前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
710件中 1 - 10件表示
  • 三菱商事エネルギー

    三菱商事エネルギーから見た三菱商事三菱商事

    三菱商事エネルギー株式会社(みつびししょうじエネルギー)は、三菱商事株式会社の完全子会社であり、日本最大規模の石油卸売・リテール会社である。全国各地の特約店(約300社)並びに事業投資先が運営する約950ヶ所のガソリンスタンドを通じて、ガソリン・灯油・軽油等の石油製品の販売を行う他、需要家向けに各種石油製品の供給を行っている。本社は東京都千代田区。三菱商事エネルギー フレッシュアイペディアより)

  • イオングループ

    イオングループから見た三菱商事三菱商事

    グループ草創期の旧ダイヤモンドシティ(現 イオンモール)の設立以来、ショッピングセンター開発を中心に三菱商事との関係が深く、近年の積極的な店舗展開を支えるために提携を強化しており、持ち株会社のイオンの筆頭株主となったり、店舗開発では投資法人等のJ-REIT不動産投資信託の活用も目立ってきている。イオングループ フレッシュアイペディアより)

  • 商社

    商社から見た三菱商事三菱商事

    三菱商事 - 売上高 20兆2,072億円:「商事」商社 フレッシュアイペディアより)

  • ローソン

    ローソンから見た三菱商事三菱商事

    株式会社ローソン()は、日本の大手コンビニエンスストアフランチャイザーである。三菱商事の子会社として三菱グループに属している(三菱広報委員会の会員企業にもなっている)。ローソン フレッシュアイペディアより)

  • パソナMIC

    パソナMICから見た三菱商事三菱商事

    パソナMIC(英称:PASONA MIC, INC.)は、2006年12月1日にパソナの米国法人であるパソナNAと、三菱商事の米国法人である、米国三菱商事会社が米国シカゴに設立した合弁会社。日系企業の一大集積地になっている米国中西部において、主として日系企業向けに、(1)人材紹介、人材派遣、給与計算等の人事関連 (2)経理関連、(3)情報技術関連、(4)物流関連等の総合アウトソーシング事業を行なう。パソナMIC フレッシュアイペディアより)

  • 三菱UFJリース

    三菱UFJリースから見た三菱商事三菱商事

    2007年4月にダイヤモンドリース株式会社とUFJセントラルリース株式会社が、リース業界大型再編の先陣をきって合併し、三菱UFJリースが誕生した。合併により規模が国内トップクラスのリース会社となっている。三菱商事、三菱UFJフィナンシャル・グループとの密な連携と土地建物リースやPFI事業の取扱いに強みを有する。また、近年欧米の航空機リース関連企業を相次いで買収し、海外収益が高いのも強みである。合併と同時期に、本社所在地を、東京駅直結の新丸の内ビルディングに置き、社員の大半が同ビルで勤務している。三菱UFJリース フレッシュアイペディアより)

  • イオン (企業)

    イオン (企業)から見た三菱商事三菱商事

    岡田卓也が岡田屋時代に視察した米国のショッピングモールに感化したのを機に、共同仕入れ会社のジャスコ設立の際にあわせて「ダイヤモンドシティ」(2007年(平成19年)にイオンモールに合併)を三菱商事との共同出資で設立し、共同でショッピングセンターの開発に関わっている。また、それらの多くを三菱グループの日本リテールファンド投資法人が所有している。さらに、コンビニエンスストア業界参入により設立した「ミニストップ」では資材調達で三菱商事と協力関係にある。2008年(平成20年)末には、三菱商事が筆頭株主になった。2007年(平成19年)以後はダイエーの再建事業の推進にあたり、丸紅とも近い関係にある。また、奇しくも同じ主力行であり、かつて同業においてダイエーに次ぐ“西の雄”とも言われた「マイカル」の支援企業として名乗りを上げ、系列下に収めたのもやはり同社であった。近年のサブプライムショックに端を発する不況による売上不振と信用収縮に伴う財務不安の払拭を狙い、先述のとおり元々旧ダイヤモンドシティの合弁相手であった三菱商事が筆頭株主に成り、信用補完を行っているが、社債の格付けでは今もセブン&アイ・ホールディングスやユニー・ファミリーマートホールディングスより低いため、三菱グループの日本リテールファンド投資法人による不動産投資信託等の別の資金調達手段を多用している。イオン (企業) フレッシュアイペディアより)

  • 大日本製糖

    大日本製糖から見た三菱商事三菱商事

    1971年(昭和46年)1月には、台湾で創立された明治製糖と三菱商事と共同し、東日本製糖株式会社(現在の新東日本製糖)を設立して砂糖製造を委託。大日本製糖 フレッシュアイペディアより)

  • 日本ファシリティ・ソリューション

    日本ファシリティ・ソリューションから見た三菱商事三菱商事

    日本ファシリティ・ソリューション株式会社(にほんファシリティソリューション)は、東京電力(当時)・三菱商事・関電工・山武(当時)の共同出資で設立された、ESCO事業(効果保証付き省エネルギーサービス)を主軸とする省エネルギー・CO2削減サービス企業である。通称「JFS」。日本ファシリティ・ソリューション フレッシュアイペディアより)

  • ダイヤモンドシティ

    ダイヤモンドシティから見た三菱商事三菱商事

    もともとイオン(旧:ジャスコ株式会社)と三菱商事の共同出資で設立された会社だったが、2006年5月2日にイオンによるTOB(三菱商事も応募)が成立後は、イオンの連結子会社となっている。その結果、三菱商事はイオン及びイオンモールとは「提携関係」となり、さらに、持株会社のイオンへ出資し、その筆頭株主となっている。社名は「三菱」=「スリーダイヤモンド」が由来である。ダイヤモンドシティ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
710件中 1 - 10件表示

「三菱商事」のニューストピックワード