91件中 51 - 60件表示
  • 三枝成彰

    三枝成彰から見たエクスペリメンタリズムの音楽

    三枝は、人の心に届かない実験音楽を作り続けることにある種の葛藤を抱えながらも、音楽界全体が既存のパラダイムを否定することだけにとらわれていたために、調性のある美しい音楽が発表できなかったと振り返る。だからこそ、これからは人間の心情に訴える第二次の「ロマン派」の時代である(新ロマン主義)と確信し、甘美な旋律をもつオペラを数多く作曲している。三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

  • 三枝成彰

    三枝成彰から見た流通科学大学

    流通科学大学校歌『神戸の風は』三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

  • 三枝成彰

    三枝成彰から見た民主党 (日本 1998-)

    政治面では、鳩山由紀夫と親交を持って民主党を長く支持しており、野党支持者という理由でこれまでに多くの仕事を失ったと語っている。三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

  • 三枝成彰

    三枝成彰から見たパラダイム

    三枝は、人の心に届かない実験音楽を作り続けることにある種の葛藤を抱えながらも、音楽界全体が既存のパラダイムを否定することだけにとらわれていたために、調性のある美しい音楽が発表できなかったと振り返る。だからこそ、これからは人間の心情に訴える第二次の「ロマン派」の時代である(新ロマン主義)と確信し、甘美な旋律をもつオペラを数多く作曲している。三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

  • 三枝成彰

    三枝成彰から見た桐朋学園

    兵庫県西宮市に生まれ、生後間もなく東京都に移り、千葉県や神奈川県を転々として育つ。1946年頃からピアノを習い始め、1951年、桐朋学園の子供のための音楽教室に入り、入野義朗に作曲を師事。和光学園小学校・中学校・高校を経て、1962年、一浪して東京藝術大学音楽学部作曲科入学。1年後輩に作曲家の池辺晋一郎がいた。1965年、作曲科在学中に安宅賞を受賞。1966年、同作曲科を首席で卒業。1971年に同大学院修了。1987年から東京音楽大学客員教授。1989年、「三枝成章」だと出世しない画数だと姓名判断でいわれたことから芸名を「三枝成彰」に改める。三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

  • 三枝成彰

    三枝成彰から見た忠臣蔵

    代表的なオペラは、新しい解釈の忠臣蔵として話題を呼んだ「忠臣蔵」、プッチーニの作で知られる『蝶々夫人』の遺児・ベンジャミン・ピンカートン・Jr.の母との死別後の生涯を太平洋戦争・長崎原爆を交えて描いた「Jr.バタフライ」(上演台本・島田雅彦)など。三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

  • 三枝成彰

    三枝成彰から見た見送って

    見送って・愛犬(1986年関西テレビ 松本清張サスペンス・隠花の飾り・未CD化)三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

  • 三枝成彰

    三枝成彰から見た司会者

    1980年代半ばからは、『11PM』『CNNデイウォッチ』など、テレビ司会者、キャスター、コメンテーターとして表舞台に露出するようになり、タレントとして活躍の幅を広げた。三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

  • 三枝成彰

    三枝成彰から見た原爆

    代表的なオペラは、新しい解釈の忠臣蔵として話題を呼んだ「忠臣蔵」、プッチーニの作で知られる『蝶々夫人』の遺児・ベンジャミン・ピンカートン・Jr.の母との死別後の生涯を太平洋戦争・長崎原爆を交えて描いた「Jr.バタフライ」(上演台本・島田雅彦)など。三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

  • 三枝成彰

    三枝成彰から見た日本

    三枝 成彰(さえぐさ しげあき、1942年7月8日 - )は、日本の作曲家。株式会社メイ・コーポレーション代表取締役、東京音楽大学教授。サイバー大学客員教授。1989年までは本名の三枝 成章(読みは同じ)名義で活動していた。三枝成彰 フレッシュアイペディアより)

91件中 51 - 60件表示

「三枝成彰」のニューストピックワード