三浦弘行 ニュース&Wiki etc.

三浦 弘行(みうら ひろゆき、1974年2月13日 - )は、日本の将棋棋士。棋士番号204。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「三浦弘行」のつながり調べ

  • 横歩取り

    横歩取りから見た三浦弘行

    ▲3四飛に対して△8八角成▲同銀△7六飛と、後手から角交換して先手の横歩を取る戦法。▲7七銀△7四飛▲同飛といった進行など、飛車角の総交換になるような激しい変化になりやすい選択肢であり、一気に終盤まで進む可能性がある。トップ棋士同士の対局でも、過去にわずか40数手で決着がつくこともあった(例えば、1997年の島朗 - 村山聖戦では、47手で島の勝利)。プロの間でほとんど採用されない戦法だったが、2004年より三浦弘行がA級順位戦などの重要な対局で積極的に採用し勝利を収めており、2005年の名人戦第5戦(羽生善治対森内俊之)でも森内が採用した。(横歩取り フレッシュアイペディアより)

  • 羽生世代

    羽生世代から見た三浦弘行

    三浦弘行 (1974年2月13日) - 1996年度の棋聖戦で初タイトル(羽生から奪取。なお、これは羽生の七冠独占を崩したものである)。2001年にA級昇級。(羽生世代 フレッシュアイペディアより)

「三浦弘行」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「三浦弘行」のニューストピックワード