152件中 121 - 130件表示
  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見た中華人民共和国

    2012年、プロトンがDRB-ハイコム傘下に買収されると、赤字を計上し続けるロータスの売却が噂されるようになり、6月にはバハーがCEOを解任された。今後は事業計画を縮小し、5モデルのうちエスプリ以外は計画中止になるのではないかと見られる。2017年5月には中華人民共和国の吉利汽車がプロトンのDRB-ハイコムに次ぐ株主となり、ロータスの株も51%を取得して筆頭株主となった。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見たライセンス

    コーリン鉛筆 - コーリン繋がりということからか、1970年代から1980年代に掛けてロータスのライセンシーを受けて主に児童向けの鉛筆や鉛筆削りを製造・販売していた。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見たクーペ

    イレブンまでのレーシングカー販売によって充分な資金を調達したロータスは、次のステップである国際格式レースへ参戦と本格的な市販車の製造販売に歩みを進める。そして1957年10月のアールズ・コート・モータショーにて市販スポーツカーのセブン、ロータス初のクーペボディを持つタイプ14エリート、そしてフォーミュラ2レーシングカーのタイプ12を同時に発表、2つの目標を公に発表する。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見たトップ・ギア

    TopGearテストトラック - 元はロータスのテストトラックだったが、現在はイギリスの自動車番組トップ・ギアが使用している。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見た2ZZ-GE

    2-イレブン(2007年) - エリーゼをベースにしたエアコン・ヒーターなしのロードカー。レーシングカーとほぼ同じ外装だがナンバー取得が可能。トヨタ製2ZZ-GE(1.8リッター直4)エンジンを搭載。この車種のみPowered by TOYOTAの表示がある。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見たターボチャージャー

    1995年に登場したタイプ111エリーゼは大成功となり、ロータス・カーズは経営危機から脱した。エリーゼは当初のローバーエンジンからトヨタエンジンへ変更しつつ、クーペボディのエキシージ、GM製のターボエンジンを搭載したヨーロッパSなどの派生車種を展開した。2009年には上級車種として、14年ぶりのブランニューモデルとなるエヴォーラを発売するまでに至った。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見たハートフォードシャー

    チャップマンは当初ホーンジー近辺に工場を構えようと考えていたが、イギリスにおける法律上の規制から諦めざるをえず、代わりにハートフォードシャーのチェスハントに生産開発の拠点を移すことになる。この移転とほぼ同時、量産車の開発生産を受け持つ「ロータス・カーズ」、レーシングカーの開発生産を受け持つ「ロータス・コンポーネンツ」、そして全体を統括する「ロータス・エンジニアリング」とグループ体制に再編される。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見た生産技術

    創業メンバーの半数を失い、スタート間もないロータスは危機を迎えるが、チャップマンとその婚約者であるヘイゼルを取締役とし、そしてエンジニアとして新たにマイク・コスティンを迎え1954年1月1日に株式会社として再出発することとなる。マイク・コスティンは生産技術者として非凡な才能を発揮し、生産型マーク6はその年の前半には顧客に渡された。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見たV型8気筒

    1982年にチャップマンが54歳で急逝した後は経営難が深刻化し、経営はチャップマン家から事業家のデビッド・ウィッケンスに移った。この時期にエンブレムが変更され、チャップマンのイニシャルであるACBCの文字は削除された。トヨタは株主として関係を深めていき、エクラ・エクセルにはトヨタ製の部品が供給された。1984年のバーミンガムショーでは、新開発のV8エンジンを搭載し、ジョルジェット・ジウジアーロのデザインによるコンセプトカー「エトナ」を発表したが、市販化にはいたらなかった。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

  • ロータス・カーズ

    ロータス・カーズから見たルノーF1

    F1では2011年にルノーのメインスポンサーになり、チーム名は「ロータス・ルノーGP」とされた。その一方で、新生チーム・ロータス(翌2012年からケータハムF1チームに変更)に対して「ロータス」の名称使用停止を求める訴訟を起こした。ロータス・カーズ フレッシュアイペディアより)

152件中 121 - 130件表示

「ロータス」のニューストピックワード