51件中 31 - 40件表示
  • リプトン

    リプトンから見た三菱ガス化学三菱ガス化学

    愛知県・岐阜県・三重県とオンラインショップのみ限定発売。ちなみに、三菱ガス化学製の脱酸素剤・エージレスを封入した唯一の商品だった。東京や大阪、札幌、福岡などではまだ人気もなく、現在は絶版。リプトン フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄タキ3000形貨車

    国鉄タキ3000形貨車から見た三菱瓦斯化学三菱ガス化学

    30t積メタノール専用車。1956年 - 1968年に104両が製作された。一部はタキ1500形の改造車。所有者は、三菱瓦斯化学、日産化学工業、三菱商事、内外輸送である。国鉄タキ3000形貨車 フレッシュアイペディアより)

  • 南四日市駅

    南四日市駅から見た三菱ガス化学三菱ガス化学

    2010年の時点で、駅南方にあるJSR(旧・日本合成ゴム)四日市工場への専用線があり、合成ゴムのコンテナ輸送に使用されている。この専用線ではタンク車によるラテックス輸送も行われていたが、2001年(平成13年)に四日市駅発送のコンテナ輸送に切り替えられた。このほかにも、JSR四日市工場の南にある三菱化学四日市事業所川尻工場、駅の北側にある三菱ガス化学四日市工場への専用線もそれ以前に存在した。そのうち三菱ガス化学専用線では過酸化水素輸送が行われ、タム8000形などのタンク車、2003年以降はタンクコンテナが専用線を出入りしていたが、2007年(平成19年)に専用線が廃止された。南四日市駅 フレッシュアイペディアより)

  • 太郎代駅

    太郎代駅から見た三菱ガス化学三菱ガス化学

    地上駅。駅周辺のコープケミカル新潟工場や小野田化学工業新潟工場、全農グリーンリソース新潟支社、三菱ガス化学の専用線が接続していた。太郎代駅 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県道398号島見濁川線

    新潟県道398号島見濁川線から見た三菱ガス化学三菱ガス化学

    三菱ガス化学 新潟工場・新潟研究所新潟県道398号島見濁川線 フレッシュアイペディアより)

  • コンビナート

    コンビナートから見た三菱ガス化学三菱ガス化学

    花王(株)鹿島工場、日本乳化剤(株)鹿島工場、(株)カネカ鹿島工場、(株)ADEKA鹿島工場、信越化学工業(株)鹿島工場、(株)クラレ鹿島事業所、ライオンケミカル(株)鹿島工場、(株)ユポ・コーポレーション鹿島工場、(株)油化スケネクタディー鹿島工場、三菱ガス化学(株)鹿島工場、JSRクレイトンエラストマー鹿島工場、(株)クラレ鹿島事業所、三井化学(株)鹿島工場、日本ブチル(株)鹿島工場コンビナート フレッシュアイペディアより)

  • 野田駅 (JR西日本)

    野田駅 (JR西日本)から見た三菱ガス化学三菱ガス化学

    外回り線の外側に貨物線(通称梅田貨物線)がある。ただし、当駅を含む福島駅 - 西九条駅間は大阪環状線の線増扱いであり、東海道本線貨物支線となるのは福島駅以東である。かつてはこの貨物線から地上へ降りる路線が分岐していた。その路線は地上で2つの路線に分かれ、片方は大阪市中央卸売市場本場の中にあった大阪市場駅へ向かう貨物支線、もう片方は三菱ガス化学大阪工場や福山通運大阪流通センター、レンゴー淀川製紙工場などへ向かう専用線となっていた。専用線はもともと三菱製紙が敷設したもので、1953年(昭和28年)2月11日に完成し、4月1日に竣工式が実施されている。この専用線に接続する会社はその後変化しながら、1985年(昭和60年)頃まで使用されていた。野田駅 (JR西日本) フレッシュアイペディアより)

  • ジメチルエーテル

    ジメチルエーテルから見た三菱ガス化学三菱ガス化学

    2008年6月、新潟県新潟市北区の三菱ガス化学新潟工場内に実証プラント(年産8万トン)が完成した。このプロジェクトは同社の技術を用いており、燃料DME製造株式会社、DME自動車実用化研究開発グループ、新潟DME研究会から成り立っている。特に、新潟DME研究会は、新潟県、新潟市、長岡市の自治体が参加している。ジメチルエーテル フレッシュアイペディアより)

  • 大牟田駅

    大牟田駅から見た三菱ガス化学三菱ガス化学

    以前は駅フロントでも車扱貨物の取扱があり、南四日市駅よりタンク車で輸送された、三菱ガス化学佐賀製造所向けの過酸化水素水の取扱があったが、2003年(平成15年)3月にタンクコンテナ化された際に着駅が変更された。大牟田駅 フレッシュアイペディアより)

  • ユビキノン

    ユビキノンから見た三菱ガス化学三菱ガス化学

    2007年現在コエンザイムQ10の原料製造を行っているのは世界でも日本企業5社(日清ファルマ(日清製粉グループ本社子会社)、カネカ、旭化成ファーマ(旭化成子会社)、三菱ガス化学、協和醗酵工業)のみであり、世界シェア100%を握っている。中でもカネカは最大のシェア(約65%)を持っている。各社とも、発酵法によって製造を行っている。ユビキノン フレッシュアイペディアより)

51件中 31 - 40件表示

「三菱ガス化学」のニューストピックワード