市場が生まれた。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見たゴーレム

    着想にはゴーレム伝説が影響していると作者が述べており、また、言葉自体も作ったのは自身ではなく、兄で画家のヨゼフ・チャペックであるとしている。あらすじを兄に話し、どのような名前にしたらよいだろうかと聞いてみたところ、口に絵筆をくわえてもごもごとした口調で「ロボット」はどうだろうかと答えたという。その後、この作品が各国で翻訳・上演されたことで広まり、一般に使用されるようになった。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見た2005年日本国際博覧会

    2004年、愛・地球博開催。多種多様なロボットが発表され、展示だけでなく会場案内や楽器演奏、ミュージカル出演など活躍。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見たパワーゲート

    基本的に、人の代わりに作業を行う装置のうち、ある程度の工程なり手順なりを自動的かつ連続的に行うものであり、単一の動作のみを行う装置(ベルトコンベアー、エスカレーターなど)や、絶えず人間が操作をする必要がある装置(リフト装置やエレベーター)、操縦者が搭乗する必要性があるもの(ブルドーザーやショベルカーなど)は含まないことが多い。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見たブルドーザー

    基本的に、人の代わりに作業を行う装置のうち、ある程度の工程なり手順なりを自動的かつ連続的に行うものであり、単一の動作のみを行う装置(ベルトコンベアー、エスカレーターなど)や、絶えず人間が操作をする必要がある装置(リフト装置やエレベーター)、操縦者が搭乗する必要性があるもの(ブルドーザーやショベルカーなど)は含まないことが多い。ロボット フレッシュアイペディアより)

233件中 91 - 100件表示

「ロボット」のニューストピックワード