36件中 21 - 30件表示
  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見た南海本線

    南海電鉄 難波駅 徒歩5分大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見た準キー局

    しかし、運営開始時から巨額の赤字が続き、これまで建設費を含めると100億近くの税金が投入されていることや、周辺の賃料1坪当たり平均6,000円程度の物件に25,000円近くの賃料を支払っていたこと、歴代の館長が在阪準キー局のプロデューサー出身者であったことから府の財政を使い吉本興業が準キー局との関係を強化し便宜をはかる癒着の温床になっていた嫌疑がかけられている。吉本興業は、「ワッハ上方は大阪府の強い要請により、恒久使用を前提として大阪府の要求仕様に従いビル建設を行った。内装工事費用も本来府が負担すべきところ、特別な要請により賃料に付加して支払うことの同意に基づき、吉本が負担した」旨の反論を発表している。大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見た難波駅

    大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線・千日前線 なんば駅 徒歩5分 、堺筋線 日本橋駅 徒歩10分大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見た出向

    伊東雄三(前館長、毎日放送プロデューサー、毎日放送からの出向大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見た指定管理者

    ワッハホールについては、2011年1月1日より吉本興業直営となり、2010年 12月3日に閉館したbaseよしもと(現NMB48劇場)を引き継ぐ新劇場「5upよしもと」としてリニューアルオープンした。なお、吉本興業は2011年・2012年度のワッハ上方指定管理者でもある。大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見たニューウエーブ大阪

    橋下徹大阪府知事(当時)は、年間5,000万円の収入に対し年間経費4億3,000万円(内吉本興業に支払う賃貸料・管理費2億8,000万円、管理会社ニューウエーブ大阪に1億2,000万円)かかった当施設に対して、府の財政建て直しのために設置された改革プロジェクトチームに当施設についても検討を行うよう指示した。改革プロジェクトチームは、素案として、当施設ホールの閉鎖・資料等の別施設での展示など、当施設の移転を提言した。2009年7月23日、橋下知事は、年間経費が節約できるとして通天閣への移転を検討中であると発表したが、同年12月28日に通天閣観光の西上雅章社長と面会し、通天閣への移転は撤回し、現地存続する方針を表明した。大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見た上方

    吉本興業なんばグランド花月の真向かい、吉本興業所有のYES・NAMBAビルの4・6・7階をしめている。下階にはジュンク堂難波店が入居している。上方お笑い芸人の横山ノックが大阪府知事であった時期に開設された。大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見た日本橋駅 (大阪府)

    大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線・千日前線 なんば駅 徒歩5分 、堺筋線 日本橋駅 徒歩10分大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見た落語

    毎年「上方演芸の殿堂入り」を選考しており、第1回選考の初代桂春団治を筆頭に、落語、漫才、漫談、浪曲などの分野で明治期以降活躍した上方芸人より数組ずつを選び、「殿堂入り名人」としている。大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立上方演芸資料館

    大阪府立上方演芸資料館から見た大阪市営地下鉄堺筋線

    大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線・千日前線 なんば駅 徒歩5分 、堺筋線 日本橋駅 徒歩10分大阪府立上方演芸資料館 フレッシュアイペディアより)

36件中 21 - 30件表示

「ワッハ上方」のニューストピックワード