305件中 51 - 60件表示
  • 破廉ケンチ

    破廉ケンチから見た三浦友和三浦友和

    RCの不遇時代には福生で三浦友和と同居していた。次第にバンドがそれまでのアコースティックサウンドから、エレクトリック・ギターを前面に押し出したサウンドへと移行する中、1976年頃にはエレキに上手く順応することができないことなどから鬱状態となり、アルバム『シングル・マン』リリース後、RCを脱退した。その後は加藤和彦のマネージャーを経て(山本コウタローの著作による)、現在は株式会社ポリスターに音楽プロデューサーとして在籍。また、フリッパーズ・ギターのマネージャーを一時期務めていた。破廉ケンチ フレッシュアイペディアより)

  • おかえり、はやぶさ

    おかえり、はやぶさから見た三浦友和三浦友和

    大橋伊佐夫 - 三浦友和: 健人の父。火星探査機「のぞみ」プロジェクトマネージャー。おかえり、はやぶさ フレッシュアイペディアより)

  • 若い人 (1977年の映画)

    若い人 (1977年の映画)から見た三浦友和三浦友和

    監督:西村潔。出演:三浦友和、檀ふみ。若い人 (1977年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • 富山地方鉄道14720形電車

    富山地方鉄道14720形電車から見た三浦友和三浦友和

    2011年12月に全国公開された映画『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』では、主人公・滝島徹(三浦友和)が車掌として、吉原満(米倉斉加年)が運転士として乗務したという設定になっていた。富山地方鉄道14720形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 大門軍団

    大門軍団から見た三浦友和三浦友和

    沖田五郎(おきた ごろう)(三浦友和大門軍団 フレッシュアイペディアより)

  • 石鐵県死刑囚蘇生事件

    石鐵県死刑囚蘇生事件から見た三浦友和三浦友和

    太田蘭三の小説「白の処刑」(2004年に講談社から文庫化)では、冤罪で処刑された死刑囚がレスリングで鍛えた首のおかげで執行後に蘇生し、放免となり真犯人を追う内容であるが、この小説の中で法務省官僚が釈放する根拠の前例としているのが藤作の一件である。この作品は1986年にテレビ朝日の土曜ワイド劇場で元死刑囚役に三浦友和、義妹役に大場久美子を起用して「白の処刑 絞首台から生き返った男」として映像化された。石鐵県死刑囚蘇生事件 フレッシュアイペディアより)

  • 遥かなる甲子園

    遥かなる甲子園から見た三浦友和三浦友和

    出演:三浦友和・田中美佐子・小川真由美・植木等・林泰文・大寶智子・萩原聖人・塩谷庄吾 ほか。遥かなる甲子園 フレッシュアイペディアより)

  • 突然の明日

    突然の明日から見た三浦友和三浦友和

    『突然の明日』(とつぜんのあした)は、1980年1月18日から4月11日までTBS系の金曜ドラマ枠で放送されたテレビドラマである。三浦友和主演。全13回。今日に至るまでVHS化もDVD化もされていない。突然の明日 フレッシュアイペディアより)

  • SPADE ACE

    SPADE ACEから見た三浦友和三浦友和

    シングル2曲以外はこのビデオの為に制作され、「横浜ベイ」では泉谷しげる、「海辺のワインディング・ロード」では三浦友和が友情出演している。「LONELY NIGHT (NEVER NEVER)」と「海辺のワインディング・ロード」はスタジオ・ライヴ、「DRIVE」「SKY PILOT」は別編集・ミックスで収録されている。SPADE ACE フレッシュアイペディアより)

  • 横山秀夫サスペンス

    横山秀夫サスペンスから見た三浦友和三浦友和

    的場彰一(三ツ鐘署次長) - 三浦友和横山秀夫サスペンス フレッシュアイペディアより)

305件中 51 - 60件表示

「三浦友和」のニューストピックワード