前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
741件中 1 - 10件表示
  • キース・リチャーズ

    キース・リチャーズから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    キース・リチャーズ(Keith Richards, 1943年12月18日 - )は、イギリスのミュージシャン。ミック・ジャガー、ブライアン・ジョーンズと共にローリング・ストーンズを結成した。ジャガー/リチャーズ名義で多くの曲を作曲している。また、ミックと彼は「グリマー・ツインズ」名義でプロデュースも行う。身長173cm。キース・リチャーズ フレッシュアイペディアより)

  • ビートルズ

    ビートルズから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    セッション参加したミュージシャンの例では、まずメジャーデビューに際して、セッション・ドラマーのアンディ・ホワイト(Andy White)が、デビュー曲となった「ラヴ・ミー・ドゥ」のレコーディングに参加している。ただしこれはメンバーの意向ではなくプロデューサーのジョージ・マーティンの判断によるもの。メンバーの自主的な判断による参加ミュージシャンの例では、クラシック音楽の分野から「イエスタデイ」、「エリナー・リグビー」で弦楽四重奏団が、「ペニー・レイン」ではピッコロ・トランペット奏者が招かれている。同じロックやポップスの分野では「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」でリードギターを弾いているエリック・クラプトンや、「レボリューション」でエレクトリックピアノを弾いているニッキー・ホプキンスが挙げられる。番外編的なものとしては、プロデューサーのジョージ・マーティンが「イン・マイ・ライフ」のクラシカルなピアノの間奏を担当。また、ローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズが「ユー・ノウ・マイ・ネーム」においてサックスで演奏に参加している。映像記録が残っている例では、アルバム『レット・イット・ビー』のセッションにエレクトリックピアノやハモンド・オルガンなどでビリー・プレストンが参加している。ただしこうした外部ミュージシャンの参加はプレストンを除きクレジットされていない。ビートルズ フレッシュアイペディアより)

  • ビリー・プレストン

    ビリー・プレストンから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    キーボード奏者として、ビートルズやローリング・ストーンズを始めとする多くのミュージシャンたちと共演した他、ソロ・シンガーとしても活動した。ビートルズのシングルにクレジットされたこともあり、後に「5番目のビートルズ」としばしば呼ばれた。ビリー・プレストン フレッシュアイペディアより)

  • ジェット (バンド)

    ジェット (バンド)から見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    ニック・セスター、クリス・セスター兄弟はメルボルン郊外で父のコレクションである1960年代、1970年代のクラシック・ロック(AC/DC、ザ・フー、イージービーツ、フェイセズ、ザ・ラヴド・ワンズ、特にビートルズとローリング・ストーンズ)を聴きながら育った。他にはオーストラリアのロックバンド、ユー・アム・アイから大きく影響を受けているとニックは語っている。ジェット (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • Superfly

    Superflyから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    松山大学の軽音楽サークルを通じて知り合い、フィンガー5というコピーバンドを始める。この頃はフィンガー5やローリング・ストーンズなどの楽曲のカヴァーをしていた。Superfly フレッシュアイペディアより)

  • 金子ヒロム

    金子ヒロムから見たザ・ローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    バンド解散後の1994年、ザ・ローリング・ストーンズ公式ストア:ギミーシェルターの店長になる。金子ヒロム フレッシュアイペディアより)

  • ライヴエイド

    ライヴエイドから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    ミック・ジャガー - ローリング・ストーンズ。バックではダリル・ホールとホール&オーツのバックバンドが演奏した。2曲目の『ミス・ユー』からはジョン・オーツ、エディ・ケンドリックス、デヴィッド・ラフィンがコーラスに入る。ライヴエイド フレッシュアイペディアより)

  • オハイオ・スタジアム

    オハイオ・スタジアムから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    1996年から1999年には、プロサッカーリーグ・MLSのコロンバス・クルーが本拠地としていた。またコロンバス市内でも有数のコンサート会場としても使用され、過去にローリング・ストーンズやピンク・フロイドら数多くのアーティストがここで公演を行っている。オハイオ・スタジアム フレッシュアイペディアより)

  • スペシャル・イングリッシュ

    スペシャル・イングリッシュから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    もう一つ例として、ローリング・ストーンズに関する原稿を紹介する:スペシャル・イングリッシュ フレッシュアイペディアより)

  • メリー・クレイトン

    メリー・クレイトンから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    メリー・クレイトン(Merry Clayton、1948年12月25日 - )は、アメリカ合衆国のR&B歌手。ローリング・ストーンズとの共演で広く知られ、他にも様々なアーティストの作品でバック・コーラスを担当し、ソロ活動も行う。1980年代以降は女優としても活動。リトル・フィートのメンバーとして知られるサム・クレイトンの実姉である。メリー・クレイトン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
741件中 1 - 10件表示

「ローリング・ストーンズ」のニューストピックワード