114件中 91 - 100件表示
  • 一青窈

    一青窈から見た福祉施設

    デビューする前は車椅子利用者向け情報誌『WaWaWa』で詩を提供したり、同誌編集長・阿部恒世とともに福祉施設でのライブ活動を行ったりしていた。ゲーム『真・三國無双2』で全中国語詞の楽曲『生路〜CIRCUIT〜』をエンディングテーマとして提供。同曲は同ゲームのサウンドトラックCD『真・三国無双 究極音盤』に収録されており、後にシングル『江戸ポルカ/夢なかば』のカップリングでタイトルを『生路〜MAZE』に変え一部日本語に直して入っている。『真・三國無双4Empires』において新たなヴァージョンの『生路』がエンディングテーマに使用されている。一青窈 フレッシュアイペディアより)

  • 一青窈

    一青窈から見たap bank

    環境問題に強い関心を持ち、ap bank fesなどの環境問題をテーマにしたライブに積極的に参加し、その知識や環境問題への姿勢からap bank dialogueでは出演アーティストの中で唯一ゲストとして出演する。一青窈 フレッシュアイペディアより)

  • 一青窈

    一青窈から見た作詞家

    一青 窈(ひとと よう、1976年9月20日 - )は、女性歌手・作詞家・女優。慶應義塾大学環境情報学部卒。姉は舞台女優の一青妙(ひとと たえ)。一青窈 フレッシュアイペディアより)

  • 一青窈

    一青窈から見た専門雑誌

    短歌「万窈のとびら」一青窈 フレッシュアイペディアより)

  • 一青窈

    一青窈から見たおたく

    横浜駅西口相鉄ジョイナス2階にあったダンキンドーナッツ、神奈川県葉山町の海の家やauショップで働いていたこともある。学生時代には『小林克也のアメリ缶』で英語を覚えたらしい。福田和也研究会ではおたく文化に衝撃を受けている。当時ディスコに通っており日曜日の夜から店で遊び、始発の電車で学校に通っていた(sakusaku2010年3月2日放送分より)一青窈 フレッシュアイペディアより)

  • 一青窈

    一青窈から見た多言語

    日本語・英語・北京語を話せるトライリンガルである。一青窈 フレッシュアイペディアより)

  • 一青窈

    一青窈から見たカラオケ

    台湾のR&B歌手デヴィッド・タオ(陶喆)の熱烈なファンで彼の影響も受けている。少女時代からの中森明菜のファンであり、現在でもカラオケではよく中森の曲を歌う。一青窈 フレッシュアイペディアより)

  • 一青窈

    一青窈から見たミュージカル

    音楽の原点として、幼少期に父親から送られた「ディズニーのお話しレコード」をあげている。母親が闘病していた際に母親とともに行ったミュージカルから音楽療法に興味を持ち、大学入試時には音楽療法についての論文を書いた。病院に野外音楽堂を建てるのが夢であるという。一青窈 フレッシュアイペディアより)

  • 一青窈

    一青窈から見た台湾

    父は台湾人、母は日本人(石川県出身)。台湾語の漢字名は顏窈(イエン・ヤオ)で、「顏」は父親の姓。「一青」は母親の姓。父は九の金鉱経営で成功し、台湾の5大財閥に数えられた顔一族の長男・顔恵民であった。戦前から戦後にかけて日本に長く滞在していた父と母が出会い、台湾で妙と窈が生まれた。一青窈 フレッシュアイペディアより)

  • 一青窈

    一青窈から見た英語

    横浜駅西口相鉄ジョイナス2階にあったダンキンドーナッツ、神奈川県葉山町の海の家やauショップで働いていたこともある。学生時代には『小林克也のアメリ缶』で英語を覚えたらしい。福田和也研究会ではおたく文化に衝撃を受けている。当時ディスコに通っており日曜日の夜から店で遊び、始発の電車で学校に通っていた(sakusaku2010年3月2日放送分より)一青窈 フレッシュアイペディアより)

114件中 91 - 100件表示

「一青窈」のニューストピックワード