前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
88件中 1 - 10件表示
  • 青森県

    青森県から見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    祭りは青森ねぶた祭、弘前ねぷたまつり、五所川原立佞武多、八戸三社大祭などが有名である。県内では縄文時代の遺跡が数多く出土し、三内丸山遺跡(青森市)や二ツ森貝塚、是川遺跡(八戸市)などで住居や土器および土偶が発見されている。青森県 フレッシュアイペディアより)

  • 青森市

    青森市から見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    青森市(あおもりし)は、青森県の中央部に位置する市である。津軽地方・東青地域に属する。同県の県庁所在地であり、中核市に指定されている。青森湾に臨む交通の要地。中心市街は江戸初期に建設された港町に由来。三内丸山遺跡や青森ねぶた祭が知られる。青森市 フレッシュアイペディアより)

  • 十和田北線

    十和田北線から見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    4月23日 - 同年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響により運休していたが、この日より臨時ダイヤ(1日1往復)での運行を再開。あわせて三内丸山遺跡前(十和田湖発青森行 の降車専用)停留所を新設、青森駅 - 新青森駅間のみの利用ができなくなる(当初は同年4月1日より実施予定であった)。十和田北線 フレッシュアイペディアより)

  • 青森県立郷土館

    青森県立郷土館から見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    古文書や青森市三内丸山遺跡の出土品など2017年(平成29年)約10万点を所蔵している。青森県立郷土館 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の歴史公園100選

    日本の歴史公園100選から見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    城址公園が50件近くを占め、大名庭園が多く含まれる(特に四国地方は、10件中城址公園でないものはドイツ村公園と大名庭園の栗林公園のみ)一方、古代遺跡の公園は三内丸山遺跡・吉野ヶ里遺跡以下10件強、近代化遺産の公園は三笠公園・平和記念公園・根室明治公園・田川石炭公園など10件程度に過ぎなかった。第1次選考の段階で、栃木県・埼玉県・和歌山県・熊本県・鹿児島県の公園は1件も選定されなかった。選考委員会はより広範な歴史公園を求めて2次募集に踏み切った。日本の歴史公園100選 フレッシュアイペディアより)

  • 日本美術史

    日本美術史から見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    日本列島にも旧石器文化が存在したことは、岩宿遺跡(群馬県)を初め、各地での発掘調査の結果から明らかとなっているが、日本の旧石器文化の遺物には造形芸術と呼ぶべきものはほとんど存在しない。現代人の考える「美術」に該当する遺物が出現するのは新石器文化に相当する縄文時代からである。縄文時代は日本列島の美術が外部からの影響や情報にさらされず、独自の発展をとげた唯一の時代である。この時代、人々は主に狩猟、漁労、採集によって生活していたが、三内丸山遺跡(青森県)などの発掘調査結果によると、この時代既に栽培農耕が行われ、人々は豊かな食生活をしていたことが明らかになり、時代観も変わりつつある。縄文時代は出土する土器の様式編年から草創期、早期、前期、中期、後期、晩期の6期に区分されている。草創期の土器は、放射線炭素による年代測定で今から約16,500年前(暦年較正年代法による。従来の放射性炭素測定年代では約13,000年前から。)にさかのぼるとされている。その年代については議論が存在するが、現在のところ、これは世界規模で見ても最古の土器ということになる。日本美術史 フレッシュアイペディアより)

  • レキシ

    レキシから見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    2015年6月13日より役者として初出演した映画「海街diary」が公開。7月3日、青森県の縄文遺跡群の魅力や価値に関する情報発信を行う親善大使「あおもり縄文大使」に任命され、9月に青森・三内丸山遺跡でのワンマンライブを開催。同年11月25日に初のシングル『SHIKIBU』リリース。12月からツアー「IKEMAX THEATER」を開催。レキシ フレッシュアイペディアより)

  • 平田裕香

    平田裕香から見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」チーム安部礼司の青森出張 in 三内丸山遺跡(9月15日・三内丸山遺跡平田裕香 フレッシュアイペディアより)

  • 県立戦隊アオモレンジャー

    県立戦隊アオモレンジャーから見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    青森県が有事に備え設立した県土防衛組織。本部基地は三内丸山遺跡の地下に建造されており、遺跡入り口付近のラーメン屋・はにわラーメンがその出入口となっている。本部及び各支部の精鋭5人で構成された、県立戦隊戦闘部隊がアオモレンジャーである。県立戦隊アオモレンジャー フレッシュアイペディアより)

  • 青森市立三内中学校

    青森市立三内中学校から見た三内丸山遺跡三内丸山遺跡

    青森市立三内西小学校と同時に隣り合うように建てられた中学校である。付近には三内丸山遺跡があるため、遺跡が話題となっていた当時は関連して扱われていた。付近には隣接して『リバーランド』という市管理の公園があり、陸上競技用のトラック、サッカー場2面、テニスコート3 - 4面、露天バレーコート2 - 4面などがあり、中体連などでよく使用される。青森市立三内中学校 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
88件中 1 - 10件表示

「三内丸山遺跡」のニューストピックワード