前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1388件中 1 - 10件表示
  • 三菱プレシジョン

    三菱プレシジョンから見た三菱電機三菱電機

    三菱プレシジョン株式会社(Mitsuibishi Precision Co.,Ltd.)は、東京都江東区に本社を置く自動精算機、コンピュータシミュレーションの製品などを製造・販売する三菱電機系列の製造会社。三菱プレシジョン フレッシュアイペディアより)

  • 横浜ランドマークタワー

    横浜ランドマークタワーから見た三菱電機三菱電機

    最上階の70階は、ホテルのスカイラウンジと宴会場になっている。また、69階には、ビルとしては日本一高い展望台フロア・「スカイガーデン」(地上273m)があり、直通エレベーター(三菱電機製)が、最大分速約750m(時速換算で45km/h)で運ぶ。2004年に台北101のエレベーターに記録を破られるまでは世界最速で、ギネス・ワールド・レコーズにも掲載されていた。東京スカイツリーが開業した現在でも、日本最速のエレベーターである。台北101の最速記録は昇りのみであり、降りは現在でも世界最速である。このエレベーターには強風管制運転システムが装備されており、風の強さに応じて通常運行・最高速度の50%に相当する375m/minに減速・半分を停止し残りの半分を375m/minに減速・全面休止の4段階に制御される。横浜ランドマークタワー フレッシュアイペディアより)

  • 三菱重工業

    三菱重工業から見た三菱電機三菱電機

    なお、エアコン・ETCシステム・加湿器は三菱グループ内で三菱電機と競合している(単に「三菱エアコン」「三菱ルームエアコン」といった場合、三菱電機のほうを指す事の方が多い)。三菱重工業 フレッシュアイペディアより)

  • 日立製作所

    日立製作所から見た三菱電機三菱電機

    情報・通信システム、電力システム、社会・産業システム、電子装置・システム、建設機械、高機能材料、オートモティブシステム、コンポーネント・デバイス、デジタルメディア・民生機器、金融サービス、その他の11の部門から構成されており、東芝、三菱電機とともに総合電機メーカー3社の一角を占める。連結売上高9兆3158億円、連結純利益2388億円、総従業員数36万人強は、総合電機最大の規模であり、日本の全業種中でもトヨタ自動車、NTT、本田技研工業に次ぐ大きさである(全世界では48位)。上記の企業群が比較的近年にピークを築いているのに対し1960年代を通じて日本最大の製造業として知られ、1970年(昭和45年)に分割2社を合併してこれを抜いた新日本製鐵とともに戦後第一期の日本経済をリードしてきた。日立製作所 フレッシュアイペディアより)

  • 営団7000系電車

    営団7000系電車から見た三菱電機三菱電機

    冷房装置はいずれも集中式で、能力48.9kW (42,000kcal/h) 出力である(車内の仕様や更新車は後述)。搭載時期によって外観キセ形状や編成で2台ある電源機器が異なる。搭載時期の早い第21編成以降(新製冷房車を含む)は冷房装置がインバータ制御式で、装置キセ形状は角形、電源は130kW出力のDC-DCコンバータである。搭載時期の遅い第01 - 20編成の冷房装置は稼働率制御方式(ON/OFF制御方式)で、装置キセ形状は丸みを帯びており、電源は三菱電機製の120kVA出力の静止形インバータ (SIV) である。また、この形状の冷房を搭載する先頭車はその設置位置がやや中間車寄りである。営団7000系電車 フレッシュアイペディアより)

  • mova

    movaから見た三菱電機三菱電機

    NTTは、1989年(平成元年)7月にDDIセルラーグループが採用したTACS方式(JTACS)による携帯電話サービスで提供されたモトローラ社製小型機MicroTAC(容積約300cc)に対抗するため、日本の主要通信機器メーカー、松下通信工業(現:パナソニック モバイルコミュニケーションズ)、日本電気、三菱電機および富士通の4社と共同で容積200ccを目指したTZ-804型無線機を開発、1991年(平成3年)4月から提供。当時、自動車電話及びショルダーホンと区別するため「携帯電話」という商品名で提供していた既存商品TZ-802・TZ-803型無線機と区別する「超小型携帯電話・ムーバ(mova)」と呼称する商品群とした。「mova」の名称は英語のmovable(動かせる、移動する)の最初の4文字movaから採ったもので、携帯のしやすさ、移動のしやすさを表現したものである。DDIセルラーグループ・日本移動通信のデジタル網は、IDOはセルラー・NTTドコモ、セルラーはIDO・NTTドコモというようにmovaにローミングした。なお、端末は当初はレンタルで、販売は1994年(平成6年)4月の売り切り制解禁からである。mova フレッシュアイペディアより)

  • 電機メーカー

    電機メーカーから見た三菱電機三菱電機

    報道等による総合電機3社とは、日立製作所、東芝、三菱電機を指す。電機大手8社といった場合は先述3社に加え、パナソニック、ソニー、富士通、シャープ、NECを指す。電機メーカー フレッシュアイペディアより)

  • 近鉄8000系電車

    近鉄8000系電車から見た三菱電機三菱電機

    8021F(F=編成) - 8059Fまでは、扇風機装備車として登場し、8060F - 8090Fはラインデリア(三菱電機製の補助送風機商品名)装備車で登場、車体の屋根高さが100mm低い。三菱電機製ラインデリア装着車は当初近畿日本鉄道で主に使われた日本エアーブレーキ社(のちにナブコ社を経て現在のナブテスコ社)のドアエンジンを使わず、三菱電機社製の当該品を使っていたこともあり、車内の車番表記が標準の黒文字ではなく青文字になっていた。ただし大阪線2400系と2410系、名古屋線1800系と1810系のように8000系はラインデリアの有無によって新たな系列を立ち上げず、同一形式・連番としている。近鉄8000系電車 フレッシュアイペディアより)

  • ドリーム・トレイン・インターネット

    ドリーム・トレイン・インターネットから見た三菱電機三菱電機

    設立当初は三菱電機傘下だったが、2003年(平成15年)1月29日に東京電力の子会社である東京通信ネットワーク(TTNet、のちのパワードコム)の子会社(東京電力の孫会社)となる。さらにKDDIとパワードコムが2006年(平成18年)1月1日に合併するのに伴い、2005年(平成17年)12月31日付けでパワードコム所有の全株式が東京電力に譲渡され、東京電力の直接の子会社となる。その後、東京電力が通信事業を縮小するのに伴い2007年(平成19年)7月25日には株式が売却され、フリービットの完全子会社となる。ドリーム・トレイン・インターネット フレッシュアイペディアより)

  • プロジェクトX全放送作品リスト

    プロジェクトX全放送作品リストから見た三菱電機三菱電機

    第001回 「巨大台風から日本を守れ 富士山頂・男たちは命をかけた」(富士山レーダー・三菱電機 3月28日)プロジェクトX全放送作品リスト フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1388件中 1 - 10件表示

「三菱電機」のニューストピックワード