77件中 11 - 20件表示
  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見たシブサワ・コウ

    シブサワ・コウ 編 『三國志ガイドブック』 光栄 1988年10月三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見た吉川英治

    三国志が題材に採用された理由は、吉川英治『三国志』や横山光輝の漫画『横山光輝 三国志』、更には前年までのNHKにおいて『人形劇 三国志』の放映なども背景にあったと考えられる。また、本作によって初めて三国志の世界にのめり込んだ人も多く、日本における三国志普及の強力な牽引役ともなった。三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見た司馬懿

    内政・計略・外交・探索などに関連。知力トップは諸葛亮の100、続いて司馬懿・張昭の98。後のシリーズでは知力と政治力に分かれていく。その武将と同じ国にその武将より知力が2以上高い武将がいる場合に限り、武将に書物を施すことで知力を1上昇させられる。なお90以上まで上昇させた武将は軍師としてコマンド実行時に助言をしてくれる。知力が高いほど助言が正確で、知力100の軍師の助言は100%正確であり、98の軍師の助言もほぼ正確である。だが、95以下になると助言に嘘が目立ちはじめ、助言をしてくれる最低値の知力90ではほとんどあてにならない。三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見た張魯

    全君主でのプレイが可能、オリジナル版ではコンピュータ君主であったシナリオ1、2の王朗やシナリオ4張魯でもプレイができる。三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見た司馬昭

    武将の運の良さを表す。運勢トップは司馬昭の100。上昇も下降もさせられないが、君主のみ外交コマンドの婚姻に失敗すると下降する。三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見た陳矯

    武将の健康状態。身体トップは張飛・許褚・陳矯の98。通常は上下しないが寿命を過ぎると毎年1月に2割ずつの割合で減少していくほか、疫病が起こった国にいた武将も下がることがある。おおよそ30以下になると死亡する可能性があり、値が低いほどその危険は高まる。値が減少を始める年齢は武将ごとに決まっており、変更させられない。三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見た呂布

    軍事全般に関連。武力トップは呂布の100、続いて関羽・張飛・趙雲の99。後のシリーズでは武力と統率力に分かれていく。武力は戦場で敵武将の部隊を全滅させた武将が3上昇(君主の部隊を全滅させた場合は10上昇)するため、比較的成長させやすい能力である。なお戦闘中に敵に捕まった武将は武力が3下降する。三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見た董卓

    董卓打倒 189年 30か国以上を支配し、洛陽(20国)または長安(21国)に君主がいる。三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見た劉表

    人材登用コマンドにおいて「自ら出向く」「名馬を贈る」「美女を贈る」というそれぞれ三顧の礼、赤兎馬、貂蝉のエピソードを表現したものも取り入れられていた。また初期版では、君主のカリスマ性と武将における忠誠度が混同されており、シナリオ1での劉表など、この数値の低い君主は引き抜きが可能だった。ただしこれを実行すると君主の家臣に別の君主がいる状態になる。特にシナリオ2では呂布が君主になっているが、そこに曹操が攻め込むと君主の呂布自ら曹操側に寝返るという珍事が起きる。三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 三國志 (ゲーム)

    三國志 (ゲーム)から見た趙雲

    軍事全般に関連。武力トップは呂布の100、続いて関羽・張飛・趙雲の99。後のシリーズでは武力と統率力に分かれていく。武力は戦場で敵武将の部隊を全滅させた武将が3上昇(君主の部隊を全滅させた場合は10上昇)するため、比較的成長させやすい能力である。なお戦闘中に敵に捕まった武将は武力が3下降する。三國志 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

77件中 11 - 20件表示

「三國志」のニューストピックワード