55件中 41 - 50件表示
  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た名人戦 (将棋)

    2010年3月2日に行われた第68期A級順位戦において、郷田真隆を下して羽生善治名人への挑戦権を獲得。自身初の七番勝負2日制のタイトル戦登場となったが、七番勝負では4連敗で敗退した。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た進め!電波少年

    羽生7冠から棋聖を奪取した際には、当時松村邦洋が司会をしていた人気テレビ番組「進め!電波少年」における松本明子の結婚候補の1人として不運にも選ばれ、松本にウエディングドレス姿で結婚をせまられた過去もある。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た将棋講座 (NHK)

    1999年度前期のNHK将棋講座で、右四間飛車の講座の講師を務めた。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た右四間飛車

    右四間飛車、横歩取り3三桂戦法、相横歩取りなど、他のプロはあまり指さない戦法も時々採用する。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た将棋棋士の在籍クラス

    竜王戦と順位戦のクラスは、将棋棋士の在籍クラス を参照。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た局地戦

    研究家として知られ、子供時代から親交のある行方尚史の評する所、広い局面より、狭くて深い局面、いわゆる「局地戦」で強さを発揮すると言う。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た新人王戦 (将棋)

    1998年度、新人王戦で、決勝三番勝負で畠山成幸を下して優勝。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た日本

    三浦 弘行(みうら ひろゆき、1974年2月13日 - )は、日本の将棋棋士。棋士番号204。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た藤井システム

    革新的な振り飛車戦法である藤井システムによって、対する居飛車側が穴熊に堅く囲うのが困難となった。そこで、三浦は穴熊に代わる新しい堅い囲いを創案し、実戦でも好成績を残す(ミレニアム囲い、トーチカ、三浦囲いなどと呼ばれる)。これにより2000年度将棋大賞の升田幸三賞を受賞。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦弘行

    三浦弘行から見た穴熊囲い

    革新的な振り飛車戦法である藤井システムによって、対する居飛車側が穴熊に堅く囲うのが困難となった。そこで、三浦は穴熊に代わる新しい堅い囲いを創案し、実戦でも好成績を残す(ミレニアム囲い、トーチカ、三浦囲いなどと呼ばれる)。これにより2000年度将棋大賞の升田幸三賞を受賞。三浦弘行 フレッシュアイペディアより)

55件中 41 - 50件表示

「三浦弘行」のニューストピックワード