144件中 51 - 60件表示
  • 三池崇史

    三池崇史から見たアートポート

    オーディション(2000年3月3日公開、アートポート配給)三池崇史 フレッシュアイペディアより)

  • 三池崇史

    三池崇史から見たTBSテレビ

    還らざる海(1983年、TBS)助監督三池崇史 フレッシュアイペディアより)

  • 三池崇史

    三池崇史から見た東映ビデオ

    実録・安藤昇侠道伝 烈火(2002年9月21日公開、東映ビデオ配給)三池崇史 フレッシュアイペディアより)

  • 三池崇史

    三池崇史から見た角川ヘラルド・ピクチャーズ

    2006年にはアメリカのケーブルテレビ局Showtimeが企画した、ホラー映画の巨匠13人によるオムニバステレビシリーズ『マスターズ・オブ・ホラー』の第1シーズンに、日本人唯一の参加を果たした。しかし、実際に三池が製作した『インプリント ?ぼっけえ、きょうてえ?』(原作・岩井志麻子)はアメリカのテレビで最も表現規制が緩いとされる有料チャンネルの放送コードにさえ引っ掛かってしまう内容のもので、北米での放映は見送られることとなり、話題となった。また、日本では角川ヘラルド・ピクチャーズ(現・角川映画)配給で映画館公開も計画されていたが、映倫が審査を拒否したため、映倫の審査が必要ないイメージフォーラムで単館上映した。三池崇史 フレッシュアイペディアより)

  • 三池崇史

    三池崇史から見た日本ヘラルド映画

    四万十川(1991年12月7日公開、ヘラルド/ヘラルド・エース配給、恩地日出夫監督) 助監督三池崇史 フレッシュアイペディアより)

  • 三池崇史

    三池崇史から見た松竹富士

    この愛の物語(1987年9月12日公開、松竹富士配給、舛田利雄監督) セカンド助監督三池崇史 フレッシュアイペディアより)

  • 三池崇史

    三池崇史から見た日本放送協会

    テレビドラマ『天地人』(2009年、NHK大河ドラマ) 刈安兵庫役三池崇史 フレッシュアイペディアより)

  • 三池崇史

    三池崇史から見た岸和田少年愚連隊

    岸和田少年愚連隊 血煙り純情篇(1997年6月21日公開、シネマ・ドゥ・シネマ配給)三池崇史 フレッシュアイペディアより)

  • 三池崇史

    三池崇史から見た殺し屋1

    大阪府八尾市で生まれる。横浜放送映画専門学院(現・日本映画大学)卒業。今村昌平、恩地日出夫、野田幸男、西村潔らに師事。1991年のVシネマ『突風!ミニパト隊』で監督デビュー、1995年の『新宿黒社会』で初の劇場用オリジナル作品を手掛けた。コメディ、バイオレンス、ホラーなど多岐に渡るジャンルで映画制作を続ける。1998年に、米『TIME』誌上よりこれから活躍が期待される非英語圏の監督としてジョン・ウーと並び10位に選出。作品はクエンティン・タランティーノ、イーライ・ロス、パク・チャヌクなど海外の監督にも影響を与える(『殺し屋1』など)。またオマー・ロドリゲス・ロペス、フライング・ロータスなど海外ミュージシャンにもファンが多いことでも知られる。『極道恐怖大劇場 牛頭』はVシネマとして初めてカンヌ国際映画祭に出品された。旧名は三池モバ。ジャンルを問わず「仕事は来たもん順で受ける」と公言しており、多作である。三池崇史 フレッシュアイペディアより)

  • 三池崇史

    三池崇史から見た多重人格探偵サイコ

    MPD-PSYCHO/FAKE MOVIE REMIX EDITION(2002年7月6日公開、物語環境開発配給)演出三池崇史 フレッシュアイペディアより)

144件中 51 - 60件表示

「三池崇史」のニューストピックワード