158件中 71 - 80件表示
  • 外山雄三

    外山雄三から見た三枝成彰三枝成彰

    こもりうた Lullaby - 三枝成彰、石井眞木、芥川也寸志と共作した交響組曲『東京』の第1曲。(1986年)外山雄三 フレッシュアイペディアより)

  • ANKH

    ANKHから見た三枝成彰三枝成彰

    ANKHが担当したのは、日本テレビ系アニメ『鉄腕アトム』のエンディングテーマでもあったA面の『未来に向って』のみ(作詞:手塚治虫、作曲:三枝成章)。『鉄腕アトム』がアメリカやフランスで放送された際、この曲も外国の歌手によって英語やフランス語でもカヴァーされた。ANKH フレッシュアイペディアより)

  • 蝶々夫人

    蝶々夫人から見た三枝成彰三枝成彰

    島田雅彦が2000年より刊行した小説シリーズ『無限カノン三部作』は、主人公の青年カヲルが蝶々とピンカートンの末裔という設定の恋愛小説で、カヲルのルーツとなる蝶々らの物語は主に第1作『彗星の住人』で描かれた。派生する作品として、カヲルの祖父にあたる蝶々の遺児、ベンジャミン・ピンカートン・ジュニア(ニックネーム"ジュニア・バタフライ"、略称J.B)の母との死別・米国へ引き取られてからの半生を太平洋戦争・長崎原爆をまじえて描いたオペラ『ジュニア・バタフライ』が、ストーリー・島田雅彦、作曲・三枝成彰らの手によって製作された。2004年4月初演時の主な出演者は佐野成宏(J.B)、佐藤しのぶ(ナオミ、J.Bの恋人)ら。蝶々夫人 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原敬介

    篠原敬介から見た三枝成彰三枝成彰

    東京音楽大学付属高等学校を経て1982年に東京音楽大学(音楽学部器楽科)卒業。テューバを田中真輔に師事、作曲を浦田健次郎に師事、その後、ラトローブ大学、ビクトリア芸術大学に留学。作曲をクリーブ・ライスターに師事。留学中から作曲活動を始め、1985年に帰国後は三枝成彰音楽事務所に所属。篠原敬介 フレッシュアイペディアより)

  • 少年ノート

    少年ノートから見た三枝成彰三枝成彰

    平峯千晶作詞、三枝成彰作曲。平成15年度NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部課題曲。少年ノート フレッシュアイペディアより)

  • NNN朝のニュース

    NNN朝のニュースから見た三枝成彰三枝成彰

    まず画面中央部が一瞬光ったあと、たくさんのNが放射状に放たれ、タイトル(背景は群青色)。赤いNNNの真ん中のNが残り、立体的になって回転し、最後は背景の色が暗い青に変わる。オープニングは『NNN昼のニュース』や『NNN日曜夕刊』と共通。ここからそれまでの黛敏郎作曲のテーマ曲に代わり、『NNN JUST NEWS』と同じテーマ曲になる(作曲:三枝成彰)。NNN朝のニュース フレッシュアイペディアより)

  • 源氏物語 (宝塚歌劇)

    源氏物語 (宝塚歌劇)から見た三枝成彰三枝成彰

    監督:三枝健起、 脚本:唐十郎、音楽:三枝成彰、出演:花組、専科、ほか源氏物語 (宝塚歌劇) フレッシュアイペディアより)

  • 住めば地球

    住めば地球から見た三枝成彰三枝成彰

    海外で活躍する日本人たちを紹介していた番組で、後に同系列局で放送される『ポカポカ地球家族』とコンセプトが似通っていた。ジョン・カビラが初めて顔出しで出演した番組でもある。番組後半では、司会の三枝成章がゲストと電話でやりとりしていた。住めば地球 フレッシュアイペディアより)

  • 反核日本の音楽家たち

    反核日本の音楽家たちから見た三枝成章三枝成彰

    1981年の米国の核実験や米軍艦船によるマグロ魚船の延縄切断事件など契機として、日本の音楽家から何か抗議しなければならない、という話題が持ち上がり、芥川也寸志を中心に池辺晋一郎、三枝成章、石井真木、野口久光などと音楽家ユニオン・音楽センターが集まり、「反核日本の音楽家たち」を立ち上げる相談が行われ、呼びかけ人となる音楽家たちへお願いの文章が送られた。この趣旨に賛同し呼びかけ人となった音楽家は66名で、事務局はうたごえ運動の音楽センターに置かれた。反核日本の音楽家たち フレッシュアイペディアより)

  • カンタータ

    カンタータから見た三枝成彰三枝成彰

    三枝成彰(カンタータ『天涯』)カンタータ フレッシュアイペディアより)

158件中 71 - 80件表示

「三枝成彰」のニューストピックワード