128件中 51 - 60件表示
  • 木村真紀

    木村真紀から見た三枝成彰三枝成彰

    大学時代、作曲を三枝成彰に師事。2000年に鈴木光司プロデュースで日本コロムビアよりアルバム『涙』をリリース。2005年4月よりNHK「おかあさんといっしょ」のぱわわぷ体操の歌を中西圭三と共に歌う。2009年12月、リバーサイドミュージックよりインプレオに移籍。木村真紀 フレッシュアイペディアより)

  • 交響曲第1番 (佐村河内守)

    交響曲第1番 (佐村河内守)から見た三枝成彰三枝成彰

    2000年までに、佐村河内は12曲の交響曲を作曲していたが、これらを全て破棄し、全聾以降あえて一から交響曲を作曲する事を企図した。この『HIROSHIMA』は、17歳の時に最初に構想した『交響曲第1番』に基づいている。2003年秋に完成した。なお、2009年芥川作曲賞の選考の際に、審査員の一人、三枝成彰がこの曲を推薦したが、受賞は果たせなかった。交響曲第1番 (佐村河内守) フレッシュアイペディアより)

  • 本日も晴天なり

    本日も晴天なりから見た三枝成彰三枝成彰

    イメージソング:「本日も晴天なり」(作詞:東海林良、作曲・編曲:三枝成章、歌:西尾尚子)本日も晴天なり フレッシュアイペディアより)

  • 少年ノート

    少年ノートから見た三枝成彰三枝成彰

    平峯千晶作詞、三枝成彰作曲。平成15年度NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部課題曲。少年ノート フレッシュアイペディアより)

  • 花の乱

    花の乱から見た三枝成彰三枝成彰

    それまでの大河ドラマは、冒頭から迫力ある音ではじまるテーマ音楽が一般的であったが、三枝成彰が作曲したこの作品のテーマ音楽は異色であり、静かにピアノの独奏から入り、次第に弦楽器が重なってラストにかけて盛り上がっていく、というものであった。また同時期には都はるみがこの楽曲に歌詞をつけた曲(作詞は、なかにし礼)を歌謡曲調にアレンジしたシングル「花の乱」をリリースしている。また後年、三枝は現代邦楽研究所からの委嘱を受ける形で、同曲の邦楽アレンジ版を発表している。花の乱 フレッシュアイペディアより)

  • 忠臣蔵 (1985年のテレビドラマ)

    忠臣蔵 (1985年のテレビドラマ)から見た三枝成章三枝成彰

    音楽:三枝成章(翌年放送される機動戦士ガンダムZZのBGMのスコア流用が見られる)忠臣蔵 (1985年のテレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 秋田市立御所野学院中学校・高等学校

    秋田市立御所野学院中学校・高等学校から見た三枝成彰三枝成彰

    校歌の作詞者は島田雅彦、作曲者は三枝成彰秋田市立御所野学院中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 丸木政臣

    丸木政臣から見た三枝成彰三枝成彰

    三枝成彰(作曲家、中学時代の担任が丸木)丸木政臣 フレッシュアイペディアより)

  • 中山大障害

    中山大障害から見た三枝成彰三枝成彰

    1999年より障害競走改革のためグレード制が導入され、日本中央競馬会によりジャンプグレードワン(J・GI=ジェージーワン)に格付けされ、定量戦となる。優勝賞金額は5700万円から8000万円に大幅増となった。同時に春の中山大障害は中山グランドジャンプに衣替えし、年1回秋だけの開催となった。当初は春の大障害を「中山スプリングジャンプ」、秋の大障害を「中山グランドジャンプ」とする計画であったが競馬サークルの内外から「伝統のレース名は残すべき」という声が上がり、また春の競走を国際招待レースとする計画が立ち上がったため春を中山グランドジャンプ、秋を中山大障害として実施することとなった。ファンファーレはそれまでは東京・中山用の重賞ファンファーレを使用していたが、同年より三枝成彰作曲によるJ・GIファンファーレが使用されている。2011年からは国際競走ともなる。中山大障害 フレッシュアイペディアより)

  • 堀井勝美

    堀井勝美から見た三枝成彰三枝成彰

    東京音楽大学作曲科出身。卒業後、三枝成彰に師事。後に自身は徳永暁人らを指導。堀井勝美 フレッシュアイペディアより)

128件中 51 - 60件表示

「三枝成彰」のニューストピックワード