236件中 21 - 30件表示
  • 雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画

    雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画から見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    ロンドンブーツ1号2号の田村淳じゃない方」の田村亮雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画 フレッシュアイペディアより)

  • クイズダービー

    クイズダービーから見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    2004年5月14日:ロンドンブーツ1号2号とロバートが司会の『ロンロバ!』スペシャル番組『もう時効だョ全員集合 史上最強!花の芸能界オフレコトークバトル』の中。クイズダービー フレッシュアイペディアより)

  • 只今参上 色とり忍者

    只今参上 色とり忍者から見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    赤い列車を言いたかったが、「赤いラッシャ」と噛んで終わってしまった。つまり、彼が最初のミスということである。リニューアルされた後の初ミスは、ロンブー2号の田村淳の裏切り「黒いお城」に対して、答えが思い浮かばなかった。このため彼が最初に粉まみれにされた。只今参上 色とり忍者 フレッシュアイペディアより)

  • ロンブー

    ロンブーから見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    ロンブー フレッシュアイペディアより)

  • LOVE LOVE GUN

    LOVE LOVE GUNから見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    GO GO STRAIGHT!〜Featuring haderu from jealkb〜 (作詞:峯音+ピストルバルブ 作曲:斎藤英夫 編曲:u-ske ホーンアレンジ:u-ske+ラム・アスカ)ゲストボーカルとして、ヴィジュアル系ロックバンドjealkbのボーカルのhaderu(ロンドンブーツ1号2号の田村淳)が参加している。LOVE LOVE GUN フレッシュアイペディアより)

  • ロンドンブーツ一号二号

    ロンドンブーツ一号二号から見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    ロンドンブーツ一号二号 フレッシュアイペディアより)

  • ノコギリガール〜ひとりでトイレにいけるもん〜

    ノコギリガール〜ひとりでトイレにいけるもん〜から見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    これはドッキリではなく、エイベックス担当者と50TAの影のプロデューサーといえる田村淳(ロンドンブーツ1号2号)の会話の不成立で起こったことである。エイベックス担当者は淳に「(CDをリリースするのは)青木さんとか可能ですか?」と持ちかけるが、これを淳が「青木さんとか狩野ですか?」と聞き間違え、「全然、狩野でしょ」と返答した。しかし、担当者はそれを「全然、可能でしょ」と受け取り、番組スタッフもこれに気づかないまま、青木のCDリリースが決定した。青木にもこの事実は後に伝えられ、狩野が作詞・作曲を担当していることを知ると驚いた様子を見せ、「恥ずかしい」と本音を漏らした。ノコギリガール〜ひとりでトイレにいけるもん〜 フレッシュアイペディアより)

  • ゆく年くる年 くりぃむしちゅーの世紀の大予言 知ってる?2004。

    ゆく年くる年 くりぃむしちゅーの世紀の大予言 知ってる?2004。から見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    2003年3月から当時放送していたくりぃむしちゅー上田晋也がパーソナリティの人気番組「知ってる?24時。」と2003年9月から放送していたくりぃむしちゅー有田哲平パーソナリティの人気番組「目からウロコ!21」の年末年始合体スペシャル番組であったが、有田哲平は電話出演のみで裏番組のテレビ番組・テレビ朝日の笑福亭鶴瓶とロンドンブーツ1号2号のゆく年来る年に出演していた。ゆく年くる年 くりぃむしちゅーの世紀の大予言 知ってる?2004。 フレッシュアイペディアより)

  • VENUS (1997年結成のアイドルユニット)

    VENUS (1997年結成のアイドルユニット)から見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    テレビ東京の番組『ヤミスキ』(ロンドンブーツ1号2号の司会)でのトラブルによりメンバーが交代した。VENUS (1997年結成のアイドルユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 50TA (アルバム)

    50TA (アルバム)から見たロンドンブーツ1号2号ロンドンブーツ1号2号

    2曲目の『ノコギリガール〜ひとりでトイレにいけるもん〜』は50TA初のCDデビュー企画として発売が予定されていた。しかし、エイベックスの担当者とロンドンブーツ1号2号田村淳との会話の不成立により、青木さやかが同曲をリリースすることになってしまった。その為、このアルバムでは「セルフカバー」として収録されている。作詞・作曲に使われている名義「桜田 神邪」(さくらだ しんや。正確には、苗字と名前の間に“山”をシンボライズしたマークが入る)は、淳からの提案であり、狩野の実家である櫻田山神社から来ている。ちなみにタイトルの「ノコギリガール」は狩野個人が考えたものではなく、淳の入れ知恵によるものである。50TA (アルバム) フレッシュアイペディアより)

236件中 21 - 30件表示

「ロンドンブーツ1号2号」のニューストピックワード