597件中 31 - 40件表示
  • 携帯機器

    携帯機器から見たワンセグワンセグ

    携帯ラジオ・携帯テレビ、ワンセグ携帯機器 フレッシュアイペディアより)

  • カシオ日立モバイルコミュニケーションズ

    カシオ日立モバイルコミュニケーションズから見たワンセグワンセグ

    同社初の、ワンセグ対応モデル(ただし、地上アナログテレビ放送には非対応)。テレビ受信を意識したため、ディスプレイサイズを2.7インチにし、回転二軸スタイルを採用している(W32Hの液晶部分を回転できるようにしたような感じのデザイン)。ただし、その代わり、重さが159グラムとかなり重いものになっている。録画と静止画保存も可能。LISMO・EZ FeliCa・フルブラウザ等の機能を搭載。また、同社としては最後のminiSDカード対応端末でもある(2月)。カシオ日立モバイルコミュニケーションズ フレッシュアイペディアより)

  • Sony Mobile

    Sony Mobileから見たワンセグワンセグ

    2011年(平成23年)11月12日発売、7.0V型TFTアクティブマトリックス(480×272ピクセル16:9)、FM-VICSおよびワンセグチューナー搭載、内蔵メモリー8GB。Sony Mobile フレッシュアイペディアより)

  • SH-12C

    SH-12Cから見たワンセグワンセグ

    LYNX 3D(SH-03C)の後継に当たるAndroid OS 2.3搭載のスマートフォン。SH-03Cに引き続き、ワンセグ、赤外線通信、バーコードリーダー、名刺リーダ、のぞき見防止用のカラーベールビューといった従来の携帯電話に準ずる機能が搭載されているほか、おサイフケータイ(FeliCa)、モバイル3D液晶が搭載されている。SH-12C フレッシュアイペディアより)

  • SoftBank 920P

    SoftBank 920Pから見たワンセグワンセグ

    SoftBank 920Pはソフトバンク初のVIERAケータイでワンセグを搭載している。デザインはNTTドコモのP905iと同じWオープンスタイルを採用し3.0インチフルワイドVGA(TFT)液晶を搭載しており、デザインがP905iと非常に似ている。モバイルPEAKSプロセッサーを搭載しており、色鮮やかで美しくワンセグ放送が楽しめる事が特徴。機能面でもP905iとほぼ同じUIでメニュー画面がほぼ似ている。SoftBank 920P フレッシュアイペディアより)

  • SoftBank 830P

    SoftBank 830Pから見たワンセグワンセグ

    820Pの後継機種。シンプルなデザインと操作が特徴。10個のワンタッチ機能を搭載し、分かりやすい操作を実現している。機能やコンセプトは、同社のNTTドコモ向け端末、P706ieに近い。ただし、P706ieにはワンセグとFeliCa機能があるが、こちらにはなく、逆にP706ieにはないGSMローミング機能があるのが大きく異なる点である。SoftBank 830P フレッシュアイペディアより)

  • SH-06C

    SH-06Cから見たワンセグワンセグ

    プロジェクター機能をつかうことにより、ワンセグや、撮影した写真や動画などを、nHD(640×360ドット)の高解像度で映し出すことができる。プロジェクターは本体上部に搭載されており、そこから壁やスクリーンなどに映像を投影できる。ディスプレーに表示されるものは、ほとんど表示が可能となっており、ワンセグや写真以外でも、Blu-rayレコーダーから転送した映像、メール画面、ブラウザ画面、メニュー画面なども投影可能となる。また、ドキュメントビューアーやPDFビューアーを搭載しているため、WordやPowerPointなども表示でき、プレゼンテーションなどにも利用することも可能となる。プロジェクタ使用時の電池の持ちは最大で100?120分程度となる。SH-06C フレッシュアイペディアより)

  • 日本のデジタルテレビ放送

    日本のデジタルテレビ放送から見たワンセグワンセグ

    4月1日から三大都市圏にて移動体通信向けデジタル放送「ワンセグ」を開始。日本のデジタルテレビ放送 フレッシュアイペディアより)

  • ロケーションフリー

    ロケーションフリーから見たワンセグワンセグ

    通信と放送の融合を実現しているともいわれるワンセグと並ぶほどエポックメイキングといえる商品が「ロケーションフリー」だが、従来にない仕組みや使用環境とダイナミックDNSという固有のIPアドレスに関わる制限からか、一般的な消費者への認知度はそれほど高いとはいえない。ロケーションフリー フレッシュアイペディアより)

  • 日本放送協会の沿革

    日本放送協会の沿革から見たワンセグワンセグ

    3月 - 超短波文字多重放送を開始。ただし実施エリアは関東、東海、近畿のみで、受信機があまり普及しなかったことやテレビデジタル化によりワンセグ放送を普及させるための予算の見直しなどで、他の地域では実施されないまま2007年3月に終了した。日本放送協会の沿革 フレッシュアイペディアより)

597件中 31 - 40件表示

「ワンセグ」のニューストピックワード