86件中 11 - 20件表示
  • 島之内寄席

    島之内寄席から見たワッハホール大阪府立上方演芸資料館

    その後1974年4月に心斎橋ブラザーミシンビル、12月には船場センタービル地下のボウリング場、1975年にはダイエー京橋店で「島之内京橋ダイエー亭」と題して続くも月3日興行に縮小、1984年4月に南区畳屋町にある料亭「暫」に移るも1987年にビル改装のため閉鎖、1987年に心斎橋のCBカレッジへ移り月1回に縮小、1993年に天王寺の一心寺シアター、1996年のワッハ上方開館に伴いレッスンルームへ移転。2005年にワッハホールへと会場を移し、ワッハホールの閉館に伴い、2011年に千日前のTORII HALLに移転し、月1日興行ながら現在も続いている。島之内寄席 フレッシュアイペディアより)

  • 島之内寄席

    島之内寄席から見たワッハ上方大阪府立上方演芸資料館

    その後1974年4月に心斎橋ブラザーミシンビル、12月には船場センタービル地下のボウリング場、1975年にはダイエー京橋店で「島之内京橋ダイエー亭」と題して続くも月3日興行に縮小、1984年4月に南区畳屋町にある料亭「暫」に移るも1987年にビル改装のため閉鎖、1987年に心斎橋のCBカレッジへ移り月1回に縮小、1993年に天王寺の一心寺シアター、1996年のワッハ上方開館に伴いレッスンルームへ移転。2005年にワッハホールへと会場を移し、ワッハホールの閉館に伴い、2011年に千日前のTORII HALLに移転し、月1日興行ながら現在も続いている。島之内寄席 フレッシュアイペディアより)

  • 林家とみ

    林家とみから見たワッハ上方大阪府立上方演芸資料館

    2002年(平成14年)「三十三回忌を偲んで」追善寄席下座がワッハ上方演芸ホールで開催され、現在の上方林家一門、上方お囃子が総出演した林家とみ フレッシュアイペディアより)

  • 棚橋昭夫

    棚橋昭夫から見た大阪府立上方演芸資料館大阪府立上方演芸資料館

    1976年にNHK放送センター(東京都)に移り、引き続きドラマ、演劇などを手掛けた後1980年に大阪局に戻る。その後定年退職し、NHKサービスセンター大阪支局長を経て、フリーの演芸評論家となる。また宝塚造形芸術大学大学院教授(後に名誉教授)、奈良大学国文学科講師、大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)専門参与などの要職を歴任。棚橋昭夫 フレッシュアイペディアより)

  • 浪花歌笑

    浪花歌笑から見た大阪府立上方演芸資料館大阪府立上方演芸資料館

    2010年5月23日に大阪府立上方演芸資料館のワッハホールにて「浪花歌笑 芸能生活80周年記念大会」を開催し元気な姿を見せた。浪花歌笑 フレッシュアイペディアより)

  • ゼンジー北京

    ゼンジー北京から見たワッハ上方大阪府立上方演芸資料館

    2007年8月、心筋梗塞により意識不明となり緊急入院。その後、「生存率2%」と言われた状態から奇跡的に回復し退院。同年12月、ワッハ上方で「復活祭」ライブを行った。ゼンジー北京 フレッシュアイペディアより)

  • 上方演芸ホール

    上方演芸ホールから見た大阪府立上方演芸資料館大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)上方演芸ホール フレッシュアイペディアより)

  • 露の都

    露の都から見たワッハ上方大阪府立上方演芸資料館

    1991年に史上初の「東西女流落語会」を主宰し、以後毎年東京と大阪で開催している。2001年8月からは「露の都の古典落語百選」を大阪府東大阪市の東大阪市青少年女性センターで毎月1 - 3回行い、2005年10月13日開催の119回目(会場:ワッハ上方・ワッハホール)で百選目(演目:ねずみ穴)を達成して終了した。露の都 フレッシュアイペディアより)

  • おやじバンザイ

    おやじバンザイから見たワッハ上方大阪府立上方演芸資料館

    神奈川県横浜市にある放送ライブラリーには、1971年2月10日放送分の記録映像が保存されている。また、ワッハ上方にも1965年9月15日放送分の映像が残されている。おやじバンザイ フレッシュアイペディアより)

  • 月亭文都 (7代目)

    月亭文都 (7代目)から見た大阪府立上方演芸資料館大阪府立上方演芸資料館

    また、ワッハ上方では1996年のオープン当初から独演会を毎年開催。2005年2月から隔月で「落語再生公開堂・ハナシをノベル!!」という、落語好きのSF作家・ミステリ作家(田中啓文、北野勇作、田中哲弥、我孫子武丸、浅暮三文、牧野修、飯野文彦、森奈津子)が作った新作落語を演じるイベントを実施。2007年11月に集英社から『ハナシをノベル!! 花見の巻』としてCD付の単行本が発売された。月亭文都 (7代目) フレッシュアイペディアより)

86件中 11 - 20件表示

「ワッハ上方」のニューストピックワード