89件中 51 - 60件表示
  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見た衆議院議員

    同期入行の石原宏高(前:衆議院議員。当時運輸相在職中だった石原慎太郎の三男)とは今でも親友。三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見たクリムゾン (色)

    母校一橋大、ハーバード大のスクールカラーである真紅(クリムゾン)を深く愛好しており、楽天グループのコーポレートカラーや野球、サッカーのチームカラーをクリムゾンとしている。特にサッカー(ヴィッセル神戸)では、元のチームカラーだった白と黒の縦縞を、サポーターの反対を押し切って現在のものに変更させている。ヴィッセル神戸を保有する会社の名称もクリムゾングループである。三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見た日本プロサッカーリーグ

    「神戸に社会貢献したい」と、発足当時から赤字が続くJリーグ・ヴィッセル神戸を、クリムゾングループを通じて買収し、プロスポーツチームのオーナーとなった。三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見た運輸大臣

    同期入行の石原宏高(前:衆議院議員。当時運輸相在職中だった石原慎太郎の三男)とは今でも親友。三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見た岡山白陵中学校・高等学校

    1977年 岡山県の岡山白陵中学校に入学、実家から離れ寮生活を送る。三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見たコンサルティング

    11月 日本興業銀行を退職、コンサルティング会社のクリムゾングループを設立。慶大院卒の新卒者と2人だけの起業であった。三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見た林野庁

    妻・晴子は下山裕司(元林野庁青森営林局長)の子、上智大学卒業後、日本興業銀行勤務、三木谷とは興銀のテニス部で知り合う。楽天創業以来経理や広報を担当し、2001年まで楽天副社長を務めた。息子もおり、2011年より東北楽天ゴールデンイーグルスの監督に就任した星野仙一と対面している。上智大学を卒業後に電通勤務を経て、外食業の株式会社グラナダを創業した下山雄司は妻の実弟。三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見たスパルタ教育

    その後、スパルタ教育のためノイローゼにかかり、2年生の6月に退学、実家に戻り近所の朝霧中学校へ転校する。三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見た宍粟市

    なお、父方の祖母・本多昌子の先祖は、播磨国山崎藩(現・兵庫県宍粟市山崎地区周辺)を治めていた政信系本多家の流れを組む、本多家(譜代大名、表高:1万石)であり、第9代藩主で子爵の本多忠明は高祖父にあたる。三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 三木谷浩史

    三木谷浩史から見た内閣 (日本)

    1月 内閣日本経済再生本部産業競争力会議メンバー(第2次安倍内閣)三木谷浩史 フレッシュアイペディアより)

89件中 51 - 60件表示

「三木谷浩史」のニューストピックワード

  • Touch Bar(タッチバー)

  • (中国を)意図的に挑発する手段だった

  • 台湾問題は米中関係の中で常に最も重要で、最もデリケートな問題だ