162件中 61 - 70件表示
  • 知カード

    知カードから見た三菱UFJフィナンシャル・グループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    知カード(ともカード)は、1990年代に株式会社知カード(当時は日本信販傘下、2007年現在は三菱UFJフィナンシャル・グループ)が発行していたプリペイドカード。全面磁気式の磁気カードで、大手書店で図書カードと同様に書籍等の購入に使えた。1995年ごろから新規発行を止め、2000年に取り扱いを終了した。知カード フレッシュアイペディアより)

  • 平野信行

    平野信行から見た三菱UFJフィナンシャル・グループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    平野 信行(ひらの のぶゆき、1951年(昭和26年)10月26日 - )は、日本の銀行家。三菱東京UFJ銀行頭取。三菱UFJフィナンシャル・グループ取締役。平野信行 フレッシュアイペディアより)

  • 寺西正司

    寺西正司から見た三菱UFJフィナンシャル・グループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    寺西の頭取としての実績は「UFJ24」があり24時間ATMの設置、土日に営業する店舗の展開が盛り込まれていたがのちにUFJグループと三菱東京フィナンシャル・グループが経営統合して発足した三菱UFJフィナンシャル・グループやその傘下の中核銀行・三菱東京UFJ銀行に引き継がれることになった(なお、合併後の新システムが全店稼働した2009年になってから、24時間稼働のATM以外は縮小ないしは廃止されたものもある。コールセンターの24時間営業も2009年10月1日より取り止めとなっている)。寺西正司 フレッシュアイペディアより)

  • 松本元

    松本元から見た三菱UFJフィナンシャル・グループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    高校の同期には、川口順子(元外務大臣)、畔柳信雄(元三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)、島村英紀(元国立極地研究所所長)、星出豊(昭和音楽大学教授)、横田洋三(国連大学学長特別顧問)などがいた。松本元 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺宏

    渡辺宏から見た三菱東京フィナンシャルグループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    渡辺 宏(わたなべ ひろし、Hiroshi Watanabe、1941年(昭和16年) - )は日本の実業家。元三菱東京フィナンシャルグループ専務取締役。元旭硝子監査役。持田製薬社外監査役。渡辺宏 フレッシュアイペディアより)

  • 若林辰雄

    若林辰雄から見た三菱UFJフィナンシャル・グループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    2004年三菱信託銀行執行役員営業第三部長、2006年三菱UFJ信託銀行常務執行役員、2009年同専務取締役、2010年三菱UFJフィナンシャル・グループ常務執行役員受託財産連結事業本部長兼務、2011年三菱UFJ信託銀行専務取締役兼三菱UFJフィナンシャル・グループ取締役。若林辰雄 フレッシュアイペディアより)

  • カブドットコム証券

    カブドットコム証券から見た三菱UFJフィナンシャルグループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    三菱UFJフィナンシャルグループが2007年3月と11月の2度にわたってカブドットコム証券へのTOBを発表する直前に、情報を記載したファイルがサーバーにパスワードなしで公開されていたことや、齋藤正勝社長が全社員向けメールで情報を流したことが誘因となって、社員が自社の株式を買い付けるインサイダー取引を行っていたことが判明している。カブドットコム証券 フレッシュアイペディアより)

  • カブドットコム証券

    カブドットコム証券から見た三菱UFJフィナンシャル・グループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    2006年1月1日に、旧三菱東京フィナンシャル・グループ(現「三菱UFJフィナンシャル・グループ」)系のMeネット証券と合併した。カブドットコム証券 フレッシュアイペディアより)

  • 三菱電機クレジット

    三菱電機クレジットから見た三菱UFJフィナンシャル・グループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    三菱電機クレジット(みつびしでんきクレジット、略称:MECC)は、三菱電機と三菱UFJリースの合弁会社。三菱電機グループ唯一のファイナンス会社であり持分法適用会社。資金面・人的面では、三菱電機グループと三菱UFJフィナンシャル・グループ双方につながりを持つ。三菱電機クレジット フレッシュアイペディアより)

  • メガバンク

    メガバンクから見た三菱UFJフィナンシャル・グループ三菱UFJフィナンシャル・グループ

    こうした危機感の中、銀行の統合による規模の経済性、多角化による経済性、コスト削減効果等により見込まれる経営改善効果を期待した邦銀は、1999年以降雪崩を打って再編へ走り出す。こうして1970年代から1980年代に「都銀13行」「大手20行」と呼ばれた各行は、段階的な合併劇を繰り返した末、2006年には4大銀行(三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行)、3大メガバンク(三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャルグループ 、三井住友フィナンシャルグループ )体制に落ち着いた。メガバンク フレッシュアイペディアより)

162件中 61 - 70件表示

「三菱UFJフィナンシャル・グループ」のニューストピックワード