前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
119件中 1 - 10件表示
  • プロトン (自動車)

    プロトン (自動車)から見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    プロトン(Proton )はマレーシアの自動車メーカー。スランゴール州スバン・ジャヤおよびシャー・アラムに本社を置く。名称はマレー語のPerusahaan Otomobil Nasionalの略。1980年代に当時の首相マハティールの国産車構想の元、1983年に政府のバックアップによって設立された。イギリスの著名なスポーツカーメーカー・ロータスを傘下に持つ。プロトン (自動車) フレッシュアイペディアより)

  • マーコス

    マーコスから見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    1967年、コスト削減のため搭載するエンジンをフォード・モーター製、ロータスコーティナ用の1.5リッターへ変更。サスペンション等も安価なパーツに交換されたため、実質の性能は低下してしまった。この「マーコス1500GT」の生産台数は82台とされる。マーコス フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・エリーゼ

    ロータス・エリーゼから見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    エリーゼ(タイプ111、Elise )とはイギリスの自動車メーカー・ロータスの製造するロードスター型の軽量スポーツカーである。ロータス・エリーゼ フレッシュアイペディアより)

  • ケーターハム

    ケーターハムから見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    ケーターハム・カーズ(Caterham Cars )は、イギリスの小規模自動車メーカーである。1973年、サリー州ケーターハムに設立され、ロータス・カーズから生産権を引き継いだ軽量スポーツカー、「セブン(Seven)」の生産と販売を行っている。ケーターハム フレッシュアイペディアより)

  • いすゞ・ピアッツァ

    いすゞ・ピアッツァから見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    1988年6月 - ロータス社との技術提携により、「ハンドリングバイロータス」 (handling by LOTUS) 仕様が追加。MOMOステアリング、ロータスチューンドサスペンション、英国アームストロング製ド・カルボン型ショックアブソーバー、BBS製2ピースアルミホイール、レカロにも負けないと評された7項目調節機構付リアルバケットシート等を装備。このモデルで国内モデルでは初めてリヤサスペンション形式が変更され、それまでの3リンクから5リンクとなった。1.9L版を廃止し2Lターボに一本化。いすゞ・ピアッツァ フレッシュアイペディアより)

  • リスター (自動車)

    リスター (自動車)から見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    ドライバーには「隻腕の名手」アーチー・スコット=ブラウンを据え、オウルトン・パークでのデビューレースに臨んだが、パワー不足が目立った為にすぐにブリストル製の2リッターエンジンに交換。更にいくつかの改良を施して、シルバーストーンでの英国グランプリのサポートレースに出走した。リスター・ブリストルは2リッタークラスではあっさり優勝、総合でも5位入賞を果たした。ジャガー・Cタイプに負けることはなく、上位にはアストンマーチンのワークスカーしかいないという快挙であった。この年、数々のレースに出走し、マセラティ、クーパー、ロータスやブリストルなどのライバルに対して勝利を重ねる。リスター (自動車) フレッシュアイペディアより)

  • オートプラネット

    オートプラネットから見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    自社以外のテナントに、ピザ・サンマリノ、アース電機(自動車電装)、EURIS(自動車内装加工会社)、ACマインズ(ロータス代理店)、しっぽ屋(モペッド販売)が入居していたが、ACマインズ、しっぽ屋は退店した。代わりに自社のヒュンダイ名古屋が入居した。オートプラネット フレッシュアイペディアより)

  • プロトン・Gen-2

    プロトン・Gen-2から見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    2004年の第3四半期にウィラの後継車として発売。1990年代中期の三菱自動車工業のプラットフォームをベースとし、ロータスと共同開発したプラットフォームが使用される。プロトン・Gen-2 フレッシュアイペディアより)

  • キア・ビガート

    キア・ビガートから見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    ロータスエランの生産終了後、生産設備などを起亜自動車が買取、ライセンス生産をはじめた。キア・ビガート フレッシュアイペディアより)

  • いすゞ・4XE1

    いすゞ・4XE1から見たロータス (自動車)ロータス (自動車)

    1500ccSOHCの4XC1を元に、4バルブDOHC化したシリンダヘッド部分を英ロータス社が設計し、さらに1600ccへボアアップした構造となっている。ガソリン4輪市販車では日本初のクーリング機構付き鍛造ピストンを採用し、また電子制御二段階バルブ制御弁を用いた可変吸気コントロール機構を備えている。いすゞ・4XE1 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
119件中 1 - 10件表示

「ロータス」のニューストピックワード