741件中 71 - 80件表示
  • 翁長裕

    翁長裕から見たローリングストーンズローリング・ストーンズ

    1995年 ザ・ローリングストーンズ TOKYO LIVE! (NHK BS-2)翁長裕 フレッシュアイペディアより)

  • 翁長裕

    翁長裕から見たTHE ROLLING STONESローリング・ストーンズ

    THE ROLLING STONES 『Voodoo Lounge In Tokyo』翁長裕 フレッシュアイペディアより)

  • リアル・ライブ

    リアル・ライブから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    『リアル・ライブ』(Real Live)は、1984年にリリースされたボブ・ディランのライブ・アルバム。1984年のヨーロッパ・ツアーを記録したもので、元ローリング・ストーンズのミック・テイラーをリード・ギター、元フェイセズのイアン・マクレガンをキーボード、カルロス・サンタナをゲストに迎えている。リアル・ライブ フレッシュアイペディアより)

  • レニングラード・カウボーイズ

    レニングラード・カウボーイズから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    オリジナル曲の他、欧米のバンド(ビートルズ、ローリング・ストーンズ、レッド・ツェッペリンなど)のヒット曲・スタンダード曲をカバーすることも多い。レニングラード・カウボーイズ フレッシュアイペディアより)

  • アブコ・レコード

    アブコ・レコードから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    同レーベル所属アーティストは、サム・クック、チャビー・チェッカー、ボビー・ライデル、フィル・スペクター、ローリング・ストーンズ、ハーマンズ・ハーミッツなどを含む。アブコ・レコード フレッシュアイペディアより)

  • グレアム・パーカー

    グレアム・パーカーから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    1976年にリリースされた、バンドの最初のアルバム『ハウリン・ウィンド』 Howlin' Wind は絶賛を受け、スタイル的に類似した『ヒート・トリートメント』 Heat Treatment がすぐに続いた。 ロック、バラード、レゲエに影響されたナンバーが混ざったこれらのアルバムは、パーカーの初期の影響(モータウン、ローリング・ストーンズ、ボブ・ディラン、ヴァン・モリソン)を反映しており、ライブ・ショーの中核となった楽曲、「ホワイト・ハニー」 White Honey 、「ソウル・シューズ」 Soul Shoes 、「レディ・ドクター」 Lady Doctor 、「フールズ・ゴールド」 Fool's Gold 、そして彼の初期のテーマ曲となり英国トップ40ヒットとなった「主よ訊き給うな」 Don't Ask Me Questions を含んでいた。グレアム・パーカー フレッシュアイペディアより)

  • アニー・リーボヴィッツ

    アニー・リーボヴィッツから見たザ・ローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    1973年にローリング・ストーン誌のチーフ・カメラマンとなり、1975年にザ・ローリング・ストーンズのツアー撮影を手掛け、一躍有名になる。1980年にジョン・レノンと妻オノ・ヨーコの写真を撮影。この数時間後にジョンは暗殺され、写真はローリング・ストーン誌のジョン・レノン追悼号の表紙となった。アニー・リーボヴィッツ フレッシュアイペディアより)

  • 午前8時の脱走計画

    午前8時の脱走計画から見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    表題曲には英語バージョン(英語版タイトルは「FOR ESCAPEES〜逃亡者に告ぐ」)が存在し、コンピレーションアルバム『rabid chords compilation vol.1 -standby for "action"-』に収録されている。ジャケットはローリング・ストーンズの『ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト』のパロディとなっており、ロバが"I miss you, Charlie"という札を首から提げている。これはオリジナルのジャケットで写っていたチャーリー・ワッツの不在を意味すると考えられる。また、チャーリーとはシンバルズ初期に沖井礼二が提案したもののメンバーに反対されて却下されたバンド名「スパゲッティ・チャーリー」を指すとも考えられる。午前8時の脱走計画 フレッシュアイペディアより)

  • My Brave Face

    My Brave Faceから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    タイトルはローリング・ストーンズのアルバム『December's Children (And Everybody's) 』からの引用である。My Brave Face フレッシュアイペディアより)

  • スライ&ロビー

    スライ&ロビーから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    その一方で、ジャマイカの音楽シーンから離れて、ボブ・ディラン、ミック・ジャガー、ローリング・ストーンズ、グレイス・ジョーンズ、ジルベルト・ジル、ジョー・コッカー、セルジュ・ゲンスブール、シンプリー・レッド、マイル・フランチ、スティング、ダグ・E・フレッシュ、カルロス・サンタナ、シネイド・オコナー、弘田三枝子などの多くのポップスのジャンルの楽曲製作に参加している。スライ&ロビー フレッシュアイペディアより)

741件中 71 - 80件表示

「ローリング・ストーンズ」のニューストピックワード