前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示
  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見た都市対抗野球

    1980年に創部したが、JT、NTT東北などの強豪チームの前に長らく低迷期が続いた。都市対抗野球の東北2次予選で1996年以降9回の代表決定戦のチャンスで苦杯をなめ続け、2003年、10度目の挑戦を実らせて第1代表となった。七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見た社会人野球日本選手権大会

    2001年 日本選手権大会初出場(初戦敗退)七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見た仙台市

    七十七銀行硬式野球部(しちじゅうしちぎんこうこうしきやきゅうぶ)は、宮城県仙台市に本拠地を置き、日本野球連盟に所属する社会人野球チームである(練習グラウンドは宮城県黒川郡富谷町に所在する)。七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見たNTT東日本硬式野球部

    2003年より社会人野球の公式戦においてタイブレークが採用されたが、2004年11月21日の日本選手権におけるJR西日本との一戦が初適用例となり、延長15回、1-3で敗れた。続いて2005年8月23日の第76回都市対抗野球大会におけるデュプロとの一戦が都市対抗野球初のタイブレークとなり、延長15回、9-8でサヨナラ勝ちしている。さらには2010年9月1日の第81回都市対抗野球大会においては対NTT東日本戦でタイブレークの延長戦にもつれこみ、1?2でサヨナラ負け。2大大会本戦で3度にわたるタイブレークを経験しているのは七十七銀行だけである。七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見た千葉ロッテマリーンズ

    小林敦投手(2010年千葉ロッテドラフト3巡目)七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見たタイブレーク

    2003年より社会人野球の公式戦においてタイブレークが採用されたが、2004年11月21日の日本選手権におけるJR西日本との一戦が初適用例となり、延長15回、1-3で敗れた。続いて2005年8月23日の第76回都市対抗野球大会におけるデュプロとの一戦が都市対抗野球初のタイブレークとなり、延長15回、9-8でサヨナラ勝ちしている。さらには2010年9月1日の第81回都市対抗野球大会においては対NTT東日本戦でタイブレークの延長戦にもつれこみ、1?2でサヨナラ負け。2大大会本戦で3度にわたるタイブレークを経験しているのは七十七銀行だけである。七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見たJT硬式野球部

    1980年に創部したが、JT、NTT東北などの強豪チームの前に長らく低迷期が続いた。都市対抗野球の東北2次予選で1996年以降9回の代表決定戦のチャンスで苦杯をなめ続け、2003年、10度目の挑戦を実らせて第1代表となった。七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見たデュプロ硬式野球部

    2003年より社会人野球の公式戦においてタイブレークが採用されたが、2004年11月21日の日本選手権におけるJR西日本との一戦が初適用例となり、延長15回、1-3で敗れた。続いて2005年8月23日の第76回都市対抗野球大会におけるデュプロとの一戦が都市対抗野球初のタイブレークとなり、延長15回、9-8でサヨナラ勝ちしている。さらには2010年9月1日の第81回都市対抗野球大会においては対NTT東日本戦でタイブレークの延長戦にもつれこみ、1?2でサヨナラ負け。2大大会本戦で3度にわたるタイブレークを経験しているのは七十七銀行だけである。七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見たJABA長野県知事旗争奪野球大会

    JABA長野県知事旗争奪野球大会 優勝1回(2005年)七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見たJR西日本硬式野球部

    2003年より社会人野球の公式戦においてタイブレークが採用されたが、2004年11月21日の日本選手権におけるJR西日本との一戦が初適用例となり、延長15回、1-3で敗れた。続いて2005年8月23日の第76回都市対抗野球大会におけるデュプロとの一戦が都市対抗野球初のタイブレークとなり、延長15回、9-8でサヨナラ勝ちしている。さらには2010年9月1日の第81回都市対抗野球大会においては対NTT東日本戦でタイブレークの延長戦にもつれこみ、1?2でサヨナラ負け。2大大会本戦で3度にわたるタイブレークを経験しているのは七十七銀行だけである。七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示

「七十七銀行野球部」のニューストピックワード