前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示
  • 三崎和雄

    三崎和雄から見た秋山成勲

    2007年12月31日、「やれんのか! 大晦日! 2007」で秋山成勲と対戦し、1RKO勝ちとなった(後にノーコンテストへ裁定が変更された)。詳しくは後述。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 三崎和雄

    三崎和雄から見た菊田早苗

    柔道をバックボーンとし、身体の中心線を軸にして体位を入れ替える独特のフットワークから繰り出される回転の速い打撃と菊田早苗仕込の寝技、折れない精神で闘うファイター。ニックネームは「GRABAKAのヒットマン」。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 三崎和雄

    三崎和雄から見たデニス・カーン

    2006年11月5日、『PRIDE 武士道 -其の十三-』の準決勝で、パウロ・フィリォと対戦するも、テイクダウンからマウントポジションをとられ、脱出できずに1R終了間際に腕ひしぎ十字固めで一本負けを喫した。この試合で右肘の靭帯を痛めた。しかし、フィリォが三崎との試合で負った膝靭帯損傷のため決勝を辞退し、三崎が急遽決勝でデニス・カーンと対戦し、2-1で判定勝ち。優勝を果たした。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 三崎和雄

    三崎和雄から見たPRIDE

    三崎 和雄(みさき かずお、男性、1976年4月25日 - )は、日本の元総合格闘家。千葉県小見川町(現香取市)出身。東京学館高等学校卒業。PRIDEウェルター級グランプリ2006王者。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 三崎和雄

    三崎和雄から見た桜庭和志

    2007年12月31日、「やれんのか! 大晦日! 2007」で、対戦を熱望していた秋山成勲と対戦する。秋山が2006年大晦日にK-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!での桜庭和志との対戦で反則行為を行い無期限出場停止の処分を受ける(詳細は秋山成勲を参照)も、2007年10月28日に復帰試合を行ったことについて、「あの時に彼はたくさんの子供達と一緒に入場した。その試合で反則を犯し、子供達の心を傷つけたにもかかわらず、それに対して何の責任もとらずに再びリングに上がったことを見て、スポーツマンシップや武道精神のかけらもない人物なんだな、と感じた」と発言。さらにその復帰戦でデニス・カーンがKOで敗れたことに対し、「彼はまったく自分と違う人物であり、自分と彼が交わることはないと思っている」と発言しつつも「デニスが負けてしまい、このまま彼を泳がせておくわけにはいかないと思った」と、秋山との対戦を熱望し、大晦日の大舞台で対戦が決定する。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 三崎和雄

    三崎和雄から見た中村和裕中村 和裕

    2009年8月2日、戦極 〜第九陣〜で中村和裕と対戦し、フロントチョークで一本勝ちを収めた。この試合は戦極ミドル級チャンピオンシップ挑戦者決定戦として当初発表されていたが、有罪判決を受けたことで8月3日以降の無期限出場停止および当試合のファイトマネーを全額没収という処分が下されたため、勝利を収めたものの王座挑戦権は与えられなかった。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 三崎和雄

    三崎和雄から見たジョルジ・サンチアゴ

    2009年1月4日、戦極の乱2009の戦極ミドル級チャンピオンシップでジョルジ・サンチアゴと対戦し、チョークスリーパーで一本負けを喫し、王座獲得に失敗した。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 三崎和雄

    三崎和雄から見たフィル・バローニ

    2006年6月4日、ウェルター級グランプリ1回戦となる『PRIDE 武士道 -其の十一-』のメインイベントでフィル・バローニと対戦。打撃戦を制し、判定勝ち。8月26日、2回戦の『PRIDE 武士道 -其の十二-』ではダン・ヘンダーソンと再戦。王者相手に攻め続け、日本人として初めてヘンダーソンに勝利した。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 三崎和雄

    三崎和雄から見たダン・ヘンダーソン

    2006年4月2日の『PRIDE 武士道 -其の拾-』で、前年のウェルター級GP王者ダン・ヘンダーソンに判定負け。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 三崎和雄

    三崎和雄から見たメルヴィン・マヌーフ

    2009年12月31日、Dynamite!! 〜勇気のチカラ2009〜のDREAM vs SRC 対抗戦でメルヴィン・マヌーフと対戦し、左フックでダウンしたところでレフェリーストップ負けとなった。試合後、ストップが早いとしてレフェリーに対してリング上で抗議し、さらに正式な抗議を申し立てた。三崎和雄 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示