259件中 21 - 30件表示
  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見た石原さとみ

    第4弾(2011年2月1日SP):「女性芸能人3」 - 石原さとみ金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見たクリス松村

    ホイホイガール(セクシーな若い女性)が席に着き、上着を脱いだ時点から、制限時間5分でホイホイガールを一度もチラ見しなければ、賞金100万円が貰える。チラ見をするごとに賞金が減額され、賞金が0円(チラ見12回)になるか3秒以上見続けたら、強制的にゲームオーバーになる。ゲームオーバーとなった場合はホイホイガールからキツイ罵声(淳からの伝言)を浴びせられたり、係員に事務所(モニタールーム)に連れて行かれ、シールを貼られる罰ゲームが待ち構えている。当初は一般人がターゲットだったが(当時は10万円が最高金額だった)、後に若手芸人に仕掛けられることが多くなり、殆どはゲームオーバーとなる。だが、安田大サーカスのHIROはホイホイガールよりも目の前のご飯に集中していたため100万円を獲得した。2006年以降は海岸で夏季限定で行われている。最速記録はフットボールアワーの岩尾望の18秒で、2006年以降海岸で夏季限定で行われるようになってからの最速記録はハイキングウォーキングの鈴木Q太郎の35秒・28秒である。ちなみにTKOの木下隆行の40秒は一発勝負での最速記録である。ターゲット次第で仕掛け人のタイプを変える場合があり、クリス松村にはホイホイボーイが投入された(2011年)。金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見た横山由依

    2012年11月13日より、女性版もスタート。審査員は小木博明(おぎやはぎ、通称「センス小木」)、有吉、プロのモデル3人が担当。1回目は谷澤恵里香、2回目は大久保佳代子、3回目・4回目はKONAN、5回目はAKB48横山由依が優勝した。金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見た川平慈英

    2012年6月12日は、当番組直前まで放送された『FIFAワールドカップアジア最終予選 日本×オーストラリア』のエンディング(東京スタジオ)にロンドンブーツ1号2号が出演。キャスターの川平慈英たちとトークをしたあと、ステーションブレイク(SB)なしで当番組に接続した。金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見た長澤まさみ

    第5弾(2012年6月19日SP):「女性芸能人4」 - 長澤まさみ金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見たつるの剛士

    2008夏SPで一旦「格付けしあう売れっ子たち」に改名(若手芸人に加えつるの剛士が参加したのが一因)し、2008年 - 2010年現在まで8回開催。ご意見番はスザンヌ。2010年5月11日放送分は西田麻衣が担当した。2011年以降は「格付け」はこのコーナーを放送していたが、2015年には上記の通り「格付けしあう男たち」に戻った。金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見た中尾彬

    同年10月9日に放送された「マジックメール」で、実は密かに騙されていたものの、放送ではほとんど触れられなかった田村に対して申し訳なく思った淳が、お詫びの為に田村の元に次々と4人の美女を送り込み、モテモテの日々を味わってもらおうという「ハッピープロジェクト」を実行した。しかし、田村が4人の美女を同時に口説いているという情報を聞いた淳は、企画を変更し、ハッピープロジェクトは田村へのお仕置き企画となった。ドッキリの協力者には、叶姉妹、うつみ宮土理、中尾彬などという豪華な面々が揃った。金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見た桐谷美玲

    浅尾美和が何故か千鳥のノブを「小池さん」と発言(当然ノブ本人は「ゴメンナサイ芸人」)、その際のスタジオでの流れがきっかけとなり、半ば強制的に芸名を「ノブ小池」にすることになった(その後、結局1年半後に元に戻した)。ノブは強く違和感を感じていたが、後に桐谷美玲が番組内でのこのやりとりを覚えており、それを手掛かりにノブの名前を思い出し、初めて「売れっ子芸人」になった。金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見た藤原紀香

    藤原紀香との離婚後からイジられる事が増え、離婚の原因とされている自身の浮気に関しては、「浮気山ほどしたんや!」と言い返すのが通例になっており、出演の度にバリエーションが増えている。塚地と同様、2013年10月から2014年9月までは裏番組に出演の為、出演していなかった。最近ではふなっしーをもじった「ウワッキー」というキャラが確立しつつある。金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金曜★ロンドンハーツ

    金曜★ロンドンハーツから見た磯山さやか

    第1回はバラエティーで幅広く活躍する熊田曜子と磯山さやかの後に続くグラドルをドッキリで秘密裏にオーディションを行った。ターゲットは丸高愛実、中村知世、水谷望愛、谷澤恵里香であり、全員「ブラックメール」の囮としてこの番組に出演した。彼女らをこの番組の藤城ディレクターが中心となる「テレビ朝日版ピカルの定理」と言う番組が出来ると嘘をついて一人ずつ呼び出してその際の対応力や個性などを見、後日、隠しカメラを使って「ナンパをされたら?」「コンタクトレンズを落とした子供を見かけたら?」などに対する素の表情を見て、クイーンを決定した。この結果、GPは谷澤で準GPは丸高。金曜★ロンドンハーツ フレッシュアイペディアより)

259件中 21 - 30件表示