81件中 61 - 70件表示
  • SCHOOL OF LOCK!

    SCHOOL OF LOCK!から見たワンワールドワンワールド

    7月3日火曜日はJET STREAM 40th Anniversary Around the oneworld放送のため、22:55までの放送となった(一部の局以外は数ダンスも放送)。SCHOOL OF LOCK! フレッシュアイペディアより)

  • ニキ航空

    ニキ航空から見たワンワールドワンワールド

    2010年7月にエア・ベルリンがワンワールドへ加盟する方針を表明したことに伴い、ニキ航空も2012年3月20日より同社のアフィリエイトメンバーとしてワンワールドに加盟した。ニキ航空 フレッシュアイペディアより)

  • 東京国際空港

    東京国際空港から見たワンワールドワンワールド

    7月6日 : アメリカ運輸省は、羽田空港 - アメリカ間の直行便計4路線の配分を内定どおりデルタ航空2路線、アメリカン航空1路線、ハワイアン航空1路線に正式決定した。これにより、2010年10月以降の羽田空港 - アメリカ間の航空連合別の直行便数は、日本航空とアメリカン航空が加盟するワンワールドが最多になる。東京国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道エアシステム

    北海道エアシステムから見たワンワールドワンワールド

    設立当初から日本エアシステム、そして吸収合併後における日本航空 (JAL) グループ企業の1社だったが、ワンワールドには加盟していなかった。2009年9月11日に日本航空は北海道エアシステムの経営撤退を表明、JAL保有株の買い取りを巡り北海道議会など関係自治体での論争といった紆余曲折を経て、2011年3月31日に北海道を筆頭株主としてJAL、札幌市等の就航地自治体、道内財界各社などという構成となった。JALはHACを連結会計の適用から除外できる比率まで株式を減じたため、実質的に経営から撤退、HACはJALグループから離脱した。ただしJALは株式売却後も機体整備などの業務受託を継続し、JALマイレージバンクのフライトマイル積算も維持する。予約発券業務については同年8月31日搭乗分をもってJALへの委託を打ち切り、翌9月1日搭乗分からは自社で行う。北海道エアシステム フレッシュアイペディアより)

  • カンタス航空

    カンタス航空から見たワンワールドワンワールド

    マイレージサービスとして「Frequent Flyer」を運営している。ワンワールド加盟航空会社以外に下記の航空会社と提携している。カンタス航空 フレッシュアイペディアより)

  • エバー航空

    エバー航空から見たワンワールドワンワールド

    エバー航空は2012年3月29日にスターアライアンスへの加盟が議決され2013年半ばの正式加盟を目指しているが、チャイナエアラインがスカイチーム加盟表明以前からスカイチーム各社と提携してきたため、エバー航空も同様にスターアライアンス加盟表明以前からスターアライアンスやワンワールド各社と提携する傾向にあった。具体的には、コンチネンタル航空、全日本空輸、エア・カナダ、USエアウェイズ、アメリカン航空、カンタス航空、中国国際航空、アシアナ航空の各社と、マイレージの提携や共同運航などのサービス面での協力提携を行っているほか、ブリティッシュ・エアウェイズやルフトハンザドイツ航空と貨物輸送の協力提携を行っていた。エバー航空 フレッシュアイペディアより)

  • スイスインターナショナルエアラインズ

    スイスインターナショナルエアラインズから見たワンワールドワンワールド

    当初から他の大手航空会社との提携の可能性を探って、イギリスのブリティッシュ・エアウェイズと提携しワンワールドへ加盟準備をしていたが交渉が決裂、2004年6月3日にはマイレージサービスの統合に同意できないとして提携を行わないことを発表した。その後ドイツのルフトハンザドイツ航空と提携、2005年3月22日にはルフトハンザが同社を買収する意向を発表し、2007年7月1日に完全にルフトハンザの子会社となった。この間、2006年4月にスターアライアンスに加盟した。スイスインターナショナルエアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェイエア

    ジェイエアから見たワンワールドワンワールド

    2007年4月1日、国際航空連合(アライアンス)「ワンワールド」に加盟。ジェイエア フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たワンワールドワンワールド

    なお、フジテレビジョンの略称は開局当初、「FTV」が用いられた。しかし、正式な略称として定めておらず、後に開局した福島テレビが「FTV」を正式な略称として使用するようになった。これ以降フジテレビジョンは「CX」の略称が用いられている(ただし、これも正式な略称として定められたものではない)。なお、この「CX」とは元々仮局名だった「中央テレビジョン」の名残(Central)である。なお、フジテレビジョンの略称として用いられているCXは、香港のワンワールド加盟航空会社であるキャセイパシフィック航空のIATA航空会社コードと同じであるが、両者とは無関係である。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • 京成電鉄

    京成電鉄から見たワンワールドワンワールド

    現在使用されている一覧表は2006年6月2日の成田空港第1旅客ターミナル南ウイングリニューアルオープン時に合わせたもので、それまでの航空会社を羅列したものではなく「スターアライアンス」「ワンワールド」「スカイチーム」「ノンアライアンス」「国内線」と大きく5つに分けて並べているのが特徴である。また、USエアウェイズのようにコードシェア便のみで自社機が実際に成田に飛来しない航空会社が記載されていたり、同年1月13日をもって成田 - ロサンゼルス - サンパウロ - リオデジャネイロ路線(旅客便)から撤退したヴァリグ・ブラジル航空も「現在運休中」として記載している。京成電鉄 フレッシュアイペディアより)

81件中 61 - 70件表示

「ワンワールド」のニューストピックワード