959件中 71 - 80件表示
  • Prunes & Custard

    Prunes & Custardから見たザ・ローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    11thシングルのカップリング曲。ザ・ローリング・ストーンズのカバー。Prunes & Custard フレッシュアイペディアより)

  • ディグ・ア・ポニー

    ディグ・ア・ポニーから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    また、歌詞の中に"I Roll A Stoney"で始まる一節で「知っているものを何でも真似してもいいのさ」と歌っているが、これは当時ビートルズのやることを何かと後追いで真似していた、ローリング・ストーンズに対する皮肉である。ディグ・ア・ポニー フレッシュアイペディアより)

  • チャヴズ

    チャヴズから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    アラン・マッギー主宰の Death Disco TV に出演。バラーとダフィー、クラクソンズのジェイミー・レイノルズとステファン・ハルペリン、ダーティ・プリティ・シングスのディズ・ハモンドとゲイリー・パウエル、アンソニー・ロッソマンドが参加した。クラクソンズの「ゴールデン・スキャンズ」、シャーラタンズの「ノース・カントリー・ボーイ」、ローリング・ストーンズの「ユー・ キャント・オールウェイズ・ゲット・ホワット・ユー・ウォント」、ダーティ・プリティ・シングスの「バン・バン・ユア・デッド」、オリジナル曲「Kickin' Against The Pricks」を演奏した。チャヴズ フレッシュアイペディアより)

  • ロールド・ゴールド〜ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズ

    ロールド・ゴールド〜ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    『ロールド・ゴールド〜ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズ』(Rolled Gold: The Very Best of the Rolling Stones)は、1975年にリリースされたローリング・ストーンズの二枚組ベスト盤。ロールド・ゴールド〜ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズ フレッシュアイペディアより)

  • ヘッドリィ・グランジ

    ヘッドリィ・グランジから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    1970年、レッド・ツェッペリンは「レッド・ツェッペリン III」の制作途中から、より自由なレコーディング環境を求めてヘッドリィ・グランジに移動し、当地でローリング・ストーンズの車載スタジオを用いて録音を行なった。以後、1971年に「レッド・ツェッペリン IV」のセッション、1974年には「フィジカル・グラフィティ」のセッションをここで行なっている。ヘッドリィ・グランジ フレッシュアイペディアより)

  • リワインド 1971-1984

    リワインド 1971-1984から見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    『リワインド 1971-1984』(Rewind (1971-1984))は、1984年にリリースされたローリング・ストーンズのベスト盤。ヴァージン移籍後にカタログ落ちし、既に廃盤になっている。リワインド 1971-1984 フレッシュアイペディアより)

  • カーボン/シリコン

    カーボン/シリコンから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    以前のジョーンズのビッグ・オーディオ・ダイナマイトでの活動と同様、カーボン/シリコンは既存のロックンロールへのアプローチの破壊を狙った。評論家アラン・マッギーは「ノートパソコンとジャムるストーンズだ」と表現した。近年になり、彼等はこのようなやり方を諦めた。カーボン/シリコン フレッシュアイペディアより)

  • ジャジューカ

    ジャジューカから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    『ジャジューカ』(原題:Brian Jones Presents the Pipes Of Pan At Joujouka)は、ローリング・ストーンズの元メンバーであるブライアン・ジョーンズ、のソロアルバム。ジャジューカ フレッシュアイペディアより)

  • ザ・トルバドールズ

    ザ・トルバドールズから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    2002年結成。「吟遊詩人」を意味するバンド名は、ローリング・ストーンズの「悪魔を憐れむ歌」の歌詞の一節からとられた。日本ではシングル「ギミ・ラヴ」のラジオ・ヒットもあり、着実に人気を集めていたが、本国イギリスでの成功には恵まれないまま、2009年に解散。しかし、2011年には一夜限りの再結成ライヴをきっかけに活動を再開した。ザ・トルバドールズ フレッシュアイペディアより)

  • マイク・ミラード

    マイク・ミラードから見たローリング・ストーンズローリング・ストーンズ

    マイク・ミラード (Mike Millard) は、アメリカ合衆国で1970年代から1980年代にかけて活動したテーパー。「マイク・ザ・マイク (Mike The Mike)」の愛称で呼ばれ、カリフォルニア州ロサンゼルスのLAフォーラムで行われたレッド・ツェッペリンやピンク・フロイド、ローリング・ストーンズのコンサート録音テープが有名である。マイク・ミラード フレッシュアイペディアより)

959件中 71 - 80件表示

「ローリング・ストーンズ」のニューストピックワード