122件中 51 - 60件表示
  • 七十七銀行

    七十七銀行から見た第一銀行

    1872年(明治5年)に制定された国立銀行条例によって全国が銀行設立ブームで沸き返る中、仙台でも銀行設立の動きが活発化した。元仙台藩士の氏家厚時を中心とするグループは、当時第一国立銀行と三井銀行の出張所しかなかった宮城県の現状を憂い、地元に基盤を置く銀行の設立を決意。1878年(明治11年)2月に大蔵省に願書を提出した。願書は程なく認可され、同年12月9日、「第七十七国立銀行」として業務を開始した。初代頭取には氏家が就任した。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行

    七十七銀行から見た日本証券クリアリング機構

    1997年(平成9年)10月の東証の制度改革で、場勘業務は清算銀行制度に改組されたが、七十七銀行は引き続き清算銀行に指定された。2003年(平成15年)1月、日本証券クリアリング機構の業務開始に伴い、同機構の指定する資金決済銀行となり、同行日本橋支店(1965年の<新>東京支店開設により<旧>東京支店から改称)が業務を行っている。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行

    七十七銀行から見た地方銀行

    株式会社七十七銀行(しちじゅうしちぎんこう、英文名称:The 77 Bank, Ltd.)は、宮城県仙台市に本店を置く大手地方銀行。地元の宮城県内では、しちしちの略称で呼ばれることもある。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行

    七十七銀行から見たR&I

    長期信用格付はA+(R&I)、AA(JCR)、A(S&P)となっている。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行

    七十七銀行から見た東京証券取引所

    株式売買の清算に関わる出納業務を、証券業界用語で「場勘業務」と言う。東京株式取引所(東京証券取引所の前身)では、増大する出来高に対応するため、場勘業務を銀行に委ねる事にし、1894年(明治27年)10月、第七十七国立銀行に業務を委託した。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行

    七十七銀行から見た北海道銀行

    従前は富士通メインフレームによる自行構築の勘定系システムを稼働させていたが、横浜銀行並びにほくほくフィナンシャルグループ傘下2行(北陸銀行・北海道銀行)とのシステム共同化で合意。2016年(平成28年)1月4日、NTTデータが構築する「共同利用システム・MEJAR」へのリプレースが完了した。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行

    七十七銀行から見た宮城県

    株式会社七十七銀行(しちじゅうしちぎんこう、英文名称:The 77 Bank, Ltd.)は、宮城県仙台市に本店を置く大手地方銀行。地元の宮城県内では、しちしちの略称で呼ばれることもある。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行

    七十七銀行から見た地方公営企業

    仙台市においては、全ての公営企業(仙台市ガス局・仙台市交通局・仙台市水道局)および公営事業である仙台市立病院では出納取扱金融機関でもあるが、宮城県については、病院事業を除く全ての地方公営企業の出納取扱金融機関である。病院事業が除外されたのは、県立病院が従来仙台市になかったことによる。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行

    七十七銀行から見た泉区 (仙台市)

    2007年(平成19年)8月に泉区から富谷市にかけての明石南・明石台・新富谷ガーデンシティ地区をエリアとする「明石台支店」を開設した。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行

    七十七銀行から見た指定金融機関

    宮城県および仙台市など県下多くの自治体の指定金融機関を受託している。七十七銀行 フレッシュアイペディアより)

122件中 51 - 60件表示

「七十七銀行」のニューストピックワード